Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

タイアップがつくって、こんなに有り難いことなのかぁ。

Nissenさんの「Touchキャンペーン」、NEWSファンに嬉しいコンテンツをいろいろ用意してくださっていて、毎日、嬉しい悲鳴。

新宿のビックポスターは、さらに別パターンも増えたとか。
さらには、都内のJR路線の中吊り広告にも登場って。

Nissenさんのお膝元である関西でも、広告が展開されているようですね。

恩恵を受けるだけじゃなくて、通販利用で恩返ししていかないと!


とくに、Web限定のCMの続きとされる個別動画!これには、驚きました。
そういえば、遥か昔、LAWSONで走魂限定のソロCMを作ってもらいましたが、それ以来の高待遇。

もちろん、四人それぞれのversionを観てみました。

慶ちゃん。
ピクニックでおにぎりを頬張る。
ちょっと爽やか過ぎるというか、もう少しひねりがあってもいいかな。
四人のCMとしてはバランス良くても、慶担目線だと、ドキッとする感じが足りない?
横顔慶ちゃんに近づく感じはいいけどね。


シゲアキ
仔犬よりもかわいい笑顔のシゲ。
柔らかい表情ですっごくイイと思います。
仔犬とシゲの間でLoveが成立しちゃっているので、彼女への想いも口にしてくれたら、もっといいなぁ。


テゴちゃん
文句なく可愛い。
パーカーにも触れていて、CMとして、一番仕事をしていると思います。
でも、コメントがアイドルなんだなぁ。王子なんだなぁ。これでは、アイドルと恋に堕ちるゲーム止まり?
もう少し、素の感じがほしい。
アイドル発言じゃなくて、照れるゆうくんのほうが魅力的に感じるんだけどな。


と、勝手に述べましたが、それぞれの担当さんがキュンキュンすればいいことなので、お気になさらずに。

さて、贔屓目たっぷりで、増田versionを見てみましょう。


CMの時は、午後のお昼寝設定かと思っていたのですが、「おはよう」シチュエーションでしたね。
爽やかななのに、艶っぽい。
艶っぽいのに、いやらしくない。
この絶妙な色合いがたまりません。

なに、このとってもナチュラルな演技。
どこで覚えたのー?
いつもこうなのー?
と、嬉しい気持ちの隙間から、ざわざわするような気持ちまで、生まれてくる。

罪な男 増田貴久。

CMの続きとはいうけど、この続きのドラマが観たい!

どこぞのクリエイター様、月9に使えませんか?
映画にどうですか?


ラジオでは、いっつもはぐらかす癖に。
壮大な前ふりだったわけですね。


もう、だめ人間でいいです。
このまま、増田さんに、とことん惚れ込みます…。


というわけで、Nissenのサイトにアクセスしましょ。
関連記事
スポンサーサイト
  • -
  • -