Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

カウコンから戻り、ホテルのTVをTBSに。
いつごろ出てくるかなーとシャワーを浴びたりしながら待機。
事前の情報では2:00台に出演とのことだったので、今か今かと待ちました。
時間的にもそろそろだと思えたので、別の部屋の友達と合流し、一緒に見ることに。

出てきました!NEWSとキスマイ。

新曲披露なので、新しい衣装だとは思っていましたが、胸元が大胆にひらいている派手な出で立ちにびっくり。
脳内で分析しようとしたけど、「ERROR」表示が点滅するありさま(笑)
まっすーなんて、開き過ぎたお腹を隠す仕草をお茶目にしていたり、なんなのー!

2017年の約束というお題での書き初めは
「いい こんさーと♪ にゅーす 元旦」
4月スタートのコンサートをここでもアピール。

そして、トークの中で、今着ている衣装は増田さんデザインということも判明。
刺激的なNEWSが続く夜です。

が・・・パフォーマンスがさらに凄かった。
まずは、イントロのダンス。まっすーが一番手前で大きく映り、低めの位置から見上げる様な角度だったので、さらにドキドキ。
ジャケットを振りまわし、抱きしめ、腰を振る・・・。
頭の中のERROR表示は、さらに警報を強めるばかり・・・。

テゴちゃんからの歌い出し、コヤテゴのハモリ。
シゲソロ、マスソロ。
全員、初披露でも完全生歌でライブ感が熱い!

サビは、「愛しくて EMMA EMMA EMMA」
ジャケットを肩がけして、手でピストルの形を作って
「オマエは悪い女」

うわ、ハードボイルドってこういうことか。
新年早々、オマエは悪い女と暗示をかけられ、悪い気がしないのって、どういうことだろう。
だめだ、この人たちが放つ言葉はすべて、媚薬のように心に入ってきてしまう。

大サビ前の間奏では、「アンダルシアに憧れて」の雰囲気を感じるような
闘牛士の世界観のような異国の雰囲気。
(もしかして、コンサートでは、愛のマタドールとセットで披露されたりして)

そして、マス⇒テゴによる大サビ
これが超絶カッコイイ!
切なさと愛しさの感情がぶつかるギリギリを攻めるふたりのボーカル。

マイクスタンドが現れたのかと思ったら、マイクスタンドではなく、EMMAの4文字が飾られたジャケット掛け。
そこに、手をかけたり、最後にはジャケットを掛け、袖にキスをして去る・・・。

前に、シゲがソロ曲「ESCORT」で、沢田研二さんをオマージュしたようなPVを撮ったけれど、「EMMA」にも、沢田研二的な男のセクシーさを少し感じました。

それにしても、インパクトのある衣装、メロディ、歌詞、そしてダンス。
その場ですぐに録画を確かめられるという状況ではなかったのですが、1回観ただけで、かなりの情報が記憶されました。
サビは特につい口ずさんでしまうほどの覚えやすさ。

また、まっすーのビジュアルもよかった!
前髪長いスタイルも定着し、色の感じもイイ。
胸元が大胆に空いているこの衣装の雰囲気にピッタリ。
もしや、このために、ヘアスタイルを変えてきたのかなって思っちゃいますよね。

EMMAのおかげで、刺激的な年明けになりましたね。
いよいよ次の木曜日には、ドラマもスタートするし、そのうちPVも公開されるだろうし、楽しみです!

関連記事
スポンサーサイト
  • -
  • -