Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

昨日の未来ロケット、リアタイしました
帰りが遅かったので、「いっぷく」も「先っちょ探偵」まで辿り着かない状態でのロケット打ち上げ時刻。
一週間の疲れもたまって、眠気もピークだったけど、未来ロケットはじまったら、すっかり元気に

3人でロケするスタイル、面白い!
ようやくこの面白さが見いだせたのに、間もなく終了なんて、残念。

充希ちゃんと、まっすーのやりとりにキュンとする感じ
他の番組ではなかなか見れることのない、まっすーの「彼氏」っぽさを見れるから、いいのかも。
そんな一面を引きだしてくれる若林さんと充希ちゃん。
(若林さん、あんまり好きじゃなかったけど)


昨日は最終回を迎えるにあたり、1万円予算で武蔵小山の商店街で食材を買い、ハウススタジオで料理をして、「打ち上げ」をするというものでした。
まっすーは、「いっぷく」で「たいめいけん」に弟子入りしたときに習得した「たんぽぽオムライス」を作ることに。
充希ちゃんは、「副菜」を。
若林さんは、「豚の生姜焼き」を。(でも、肉やさんがお休みで、肉が調達できなかったので断念)
商店街での買い物合間に、アイスや焼き鳥を買い食い。
買い物袋を両手に持ったまっすーは、アイスを二人に食べさせてもらうんだけど、ふたりともふざけて、まっすーの鼻の頭にアイスを付けちゃう。
おまけに、焼き鳥まで、鼻につけられて、「熱っ」。
その時の表情がカワイイ。

さて、料理スタート。
充希ちゃんは、チャッチャカ、作りはじめる一方、男子ふたりは、だらだら・・・。
ブロッコリーを洗うのに、「水をはじくー」って笑いながら、美容室で髪を洗うように「かゆいところないですか?」って。

なにげにドキドキしたのが、ブロッコリーがゆであがって、まっすー、ザルを取ろうとしながら、充希ちゃんを後ろから包み込むじゃないかと両手をあげていたところ。
もちろん、後ろから抱きしめるなんてことはしなかったけど、増田さんの広い背中がやさしくて、妄想が膨らみました(笑)

さて、いよいよタンポポオムライスの半熟卵を焼きはじめたまっすー。
1回目は火力の調節を誤ったのか、形が崩れちゃったのかな?失敗と自ら判定。
2回目は、なんとか成功して、充希ちゃんが作ったケチャップライスの上にオン。
包丁で、切り込みを入れたら、半熟卵がトロっと。

そして、こんな会話が・・・
増田「2個中、1個成功させれば・・・」
若林「ギリジャニーズ!」
増田「失敗すると、ジャニーズじゃない」
若林「まっすーって、ギリジャニだもんね」
増田「すれっすれっでしたね」

「ギリジャニ」と命名されてしまいました(笑)
(ほんとの彼を知ったら、そんなことないけどね。ギリジャニは仮の姿よ

深夜番組特有のゆるくて微妙な雰囲気が魅力的だったのに、1年で飛行は終了。
来週、最終回の終わりに、嬉しいお知らせがあったらなーって、期待しちゃう。

おねがーい。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する