Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

「天使みたいじゃない」
Melodix!の「チャンカパーナ」を見て、母が言いました(笑)

そう、彼らは、天使

音楽番組で、2曲歌えるとき、「チャンカパーナ」を披露する率が「weeeek」を上回ってきた感じ。
「weeeek」だと、サビだけになりがちで、一番大好きな「もーどうしよーもないもよー」なんて、絶対歌われない。
その点、「チャンカパーナ」は、ひとりひとりのセリフ部分があるし、何回見ても、ある程度の満足点に達するって思います。
そう思うと、やっぱり「チャンカパーナ」ってスゴイ。
歌詞の内容は、ラテン系なのに

トークも面白かったです。
まっすーの「2015年は、醤油をさして行こう」話、ライブ中に「あれ?カラアゲの匂いすんなー」のくだりから、シゲに触られた服を着て帰ろうとしたら、「あれ?こっから唐揚げの匂いすんなー」・・・となりかねない、という流れが最高でした。
シゲと、いいコンビネーションで、話を作り上げていましたね。
さらに、テゴちゃんも、まっすーをズボラにしたい・・・と海外での経験話に繋げて。

そして、「KAGUYA」。
「KAGUYA」はこれで、5回のTV披露となりました。

1月1日(12/31深夜)CDTVスペシャル(TBS)
1月9日音楽の時間(フジ)
1月16日Mステ(テレ朝)
1月21日少クラP(BS-NHK)
1月27日プレミアMelodix!(テレ東)

放送がない地域もあるようですが、だいたい毎週、「KAGUYA」を観れていますね。
贅沢!

今回のテレ東は、セットがいたってシンプル。
番協の皆さん、あんな間近で、鎖骨をご覧になったのね
一生の思い出になりますね。

さてさて、4人共、表情が素敵。
「チャンカパーナ」がラテンな愛の表現としたら、「KAGUYA」はジャパネスクな愛の世界。
面白いのが、ラテンは白い衣装で、和は紅い衣装で、対にしているところ。
NEWSだけで、紅白。

かといって、色に染まっているって感じでもない。
どちらかというと、内側から、色を引きだしている印象。
どんな色も、NEWS色にしてしまうパワー。

また、いつもながら、イントロから歌い出し直前にかけて、和傘を閉じるところ、まっすーの傘さばきの巧さには惚れ惚れしてしまいます。閉じるタイミングが早く、美しく孤を描いて、肩へと持ち上げる一連の動作が美しい。
ここ、4人揃えるようにしたらいいのにな。

あ、サビのところ、シゲちゃん、和傘の開きが甘かったですね(笑)
そんな爪の甘いところ、好き

2月には、「LIVE MONSTER」も出演するらしい。
Mステも、また出てほしいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する