Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

「テゴマスのまほう」名古屋オーラス公演、行ってきました。

会場の前には、「名古屋特製ミソスープ」が置いてあり、「千秋楽」の文字が書かれていました。

千秋楽1228

これで、ほんとに終わりかぁ。
早くテゴマスに会いたいような、このまま待ち遠しい気持ちのままでいたいような・・・。

まほうコンは、徳島2回、静岡1回、横浜3回、名古屋1回の計7公演入りました。
去年の「あい」に比べたら、数を抑え、ひと公演ひと公演を記憶に色濃く残そうと思っていました。
(それでも、7公演も入っているので、贅沢だな、と思っていますけどね)

そして、むかえた最後の「まほう」。
今まで、入った公演と同じように、今日だけの、その時だけの特別のまほうをかけてもらいました

それにプラスアルファ、オーラスだけの特別な演出もありました。
テゴマスコンのオーラス(「続テゴマスのあい」除く)に入るのが夢だったので、今年は、そのチャンスが巡ってきて、うれしかったぁ。

長くなるので、たたみます。



★登場 
まっすーは、バナナ、テゴは、サッカーボールを持って登場。
オープニングのテクマスの注意事項を破る感じ
バナナは食べなかったし、サッカーもしなかったけどね。

★ご当地ソング ダブル!
名古屋のご当地ソングは、「そうだ!名古屋に行こう」
歌詞は、特産品とか方言とか折り込んでて、笑わずにはいられない感じでした。
「ちんちこちん」が衝撃的だったけどww
サビは、
名古屋へ 名古屋に行こう
名古屋へ 名古屋でShow
名古屋へ 名古屋に行こう
ありがとう ありがとう
全国懲りずにご当地うたったよ!成功!
こんな感じだったかな。ちょっと違うかもしれないけど。

1回目は、テゴとふたりで。2回目は、すごいーなバージョンでテゴマスバンドと。
で、2回目が終わると、まっすー自ら「アンコール、アンコール」って。
いつもと違うな、と思っていたら、「じゃ、次は、手越とふたり」と。
バンドさんにも、演奏に加わらなくていいことを伝えていました。

そして、歌い出した歌は、ご当地ソングと同じメロディで、テゴマスバンドの皆さんの名前を歌詞に取り入れたバージョン。
歌い始めてすぐに、テゴマスバンドさんへの感謝を伝える歌だということがわかり、感動が体をかけめぐりました。
こんな素敵なサプライズを準備していたまっすー
この歌で、どれだけ、テゴマスとテゴマスバンドの関係が今回のツアーを通して深まってきたかがわかり、嬉しくなりました。
事務所側は、バンドさんのこともちゃんとアーティストとしてケアしているのかな、強行スケジュールを余儀なくされて辛くないかな、とか、陰ながら心配になった日もあるんですけど、いろんな苦労も、感謝の歌で、報われるというか、充実感に変えることができたらいいなって、思いながら、聴いていました。
タイトルは、「バンモン言えるかな」。

サビは、
テゴマス テゴマスバンド
テゴマス テゴマスバンド
テゴマス 無敵のバンド
最高のありがとう
一緒に音楽つくると楽しいね!ジャジャン

って感じだったかな。
会場も一緒になって、「テゴマス テゴマスバンド♪」と歌って。
しあわせってこういう事?って思えたひとときでした。

そして、最後に、もう一度、バンドさんも加わって、大合唱&大演奏。
サビのメロディは、わかりやすくて、すぐに口ずさめるのがいいですね。
「一緒に音楽つくると楽しいね」歌詞通りの気持ちになりました。

続きは、また別途、書きますね。
年内に、いろいろ書けたらいいけど、お正月中に、まほうのまとめをしたいと思います。

まほうの時間は終わっちゃったけど、目を閉じれば、まほうがかかるような、そんなまほうがずっと続きますように。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
Re: Sさんへ(秘コメ)

こんばんま。コメントありがとうございます。

このブログを通して、ネット上ではありますが、Sさんとも繋がることができてうれしいです。

神戸のまほう、強力ですね。

シゲ担さんも、まほうにかかってくれて、感動です。

なぜか、お礼を言いたくなりますww。

来年は、NEWSの存在感を感じられる一年になるといいですよね。

カウコンは、まだチケットが見つからず、あきらめモードですが、

こうなったら、TVで悲鳴をあげながら、応援しようかな(笑)

よいお年をおむかえくださいね!!

  • エミコ(emico) #- - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する