Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

every.見ました。

今日の慶ちゃんは、濃い目(黒か濃紺)のスーツに赤いネクタイ、胸ポケにも赤。

大人~♪

慶ちゃんのコーナーは、「自転車タクシー」について。

六本木ヒルズあたりで、見かけたりする(最近はどうかしらないけど)自転車タクシーが、いま、住宅街でも活躍している・・・というリポート。慶ちゃんが取材したのは、立川・・・かな。

おもに年配の方の利用が多いみたいで、ちょっとした買い物や近くの病院に行くのに、手軽に利用できると評判だとか。

1キロ500円(シルバー割引だともう少し安いのかな)という値段、普通に歩ける人にとっては、微妙な値段に感じてしまうけど、長い距離を歩くのがしんどい人にとっては、価格に見合ったメリットがあるようでした。

なんか、自転車タクシーの運転手のおにいさんがやさしそうなんですよね。


ある年配のご婦人(ひとりぐらし)のお客さんに対しては、
家まで、迎えに行き、近くの八百屋さんまで、乗せて行ったあと、外で待っているのではなく、買い物につきあい、荷物も運んであげてました。

ま、ご年配の方に対して、そういう気配りをするのは、当たり前といえば、当たり前だけど、今の世の中、当たり前のことができなかったりしますからね。

(バックミュージックに、テゴマスかけてくれたらいいのに)

ただ、自転車タクシー屋さん、採算が取れている感じではないの。
地元の企業などから、寄付(だっけ?)を頂いたりしながらの経営みたい。

せっかく、ご年配の方々の足として、定着しはじめているので、がんばってほしいな、と思いました。

自転車タクシーは、前にお客さん、うしろに運転手さんという並びで、のんびり会話をしながら走っていきます。

利用するひとにとっては、そんな心のつながりも楽しみなご様子。


一見、地味だけど、地域に根付いた仕事をしている人が頼もしく見えました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する