Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

「1位をとった名曲音楽祭」、リアルタイムで見ました!

ありがちな懐かしの映像で構成されるでもなく、トークは短めで、新旧様々なヒット曲がテンポよく披露されていくスタイルは、無駄なストレスなく楽しめました。
21時スタートも、会社勤めにとっては、あせらずに間に合う時間帯で、よかったです。

評判がよければ、続編、レギュラー化もあるのかな?
一番ソングショーのスペシャル版といったところなのかな?

貴重な音楽番組がひとつでも増えるのは有り難いな。

リモコンのDボタンを押すと、出演順番がわかりましたね!
曲名が書いてあるアーティストもいれば、NEWSのように何も書かれていないのもある。
直前まで何を歌うのかわからないっていうのは、心の準備に戸惑います。


さて、NEWSの出番。
曲は、『恋のABO』と『チャンカパーナ』のメドレー。

MC席とステージの距離で、ちょっとしたトーク。NEWS代表は、小山さん。若干、キャスターモードで、羽鳥さんに、話を振るっていうパティーン。
(おいっ、NEWSの声が聞きたいんじゃい!)

増田さんは、手を後ろに組むようにしていて、さながら応援団長。

なぜかMCの村上氏は、顔をぐしゃぐしゃにしてる。なんでだろーと思ったら、NEWSのギラギラ衣装が眩しかったらしい。
トゲトゲもあるしねっ。
そんなこんなで、お歌披露。


まずは、「恋のABO」
向かって右から、マス、シゲ、コヤ、テゴの並び。

初めの構えの増田さん、素敵。
それに、こまやかなステップ見ました?
こういう足の先まで神経を行き届かせてるダンス、魅力的。

歌い出しの小山さん、低いところがあぶなかったけど何とかクリア。
がんばれ!よしよし

POPなHIPが・・・
で、なぜかサイドステージに移動。
ここのフォーメーション、4人バージョンは決めていないのかな。
千手観音みたいなのは、4人じゃ厳しいもんね
PARTYソングだから、わちゃわちゃした感じも悪くないけど、しっかり踊ってるところを見たいな。

あと・・・『恋のABO』TVサイズだと、まっすーのソロパートほとんど無いんですね。。。

さて、お次は『チャンカパーナ』
ギラギラ衣装・・・やっぱり眩しいかも
コンサートでは、そんなに細部まで見られなかったけど、こうしてTV画面でみると、トゲトゲがかなり厳つい感じですね。
アクセサリーも太めだし。
中が黒いシャツっていうの、いい!


大サビがカットされちゃったのは、寂しいな。
でも、「美しい恋にするよ・・・約束するよ、チャンカパーナ」のセリフは、カメラ目線で頂きました!
シゲの表情が一番よかったかな。
まっすーも、クールバージョンを頂きたかったよ。
(ニコニコも、かわいいんだけどね)
でも、さりげないところで、色気を感じさせる表情があったりして、リピしながら楽しんでいます。

いくつかちょっとしたハプニングもありましたが、私は、それはあんまり気にならなかったです。
それよりも、「尺が短い」という印象が強くて・・・。
思い入れが強いからこそ、感じただけなのかなー。
2曲披露したアーティスト、NEWSだけじゃなかったけど、他は結構、たっぷり歌っていましたよね。
しくしく・・・。

でも、新曲リリース時期でもないこのタイミングで、歌番組に出演できたのは、奇跡です。
いつもながら、日テレ様、ありがとう。


全体的には、大満足というより、もっと見たい、もっとこういうの見れたらいいのに、っていう欲がふつふつと沸いてしまったような気がします。贅沢なのはわかっているけど。


あぁ、次にまっすーをTVで見れるのは、いつなのかな。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する