Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

KちゃんNEWSで、NEWSの新曲「四銃士」が初フルオンエアーということで、はりきってリアタイしました。

金田一少年の事件簿Rのオープニングで、もう何度も聴いていたけれど、テレビで流れている部分は、ほんの一部で、しかも単純に曲の前半をピックアップしたものでは無かったことがわかり、とても驚きました。

アニメで聴いていたときの印象を遥かに凌ぐ豪華さ。
イントロだけで、ぞくぞくするような感動が胸にせまり、そこに、NEWSの声が登場すると、華やかな舞台に、きらびやかな出で立ちの四銃士が現れたようなトキメキを覚えました。

そして、サビは、てごちゃんのソロから、まっすーのソロへと。
シングルで、こんな大胆な歌割りを仕掛けるなんて、参りました。やはり歌唱力がすばぬけている二人のボーカルは、オーケストラをバックにしても霞まないですね。

一方、二番のサビは、慶ちゃんから、シゲへバトンタッチ。
この見せ場をどうビジュアルで表現するのか、ほんと楽しみ。

今回、早々とフルサイズが聴けることになり、一番気になってたのが大サビ。

大サビへの場面展開は、実に演劇的で、季節で言えば春の訪れ、命のはじまりを感じました。そして、聴こえたのは、産声のように澄んだ増田さんの聖なる声。

今日1日のわたしの愚かな行いも、すべて許してくれそうな柔らかな響き。

やがて、その声は手越さんに代わり、大地に根が張り巡らされ、空へは樹木がぐんぐんと伸びていくようなエネルギーを感じます。

ふたりの歌声が自分の体内に充満したその時、オーケストラの演奏も、四人の声も、沸き上がる喜びとなって、最高のエンディングへと導いてくれました。

美しい楽曲ですね。

ぜひとも、TVでもフルコーラスで披露してほしい。
日テレさんには、リクエストを書き込んでおいたけど。
関連記事
スポンサーサイト
  • -
  • -