Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

1週間経ってしまいましたが、私の大晦日のお話をちょこっと。

大晦日、私は2年ぶりにジャニーズカウコンに行ってきました。
カウコンうちわは、有難いごとに、プレ販売に早朝から並んでくれたお友達が買ってくれたので、ゆっくりと出発。
夕方、ホテルにチェックインして、しばしお部屋で、お友達とDVD鑑賞。2016年のシングルのPV、3曲を観ました。
紅白が始まるとチャンネルをNHKに合わせ、相葉くんの司会ぶりや、オープニングのエイトなど、観ました。
20時からは、別の友達とも待ち合わせをして、忘年会。
ジャニーズの曲がガンガン流れる愉快なお店で、年忘れのジャニ話に花を咲かせましたよ。

そして、22時過ぎに、ドームへ。
中に入るとカウコンうちわの販売コーナーがあったので、うちわを買い足しました。
で、今回は、カウコンとしては初のアリーナ席。
Cブロックで、メインステージが比較的近く、センステも良く見える位置でした。
でも、ここは東京ドーム。バクステは遥か遠くにあります。

23時、カウコンスタート。
たしか、WESTから始まり、ABC-Z、セクゾが3曲ぐらいずつかな、パフォーマンス。
NEWSが出ないのは想定内なので、楽しく他のグループの歌を聴きましたが、驚いたのは、屋良くんのステージ。
しかも2曲。2曲目は、懐かしの舞闘冠の曲で、途中から、塚ちゃんも出てきて盛り上げていました。

そうこうしているうちに、TV中継が始まる時間に。
生田アナが出てきて、兄弟ネタで笑いをとる中、TOKIOが登場。
直前放送を撮り終えたら、本放送まで、TOKIOのゆるいトーク。
そんな中、バクステ側で歓声があがり、なになに?と思っていたら、早くもNEWSがスタンバイ始めたらしい。
バクステ・・・遠い。
場内のスクリーンには、QUARTETTOのオープニング衣装を着たテゴちゃんが映り、歓声が更に高まりました。
その後のテゴちゃんの振る舞いがかわいかったけど、私は増田さんをさがしてたので、記憶が曖昧ww

あとは、放送の通り。
なかなかNEWSが近くに来なくてヤキモキもしたけれど、カウコンならでは、ジャニーズが勢揃いする光景は圧巻で、楽しかったです。
年越しの瞬間は、メインステージのNEWSの姿、まっすーの姿を視線に抑えながら、待ってくる銀テに手を伸ばしたり。

スタンドからの眺めと違って、アリーナからは、見える範囲が限られるし、あまり近くにNEWSが来なかったので、裏話的なものは、特にないのですが、「A・RA・SHI」を歌うまっすーは、丸ちゃんと一緒に、シャカリキに踊っていて楽しかったです。

また、「NEWS 4月からツアーやります!」というサプライズも嬉しかったですね。
時期的には、だいたいその位の時期だろうと思っていましたが、カウコンで発表になるなんて、想像していなかったですね。

放送終了後、各グループごとに挨拶(&一発芸)。
以前、観たときは、挨拶をしたグループからステージを降りていったけれど、今年は、挨拶が終わっても、皆、ステージに残っていました。
WSなどで取り上げられていたけれど、岡本健一くんが「これ放送されていないよね?」と前置きしてから、「SMAP、サンキュー」と。その後、お兄さんグループも、SMAPへ感謝のメッセージ。
NEWSは、代表してテゴちゃんが今年の抱負(ツアーがはじまることなど)を述べていました。

最後には、長瀬くんがみんなでSMAPに拍手を送ろうと、出演者、観客、皆で拍手を送りました。
そして、出演者が全員ステージを降りると、会場からは自然と拍手が起こりました。
NEWSやテゴマスのコンサートが終わった時みたいに。

SMAPのファンがこれをどう受け止めたのかは、わからないけれど、ジャニーズファミリーを応援する身として、解散のその日に、SMAPへ拍手を送ることができたのは、よかったな、と思います。

こうして、2年ぶりのカウコンは終わり、ホテルへと戻りました。
次に待っているのは、「CDTV 年越しスペシャル」。

カウコンの興奮がわずか数時間で吹き飛び、新たな衝撃で頭の中が一杯になるとは、この時は思ってもみませんでしたね(笑)
関連記事
スポンサーサイト
  • -
  • -