Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

拍手やコメントありがとうございます。

コメレス、明日、まとめて、させていただきますね

まずは、勢いのあるうちに、レポを完成させたいと思います!

そうそう、MF記念コンサートでは、うちわやペンラの使用が禁止されていました。
一応、まほうペンラを持って行ったんですけどね。

では、第三夜のレポからはじめます。

【第三夜】

どんなときも。 by 槇原敬之×宮本笑里×花井悠希×水野由紀
笑里さんが美しかったぁ←美女好きだな、私。

言葉にできない by ゆず×平原綾香×JUJU
オフコースの名曲をこのメンバーで!これは素晴らしいコラボでした。

オトシモノ by miwa×秦 基博
miwaちゃん、このコンサートでも大活躍でした。
でも、衣装が地味~。それでもかわいいのがスゴイけど。

言えないよ by 郷ひろみ×テゴマス
歌い出しは、テゴからだったかな。低音が美しかったぁ。
郷さんとのコラボは、ちょっと期待してたけど、まさか、王道バラードとは!
♪言えないよ 好きだなんて 誰よりも君が近すぎてぇ
とっても良かったです。
まっすー、いいパートを割り振ってもらっていて、声が素晴らしく響いてきました。
郷さん相手に堂々としたパフォーマンスを魅せてくれたテゴマスに、ブラーボー!!

関白宣言・・・からの・・・関白失脚 by さだまさし×倉田信雄×全出演者
さだまさしさんのコンサートに来ているような、ほんとに楽しい時間でした。ゲラゲラわらっちゃった。
これ、TVでも、そのまま流れるのかな。ある意味、一番、ライブ感覚のある曲でした。

【15分休憩】
急いで、トイレに行こうと席を立ったら、スクリーンに、去年のMFの名場面!それも、テゴマス!!キャーッって言いながら、トイレに向かいました(笑)

【第四夜】
まだ暗闇のステージに、テゴマスのシルエット!
そこに、ゆずも!
ま、まさかぁ!!

夏色 by ゆゴマず
今、blogを書いてて、気が付きました。「ゆゴマス」じゃなくて、「ゆゴマず」だ!

まっすー、ジャケットを脱いで、シャツの上から、白いTシャツを着ていました。
デカイ!肩幅が強調されて、強そう(笑)
よく見たら、「MUSIC FAIR」って青字で書いてあるTシャツ。
で、北川さんは、ピンクのTシャツで、白字で「MUSIC FAIR」って書いてあるTシャツ。
結局、このTシャツは、ゆゴマずの衣装だったみたい。テゴも、ジャケットの下にピンクのTシャツを着ていました。

夏色をゆずと一緒に、歌うなんて、素晴らしい機会を頂きましたね!
高音が得意なテゴはもちろん、まっすーもキレイな高音がでていました。

会場も大盛り上がりで、今にも、みんな立ち上がりそうでしたけど、そこは、気持ちを抑え、お尻が半分浮いてる位にとどめました(笑)

★トーク

「夏色」が終わって・・・
恵)JUJUさん、どうでしたかぁ
JUJU)もう、きゅんきゅんしちゃいました

テゴは、舞台裏に、まっすーだけ、トーク席に。なんで??と思ったら、トークの番だったみたい。
(ゲストからゲストへの質問)

恵or杏樹)増田くんから槇原さんに・・・
マス)よろしいですか?質問というか確認なんですが、僕が送ったメール届いていますか?
槇原)あ、届いています。すみません、僕、返事がなかなかできないタイプで・・・
マス)ほんとですか?よかったです。前に、アドレス教えていただいて、結構、長めなメールを打って、「NEWSの増田貴久です。テゴマスもやってます」って書いたんですけど、違うところにとどいちゃったかなぁ、と思ってて。
槇原)ごめんなさい・・・。
そしたら、恵さんも、杏樹さんも、槇原さんにメールしたのに返事がないって、言ってたような。

アイ by 秦 基博×徳永英明×ゴスペラーズ

テゴもトーク席に戻ってきて、しばし、ふたりで何か話していました。いい雰囲気。

★トーク
ゆゴマず、また、ぜひやりたいですね、という話しから・・・
ゆずからテゴマスへ質問。
ゆず)2人組でよかったこと、悪かったことは何ですか?
テゴ)よかったことは、コンサートの打ち合わせとか、意見がぶつからないことですね。
悪いことは、仕事が終わったあと、(まっすーが)ひと息つきたいタイプなので、ものすごく待つことですね。
ゆずは、岩沢さんのほうが、まだ終わりかけで帰り支度をしはじめるようなタイプっていう話をしていました。

*そういえば、きくちPの、本番前日の終日リハ終了後のブログに、「最後のマスもでました」って書いてありますね。大勢ゲストがいても、最後は、まっすーなんだぁ、って思うと、まっすーの”ひと息”がいかに長いかがわかります。

深愛 by 水樹奈々×郷ひろみ×ソノダバンド

すべてが歌になっていった by 森山良子×JUJU×平原綾香×miwa

林檎の花 by 槇原敬之×森山良子×全出演者
♪5月の空の青と萌える緑の間に~
すごく好きな曲。
最後には、テゴマスも加わって、気持ちを込めて歌っているふたりがキラキラ光って見えました。

【第五夜】
今まで、記念コンサートをやったことはあっても、五夜は、初の試みということでした。

壊れかけのRadio by 徳永英明×押尾コータロー×武田真治

★テゴからJUJUへ質問
テゴ)ソロとコラボどちらが好きですか?いつも豪快なパフォーマンスですけど・・・
(テゴの”豪快”という発言がツボにはいったらしく、JUJUさん大笑い)
JUJU)はじめて言われました。豪快って(笑)気を付けよう・・・。
テゴ)ちょっと、最近、言葉の使いかたが間違ったりするんで・・・
JUJU)(笑いながら)ソロも好きですし、コラボも。どちらも”豪快”に楽しませていただいています。

テゴマスはどうですか?という質問に
テゴ)緊張しますけど、得られるものも多いので楽しいです。
司会)増田くんは?
マス)手越がすごく歌がうまいんで、置いて行かれないよう、頑張っています!
司会)いやいや、増田くんも素晴らしいですよ。
マス)出させてもらえて、とても嬉しいです!
恵)また、はじめに戻っちゃう。

何を言い出すのかわからない増田さんに、こっちは、ドキドキ。
デビューして、何年目?って思っちゃうほど、受け答えがカワイイ。
手に汗にぎりながら、増田さんを見つめていました(笑)

Jupiter by 平原綾香×水樹奈々
う~ん、このコラボは、ちょっとなぁって感じでした。
Jupiterは、平原さんだけで聴かせてほしかったな。
確かに、ふたりで、オクターブを行ったり来たりは、すごいなと思ったんですけど、雰囲気があわな~い。
声の質があわな~い。

ANSWER by 槇原敬之×ゆず×miwa
ANSWERも大好きな曲。
素晴らしかったです。
♪あの日、地下鉄の改札で、急に咳が出て、涙にじんで、とまらなくなった~

ひとり by ゴスペラーズ×テゴマス×秦 基博

8人で歌う”ひとり”
8人が半円に固まって、歌っていました。
テゴマスのハーモニーの部分も(確か)ありました。

テゴマスは、大サビというのかな、高音の一番の聞かせどころも順に歌わせてもらっていて、聴いている私は心臓が止まってしまいそうでした。

特に、まっすーパートは、高音の裏声から、地声に変わる部分があって、難しそうだったけど、見事に歌いこなしていました。
早く、もう一度、聴きたいけど、5週目かぁ。待たされますね。

案山子 by さだまさし×全出演者

コンサートのラスト曲でもある『案山子』。最後は、やはり総出演。
テゴマス、立ち位置をしっかり確認していました。
(立ち位置というと、どうしても、ブルドッグを思い出しちゃうけど、今回のコンサートはブルドッグな事件は起きませんでした!)

歌が終わって、ベテランさんから、順にステージを去っていきました。
テゴマスの時は、大歓声♪

これで終わりかなと思ったんですけど、アンコールを催促する拍手を続けていたら、再び、出演者が一組ずつ呼ばれて出てきました。
テゴマスは、肩を組んで登場!ふたりの表情は、達成感に満ち溢れていました。

全員ステージに戻ってから、番組のタイトルコール撮りをしました。
客席をバックに、出演者も同じ方向を向いての撮影だったので、テゴマスの姿はみえなくちゃったけど、スクリーンでは確認できました。
司会「ミュージックフェァ」
全員「2400回記念!」

一度、練習してから、本番に。
郷さんが「2億4000万じゃないですね」って、ジョークを飛ばして、会場を沸かせていました。

最後に、そのまま、記念撮影も。
ま、会場まで、映ることはないでしょうけど。

そして、これがほんとに最後のお別れ。
幕が下がっていく・・・。

「まっすー!!」思いっきり、手をふりました。
まっすー、最後に面白いヘンテコなポーズをしてましたよ。
おかげで、笑って、バイバイできました


18時半にはじまって、終了が22時。
聴き応えのある素晴らしい、貴重なコンサートでした。

ベテラン歌手に交じって、テゴマスも出演させて頂けたこと、まっすーじゃないけど、私も「ありがとうございます!」って、思います。
このような素晴らしいチャンスをもらえて、その期待に応えられたのも、3度のテゴマスライブツアーの成果でしょうね。

生演奏を何度も経験して、難しいメロディも、いろいろ経験してきたことが、活かされていたように思います。

まっすーが、本番中のトークで、2回も、「出させて頂いて、ありがとうございます」って言ったのは、心から感謝していたからこそなのかもしれないな。
改めて、レポを書きながら、コンサートを振り返って、そう思いました。

「手越は、うまいけど・・・僕は・・・」的な発言をしていたけど、それだけ、準備が大変で、プレッシャーがあったんでしょうね。

オリジナルではない曲を短い期間で、たった1回の本番のために準備するのは、簡単ではないですよね。

きくちPが本番終了後にUPしたブログに「テゴマス、がんばった」って書いてくれたのも、ふたりのガンバリを感じていてくださったからなのかも。(最初は、テゴマスファンへのリップサービスかな、と思ったけど)

先ほど、更新されたブログにも、テゴマスのことを「想像以上の本番の上出来」って。
ありがとうございます!!また、出演の機会をお願いします!!

生放送ではないけど、曲の演りなおしは、一切なく、このまま、ノー編集で放送できなそうな感じでした。
トークの部分は、一部カットされちゃいそうだけど。


放送が楽しみ!!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Tシャツ

エミコちゃん,素晴らしいレポと感想です~
わたしが気付かなかったことがいっぱいi-237

ツイでは流れてしまうことが多いけれど,
ブログでは読み返すことができていいねi-234

そうだったんだーとか,自分と違うーとか
並んでいるのに感じるものがさまざまi-194

Tシャツ,みんなが着ていたんですね><
わたし,マスくんだけだと思ってました(汗;
どんだけ視線が1点集中なんだろ…わたしi-201i-201

テゴマスだけのアカペラ,ありましたよーi-233
そこだけはスクリーンを凝視したかもww
すっかりマスくん病ですi-178かなりの重症よi-233

  • ゆぅり #- - URL
Re: ゆぅりさんへ

ゆぅりさん、コメントありがとうございました。
このコメント頂いたあと、メールしちゃったから、ついコメレスした気分になってました。
大変遅くなり、失礼しました。

Tシャツの件、テゴも着ているかは、若干、自信ないまま書いたんですけど、多分、着ていた・・・かな。

テゴマスとゴスペラーズ、秦さんのコラボは、見ている私たちも、緊張しましたね。

あの緊張感で、あれだけ、歌えてしまう彼らは、やっぱり、プロですね!!

  • エミコ(emico) #- - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する