Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

勝手に応援 おせっかいバラエティ
「未来ロケット」第1回目が打ちあがりました

夢を持つ若者を何人か取材し、そのVTRをスタジオにいる3人が見て、感想を語ったりするスタイルでした。
セットは、ロケットの中という設定みたい。左右の円い窓からは宇宙が見えます。
でも、70年代(イメージ)の音楽番組のステージみたいな懐かしめの雰囲気もありますね。

そうそう、ツイッターの中で、「未来ロケット」をアピールするアカウント「第8地区」というのを何度か目にしたのですが、どうやら・・・

24時台以降の時間帯を「第8地区」と名付け、35歳以下の人員で構成される「真夜中の編成部」を立ち上げ、独自の判断で企画開発、番組編成を実施

なんだそうです。
深夜枠を使って、若い世代が新感覚で番組づくりをするって感じなのかな。

で、どんな感じで、まっすーが登場するのかと思っていたら、応援団長と言いつつ、別に学ランなどは着ていない。・・・ってか、いつもより細身のパンツだったり、紺のジャケットだったり、超かっこいいんですけどー
画面に映るまっすーを見ているだけで、幸せ

こういうの、待ってました!!
TVレギュラーが増えたっていっても、らしくない感じだったら、嫌だなぁ、と常々思っているので、この危険な香りが一切しない安心して見ていられる感じに、ほっとしました。

まっすーの笑顔がたっぷり見れるのが嬉しいな。


さすが、ファッションに関することになると、目の輝きが違いますね。
スタイリスト塾の塾長「馬場圭介さん」の紹介が流れたときは、まっすーの表情を見ただけで、この馬場さんという人が、いかに凄い人なのか分かりました。

ゆるーい番組と思わせておいて、実は、結構、勝負にでているのかも。


MCの若林さん、充希ちゃん、そして、まっすー。
三人の雰囲気も、良さそう。


まっすーに、望むことは何もございません。
金曜の夜に、「声」だけではなく、「お顔」も見れるなんて、夢のようで


残念なのは、関東ローカルってこと。
みんなで、わいわい楽しめるようになりたいですね。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する