Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

9月2日(日)朱鷺メッセでのNEWSコン、1部と2部に行ってきました

人気公演だったのに、両部も入れて、有難かったです。
2名義で申し込みしたのですが、ふたつとも、追加に回されたものの、すぐに、条件が会う方が見つかって、無事に、交換成立。
当日、お会いした交換相手の方は、とってぬも美少女なシゲ担さんでした!

一部の席は、アリーナDブロックで、バックステージに近かったけど、花道脇でした。
メインステージの曲は、埋もれてしまって、背伸びしながら見てましたけど、予想以上に、ムービングステージが多かったり、バクステが多かったりで、ガッツリ、NEWSのダンスを見ることができて、大満足。

一方、二部の席は、Eブロックで、メインステージを正面に見ることができるスタンド席。
その一番、右端の中段ぐらいでした。
ここは、埋もれるってことはないので、メインは若干遠いけど、とても見やすかったです。
遠いといっても、アリーナクラスの距離だし。
コンサート全体の動きも見れて、良かったです。
ただですねー。本番始まると、揺れる揺れる。ものすごい揺れで、こわいぐらい。
オペラグラスをのぞくと、気持ち悪くなるぐらい。
慶ちゃんが、「飛べ飛べ」って言うたびに、やめてくれぇって思いましたもん。

スタンドの揺れは問題ですが、それを抜かせば、朱鷺メッセは、広さも、アクセスも、Goodでした。
グッズ売り場も、屋内なので、炎天下で並ぶことにはならないから、いいですね。

で、やはり、アリーナでのコンサートは、NEWSを近くでみることができるし、ダンスも肉眼でハッキリ見れるチャンスが高くなりますね。
秩父宮とは、別の楽しさがたくさんありました。

(そろそろネタバレが出そうなので、畳みます)














☆フライングの代わりに、ムービングステージ大活躍
最初の「チャンカパーナ」は、メインステージの上の方で歌っているので、どの席からも、姿は見えると思うんですが、そのあと、メインステージで、歌われてしまうと、全然、見えないだろうな・・・と思っていたら、ムービングステージで、近づいてきてくれたので、すごく嬉しかったです。

☆バックステージも多用!
秩父宮の時も、バクステに近かったんですけど、ほとんどバクステは使われなかった印象が強いんです。
バクステにいても、照明に遮られて、見えなかったり・・・。
でも、新潟では、バクステで、「Fighting Man」、アンコールの「チャンカパーナ」、シゲソロなど、がっつりダンスも、たくさん見れました。

☆なんといっても、「PeekaBoo...」
いや、その前の、IZANAIから書かないと。
「ゲラウェイ 月夜に隠れて・・・」の歌い出しの増田さんがとても素敵。
一瞬で、会場を妖艶な月夜に変えてしまいました。
そして、この曲の見せ場のひとつ「くちづけを」も、シゲの色気たっぷりの口づけと競うように、テゴとまっすーも、「口づけ」をしています。(小山チェック忘れましたが)
で、「幾千年・・・」の増田大サビ!!!
「あの月にeverything 願いをたくし get away」
手越さんのハモリと重なって、情感たっぷりに歌っています。

が、そのあと、増田さんが、姿を隠します。
まるで、月夜に身を隠したかのように。

残りのIZANAIは、コヤシゲメイン歌う中、手越さんの高音が響き渡ります。

秩父宮では、チェリッシュの途中で、早々いなくなってしまったけど、消えるタイミングは、アリーナ公演の演出の方が素敵ですね。

そして!
センターにあるムービングステージに、バックダンサーのジュニアを引き連れた増田さん登場!

瞬きさえも惜しんでしまうほど、まっすーのダンスは、見ごたえがありました。
やはり、まっすーは、踊らせてこそ、一番、輝くのではないかと!
(いやっ、歌ってこそだ!と葛藤するワタシ)

秩父宮では、メインステージで踊っていたので、新潟でも、それは変わらないんじゃないかと、完全にあきらめていたのですが、双眼鏡なしで、そのしなやかなダンスを見ることができて、幸せでした。

これはぜひとも、「Superman」のようなPVを撮って、作品として、残してほしいな。
もちろん、他のメンバーのソロも。


さて、結構、時間かかってしまったので、今日は、この辺で、と思ったのですが、大事なことを書いていなかった!

☆まっすーの「息をのむよな黒髪ぃ~」
ですが、昨日の段階では、黒髪っていうか、濃い茶色。
全然、違和感のない、まっすーらしい、髪色、髪型でした。
たまに、賛否両論わかれる髪型になっちゃうこともありますが(笑)、今回のは、賛成多数じゃないかな?
ポスター撮影は、金曜日にしたようなので、これから、撮影までに、さらに、切ったり、染めたりしたとしても、そう、びっくりすることには、ならないんじゃないのかな、と思います。

レポらしいレポが書けなくて、すみませんでした。。。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する