Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

19日と20日の大阪京セラドームPARTYに行ってきました。
以下、ネタバレ含みます。
記憶の整理の意味も含めて書いているので、いらん情報が多いです。
しかも、かなり、まっすー寄りメモで、他のメンバー見てた?と思われそう・・・(苦笑)



^ー^)人(^ー^
【グッズ】
開演前は、ずいぶん長い列を作っていたように思いますが、私は並んでいないので正確なところがわかりません。
(ペンラは、有難いことに、お友達に代行して買って頂きました)
終演後は、並ばずに買えましたが、タオルとペンラは、すでに売り切れていたようです。
今回、Tシャツとタオルは、買うのをやめたのですが、今、後悔しています。
派手かな、と思いつつ、みんなが着ているのを見ていると、かわいい。
タオルは、終盤、必須アイテムかも・・・。

【セット】
会場に入ると、まず、大きな青い地球が浮かんでいるのが目にはいります。
そして、ロゴ入りの飛行船がのんびり飛んでいて、一瞬にして、別世界に来たような感覚に。

外野席側に組まれた大きなセット(通常はメインステージ・・・でも、今回は、メイン扱いなのか不明)
上の方に、ギザギザ吹き出しのLIVEロゴが5、6個。
その下は、6つ窓のスクリーン(ライブ中、メンバーの顔がそれぞれのスクリーンに映し出されたりする)
一番下には、人の背丈以上ある四角い膨らんだ物体が6つ並んでいます。それぞれにロゴ入り。
ステージの両サイドに、NEWSという文字のセット。
何かが起こりそう・・・と始まる前からわくわくさせる作りになっています。

丸いセンターステージからは、6方向に花道。
そして花道の先端をつなぐように、外周花道。

*説明上、通常と同じように、メインステ、センターステ、バックステと表現します。
花道は、メインステにつながっているところを0時、バックステ側を6時というイメージにします。

以下、いろいろ、間違いがあると思うのですが、私の記憶で、書いていきますね。

【オープニング】
天井の青い地球が赤い色に変わり、会場内を緑のレザー光線がかけめぐります。(Pソロコンの時みたい)
スクリーンには、メンバーひとりひとりからのオープニングメッセージ。
季節をテーマにしていて、その季節ごとのコメントだったり・・・。
まっすーのコメントが一番最初にでてくるので、うっかりすると、見逃します。
(なんと書いてあったか覚えてない・・・)

次にいくつもの大きな球体がふわふわ浮きながら、会場の中に。
気がつくと、メンバーカラーの6つの球体が、6本の花道の先端にセットされています。
時計で表すと、0時:慶、2時:増、4時:手、6時:P、8時:亮、10時:加。
順番は、忘れちゃいましたが(まっすーは、5番目)、ひとつひとつバーンと割れながら、キラキラしたメンバーカラーの衣装を纏ったメンバーが登場。
順に次のメンバーを呼ぶ感じです。

《センターステージ》
1.恋のABO
2.Weeeek
京セラ、ジャンプ禁止なのに、小山さんが毎回、「飛べ飛べ」といいます。
・・・スタンドでは怖くて飛べませんけど。

(追記)
二番マスソロパートの
♪もーどうしようもない模様
のところで、まっすーをやまぴー&てごにゃんが左右から迫って、どんどん顔が接近。最後には
マス「1日4時間睡眠で…ちかーいっ」
と大きな声で言っちゃうほど、ぴったり密接。(ちゅーしてた?)


☆衣装チェンジ(キラキラ上着を脱いで、派手ピンクX黒な印象に。ピンクの上着の背中には、それぞれ違うデザインのプリント。テゴは、どくろ。)

3.さくらガール
バックステージ側を正面に踊るので、私は、サイドから見る感じ。
さくらのダンス、大好きなので、双眼鏡で、しっかりチェック。
もちろん、まっすーの大サビ、聴けました♪
そして最後は、まっすーのてのひらに書いてある、さくらガールの文字がスクリーンに映ります。
エムステのイメージで、メンバーが花びらを作ってます。
かわいいー。

4.SUMMER TIME
まっすーの「OH!YES!オレを走らせる」の「OH!YES!」は、みんなも一緒に。

《SUMMER TIMEの途中で、センターから、六方へ散らばる》
まっすーは、0時の花道から、メインステにあがり、そこから外周を反時計まわりに。
サマー終わりの時は、8時の花道の先端。
間髪いれず、紅く♪の歌いだし。かっこいい。

5.紅く燃ゆる太陽
たしか、そのまま外周をまわり・・・

6.星をめざして
6方向の花道の先端に、メンバーそれぞれが立ち、ステージがせりあがる。
(オープニングの位置と同じ)
この曲は、サビの振り付けを覚えると、一層楽しいですね。
まっすーの「星をめざして キミに導かれ♪」では、スクリーンにまっすーが映り、指先を高くあげると、カメラもそれを追うように・・・。
(この部分、スキ)

☆衣装チェンジ(ピンクの衣装をぬいで、黒いジャケットに着替え、大人っぽい雰囲気に)
基本、衣装は、同じテイストを持ちながら、それぞれの個性に合わせた形になっています。

7.Dancin' in the Secret
センターステージで、ガッツリダンス。
フォーメーションがどんどん変わる立体的で、刺激的なダンス。
まっすーが先頭センターで踊っているときなんて、ぞくぞくします。
さらに、ソロパートの人を引き立てるような動きが素敵。
まっすーパートでは、メンバーが高低差をつけて、まっすーを囲む感じ。
亮ちゃんパートでは、亮ちゃんだけが少し離れて、他は腕全体をつかって、魅惑的な表現をしてます。
テゴの歌い方もロック感あふれて、かっこいい。

ミニMC(テゴマスは、すぐに舞台をはける。)

20日ver.ざっくり箇条書き
亮)声が枯れてきているんで・・・。

シゲ)オレ、声おおきいよ。(←デカイ声)
P)シゲ、うるさい

亮)靴ずれ、めっちゃ痛い

慶)やまぴー、ペンラの点滅モード、いつ使ってもらう?
P)直前に言う。ギリギリでいつも生きていたいから。
(ペンラの点滅モード、最初の2日間は、チェリッシュで使いました)

P)ペンライトより、みんなの方がきれいだよ。
客)きゃーっ(当然ネ)

シゲ)ライブで、やりたかったあおりがあって・・・。
亮)みんな、オレのためにつきあってあげて。
客)(爆笑)

8.僕のシンデレラ
4人がはけて、メインステージ両脇からテゴマス登場。
シンデレラのイントロがかかったということは・・・ぞうさんに乗ってテゴマス登場。
(ぞうさん、花火の時も登場したし、この夏は、フルで働いてますね。)
一塁側外周まっすー、逆サイドテゴ。
私は、テゴ側。キラキラスマイル♪が素敵。
衣装は、カジュアルな感じ。まっすーは、ザ・マスコレ的。だぼっとした白いのを着てて、超カワイイ。
耳に入っていると思いますが、まっすーの髪、柔らかいピンク色みたいな感じになってます。
ライトの加減で、色が違ってみえるので、確かな色はわからないけど。
わたし的には、素敵な色合いに感じました。
(この目でみるまで、冷や冷やしたけど)
テゴも、明るい髪色なので、テゴマスだけ、派手仕様。ゆーても、彼らは、外タレですからね。

バックステージのところで、ぞうさんが向き合い、最後、鼻息をいっぱい噴射。
そして、テゴマスは、バックステージへ。(ぞうさん、見送るの忘れたワ)

テゴ)みなさん、テゴマスのこと知ってますか?テゴマスのこと、愛してますか?

19日は、このあと、増田さんが・・・。

テゴに何かやってと振られたまっすー、急に、キュートないい声で
♪リンリンリリーン・・・(恋のダイアル6700)と歌いだし、最後は、リンリンリリーンオブジョイトイだって。
大爆笑デス。こういう、まっすーが見れて嬉しい♪と手放しに喜んでいたのは、恐らくテゴマス担だけでしょうw。
(テゴ担も喜んでいたと信じたい)

20日は、何にもしてくれなかった。ぐすん。

9.夜は星をながめておくれ
バックステージで、歌うテゴマス。メインステージのスクリーンには、「あい」のライブ映像が映し出される。
NEWSのLIVEで、この曲を選んでくるのは意外でした。○○かなぁ、と思っていたので。
ふたりの歌唱力は本当に素敵でした。
でも、この曲が終わったあとは、余韻に浸りたいので、別の曲でもよかったかな。
しっとり系より、盛り上がるタイプ。「Chu Chu Chu!」とか、スピード感ある歌とか・・・。
次のコヤシゲが、笑いをとってくるので、それとは違うパターンにしているのかな。

それはそれとして、歌い終わったあとの、ふたりの表情が何ともいえず、やさしくて素敵。
ふたり揃って、深々とお辞儀する姿を見ていると、「ええ子や」と母親のような気持ちになります。

一方、スクリーンには、映画の予告みたいに、デカイ文字で、
テゴマスにライバル登場!的な文字。
そして、プライベートビデオみたいな打合せ中のコヤシゲ映像。

20日ver.
前回のチラリズムとかとは違う・・・改革したいよね。革命じゃない。いや、改革でしょ・・・。
と、ふたりが話しているところに、スタッフさんらしき声で、
「それ、言いたいだけでしょ?」

そして、イントロが流れ、センターにコヤシゲ。
花柄(?)生地で、腕とひざ下にレースにひらひらがついた三銃士みたいな衣装。

10.いいたいだけ(コヤシゲ)
WINK的な振り付けで、キュートに踊るコヤシゲ。
歌詞は、ヘンテコ路線を突き進む感じ。
メンマがどーしたこーした。我孫子がどーしたこーした???
でも、リズム感あるノリやすい楽しいうた。

途中から、コヤシゲ持込企画と題して、「言いたいだけコーナー」がはじまりました。
スクリーンにお題がでて、コヤシゲがその場で、答えるっていう。

19日ver.
◎デートの待ち合わせ、キティちゃんで来たときのいいたいだけ
慶)見えてる?おれ。
◎デートの待ち合わせ、ペリーで来たときのいいたいだけ
慶?)黒船で来た?

答え終わったあと、「・・・ハイっ。♪言いたいだけ」という締め方が潔くでいい(笑)

慶)では、舞台裏を呼んでみましょう。
スクリーンに、筋トレ中の増田さん。

まっすーへのお題
◎急に言われたときの「言いたいだけ」
マス「・・・ヘヘっ」とカメラに指差したかな。
そのあと、小山達はお題があるのに、「急にいわれた時って・・・」と言い訳したら、「じゃ、明日は、お題をだすよ」とハードルをあげられてしまい、「やっぱいい」ということに。

20日は、やまぴーが登場。
やまぴーは、黒いタンクトップで、筋トレ中(懸垂してたかな)。
やまぴーへのお題
◎ファンに向けての「言いたいだけ」
P:I'm sorry・・・.I'm JIn Akanishi・・・.Ninja,Sushi・・・脱オザワ
英語モードでした。

持ち込み企画が終了すると、歌を再開。

ラストには、ふたたび、スクリーンに大きな文字。
スクリーン「コヤシゲ 来春デビュー」
客席:えー?
スクリーン「なぁんてね」
スクリーン「言いたいだけ」

独自の世界観で、会場を盛り上げたコヤシゲでした。

なのでね、テゴマスも、驚きがほしかったような・・・。
というか、テゴマストークをもっと聞きたかったゾウ!
(無理とはわかっていますが)

ここで、一旦、アップします。
最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ふふふ・・・

まあ、がっつりとはできないかもだけど、テゴマスのあいMC特別編的なMCがあったんですね~!

っていうか・・・こやしげコーナーが非常に楽しみです(笑)

今日もLIVE PARTY中のemicoさん(笑)ありがとでした~!

  • あーちゃん #- - URL
あーちゃんへ

あーちゃんへ
コヤシゲコーナーは、毎日、変えてくるパターン!
どんなのが出てくるか、楽しみですね。
テゴマスちゃんには、もっともっと絡んでほしいよ。
アンプラグドとか、全然、絡んでないんだもん。
ま、それはそれでいいんだけどね。
ってか、あーちゃん、いくらネタバレ歓迎派でも読みすぎでは・・・。
ごめんねー、細かい情報書いちゃって。流し読みしてねー。

  • emico #- - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する