Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

Master Hits300回企画に早速、ご反応いただきありがとうございます。


さて、まっすーがどのくらい映っているのか、おそるおそる買った「新世紀EMOTION SHONENTAI PLAYZONE2001」のDVD!!

SHOW TIMEに、一生懸命、そしてキラキラした表情で、踊るまっすーがたくさん映ってました。

この”たくさん”の分量は、人によって、感じ方が違うと思うので、参考程度にしてくださいね。

私的には、いいお買い物でした

亮ちゃんも、出演していたというサプライズ付きで、プラスアルファのお得感も。

では、追記から、まっすーがどの曲で登場したか、メモしますね。



SHOW TIME
はじめに、黒タキシード姿の亮ちゃんがステージに!
SHOW TIMEのはじまりをナビゲート。
ちび亮から少年亮ちゃんに変わっていく過渡期みたいなお顔。

1.ミステリー・ゾーン

2.1998~星の彼方へ~

3.やったるぜ
 少年隊3人の前で、踊るジュニア3人の中のひとりがまっすー。
まっすーは、黒い衣装で、向かって左側(他の二人は、オレンジとピンク)。途中、センターに移動。ミニ少年隊みたいな感じで、きゅん。
少年隊がところどころソロショットになるけれど、それ以外は、基本的に全体が映っているので、まっすーの踊りがしっかり見れます。
最後はバク転。

4.チャンス(植草with松岡ドラム)

5.どーしようもない(東山)

6.Let's Fight(錦織)

7.まいったネ 今夜

8.どうなってもいい(東山)

9.IT's BAD(東山)
ヒガシのバックダンサー、メインは6人。その後ろに15人ぐらい。
まっすーは、ヒガシの(向かって)左側。右側は、千賀くんかな?
ヒガシ、まっすー、千賀くんは、ずっと映っているので、見応たえ十分。
ヒガシのダンスに引けをとらないと言ったら、言い過ぎなのかもしれないけど、十分に、チームヒガシの一員になってます。
ヒガシに比べたら、体はずっと小さくて、少年なのに、安定感があって、パワーを感じる。
8割ぐらい、歌も口ずさんでいて、歌って踊れるスターの素質がビンビン伝わってくる。
こんなハードなダンスのメインのバックに抜擢されるなんて、すごーい!!
数多いジュニアの中でも、特別な位置にいるまっすーを見ているだけで、誇らしい気分に。

10.Replicant,Resistance(錦織)

11.Super Star(植草)
ここにも、まっすー発見!
この歌は、キュートな歌なので、まっすーのかわいい笑顔が見られる。
IT's BADとは違って、ずっと映っているわけではないので、探す必要があります。でも、それこそ、バック担の萌えどころ(笑)
タップダンスしてるよ。
ぴょこぴょこしている動きも、かわいー、かわいー。

ここでも、歌をくちずさんでいる♪
マイクをつけていないのが勿体無いなぁ。
この歌、まっすーにぴったりな雰囲気なので、いつかソロで歌って欲しいな。

エンディングは、植草先輩を囲むようにセンターに集まって、ポーズをキープするんですけど、だんだん、みんな体勢を崩していく中(演技上)、まっすーは、最後まで、ポーズをキープするの。言いつけは、しっかり守る素直さがにじみ出てます。

12.見果てぬ夢を(錦織)

13.クロッキーとクッキー

14.Bite the LOVE

15.メッセージ(松岡)
大勢のジュニア軍団の中に、まっすー発見!

16.パーティーが終わっても
引き続き、バックにいます。なかなかいい位置にいるけど、引きの映像が多いので、たまに、表情が読み取れるくらい。
ほとんどのジュニアが紺(黒)ベースのシャツなのに、まっすーと、もうひとりだけ、白っぽいので、見つけやすい。選ばれたジュニアという感じがして、またしても、鼻が高くなります。

17.めぐりゆく夏

少年隊PLAYZONE16周年のお祝いに、ケーキ型のセットが赤色の衣装を着たジュニア8人と共に、ステージ下からせりあがってくる。まっすーは、ケーキに座った好位置に。

そして、そのケーキの中から、黒のタキシード姿の亮ちゃん登場。亮ちゃんは、さらに特別な存在。

亮「あ、新世紀だ!21世紀の輝きが見える」
増ほか「おめでとう!新世紀!ハッピーバースデー新世紀!」
亮「ニュージェネレーションの時が来た!」
増ほか「おめでとう」

亮マスの共演に感動のなみだ・・・。

ラスト曲
18.プリマヴェラ
ジュニアたちは、トランペットや大太鼓などを持って、鼓笛隊に。
まっすーは、大きなシンバル。
シンバルを持っている筋肉質な腕が素敵。

亮ちゃんは、楽器は持たずに、センターで、リズムを取って踊ってます。

このふたりがその後、NEWSとしてひとつになるなんて、奇跡がひとつひとつつながって今があるのか、それとも、運命はすでに結びついていたのか・・・。

感無量。

そして、華やかに幕は降りました。

こんなにダンスの素質があるまっすー。

どーか、そのダンスと歌を思う存分、魅せてください。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

見ました!

emicoさ~ん
古い記事に今更コメですみません。
でも、、見ました。見ましたよ~、jr.ダンサー・まっすー。
ホント、想像してたのよりもずっと踊れててビックリv-12
あんなハードなダンスをがっちり踊っていたんですね。
ほんと誇らしい気持ちになります。
こんな少年が、、あれだけ沢山のjr.達から選ばれたポジションで踊ってる。
ヒガシの左右にいる二人の内の一人。それがどんな事か。
こうしてずっとダンスしている姿を映像に残して貰える。
10年近く経ってそれをこうして見られるのもそのおかげです。
あのダンスが基本になっているんですもんね。
そりゃあまっすーのダンスがダイナミックで、手や足の先まで神経の行き届いた
型や止めの動きもキレイな訳だ。あの頃からこれだけ踊れていたのなら。

カッちゃんのスーパー・スター♪、可愛い曲でしょ?
実はこの曲を歌うカッちゃんが大好きでした(何たってその世代なもんで)
emicoさんのおっしゃるようにいつかまっすーにも歌って貰えたら…すごく興味あります。
絶対めっちゃ可愛く演出してくれそう。

亮ちゃんとのこっそり共演の絵にもついついいろいろ想いをはててしまいますよね。
亮ちゃんもチビ亮ちゃんから少年亮ちゃんへの過度期って表現、わかる、わかるーー!って、その通り。
このDVDをみたい、という気持ちを起こしてくれて有難う、emicoさん。
プレゾンDVDなら友人がほとんど持ってるので借りれるのでラッキー。でした。

ハードリピしてると、ヒガシのあの歌声が頭をぐるぐるまわるのがちょっと…困るんですよね。
音楽だけきけて歌声だけ消すって機能…あったらいいのに。苦笑。

  • しめさん #- - URL
Re: しめさんへ

しめさん、コメントありがとうございます!

PLAYZONE、ご覧になったのですね。
想像以上に踊れてますよね。ってか、完成されてますよね。

沢山のジュニアから選ばれたまっすー、もう随分過去のことだけれど、映像に向かって、大拍手を送りたい気分になりますよね。

スーパースターは、メールした通りです♪
当時から、大好きな曲でした。

今のまっすーにも、似合いそうですよね。

  • emi co #- - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する