Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

FNS歌謡祭当日のRINGはシゲのお当番でした。

なんと。

NEWSは新曲やっちゃいます。



と、「ヒカリノシズク」披露を宣言してくれました。

そして、本番。
19時スタートすぐに、V6メドレーがはじまり、NEWSも「愛なんだ」で早速登場。
Whiteコンのナポレオンジャケットが素敵。
先輩方にあそばれている姿もかわいい!
(わたしは、この時間帯はギリギリ、リアタイできませんでした。)

それから、2時間半後ぐらい?
NEWSは、ジャニーズ勢ではトリを飾る形となりました。
日テレではCWCが終わった後でしたね。この日、テゴちゃんはCWCは出演していないけど、時間的な配慮をしていたのかしら?

お衣装は、久しぶりの私服っぽいカジュアル系。
私服系はTV映り的に地味なので、あまり好きではないのだけど、「ヒカリノシズク」の世界観は確かにコッチかも。

まずは、「weeeek」。
なるほど、なるほど。ひとつが新曲とわかっていたので、もう1曲は、世間の認知度が高い歌で正解!と思いました。
改めて聴くweeeekも、NEWSらしい爽やかさで素敵でした。

そして、新曲。
TV初披露は勿論、音源自体が初披露。
集中して聴きました。

シゲの歌いだし。
「広げた使い捨ての傘じゃ・・・」

傘というワードを最初のフレーズに入れているところがいいですね。
雨の情景がすぐに浮かびました。
カメラ目線からの、視線を反らす・・・シゲらしい仕草がかわいいな。

続いて、まっすー、テゴちゃんと、低音の流れ、そして慶ちゃんとつないで・・・

増「大事なもの守りたいだけ なのになぜ傷つけてしまうんだろう」
慶&手「あの笑顔に出会えるように 闇の先へ歩き出していこう」
四人「だから何度も何度も僕らは歌うよ 一生一度の奇跡握りしめ・・・」

最近の歌割と趣向を変えていて、新鮮な感じです。
歌詞の世界観も、これまでのキャッチ―な雰囲気から離れて、メッセージ性を折りこんできましたね。
アルバムやカップリングにひっそり収録されている名曲たちが、後押ししてくれているみたい。

ドラマと一緒に、NEWSファン以外の人にも、印象に残ってくれたらいいな。

今回は、大サビは歌われなかった感じかな。
大サビも気になりますね!
関連記事
スポンサーサイト
  • -
  • -