Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

「天使みたいじゃない」
Melodix!の「チャンカパーナ」を見て、母が言いました(笑)

そう、彼らは、天使

音楽番組で、2曲歌えるとき、「チャンカパーナ」を披露する率が「weeeek」を上回ってきた感じ。
「weeeek」だと、サビだけになりがちで、一番大好きな「もーどうしよーもないもよー」なんて、絶対歌われない。
その点、「チャンカパーナ」は、ひとりひとりのセリフ部分があるし、何回見ても、ある程度の満足点に達するって思います。
そう思うと、やっぱり「チャンカパーナ」ってスゴイ。
歌詞の内容は、ラテン系なのに

トークも面白かったです。
まっすーの「2015年は、醤油をさして行こう」話、ライブ中に「あれ?カラアゲの匂いすんなー」のくだりから、シゲに触られた服を着て帰ろうとしたら、「あれ?こっから唐揚げの匂いすんなー」・・・となりかねない、という流れが最高でした。
シゲと、いいコンビネーションで、話を作り上げていましたね。
さらに、テゴちゃんも、まっすーをズボラにしたい・・・と海外での経験話に繋げて。

そして、「KAGUYA」。
「KAGUYA」はこれで、5回のTV披露となりました。

1月1日(12/31深夜)CDTVスペシャル(TBS)
1月9日音楽の時間(フジ)
1月16日Mステ(テレ朝)
1月21日少クラP(BS-NHK)
1月27日プレミアMelodix!(テレ東)

放送がない地域もあるようですが、だいたい毎週、「KAGUYA」を観れていますね。
贅沢!

今回のテレ東は、セットがいたってシンプル。
番協の皆さん、あんな間近で、鎖骨をご覧になったのね
一生の思い出になりますね。

さてさて、4人共、表情が素敵。
「チャンカパーナ」がラテンな愛の表現としたら、「KAGUYA」はジャパネスクな愛の世界。
面白いのが、ラテンは白い衣装で、和は紅い衣装で、対にしているところ。
NEWSだけで、紅白。

かといって、色に染まっているって感じでもない。
どちらかというと、内側から、色を引きだしている印象。
どんな色も、NEWS色にしてしまうパワー。

また、いつもながら、イントロから歌い出し直前にかけて、和傘を閉じるところ、まっすーの傘さばきの巧さには惚れ惚れしてしまいます。閉じるタイミングが早く、美しく孤を描いて、肩へと持ち上げる一連の動作が美しい。
ここ、4人揃えるようにしたらいいのにな。

あ、サビのところ、シゲちゃん、和傘の開きが甘かったですね(笑)
そんな爪の甘いところ、好き

2月には、「LIVE MONSTER」も出演するらしい。
Mステも、また出てほしいなぁ。
スポンサーサイト
本日、大安ということで、振りこんできましたよ
そしたら、お釣りでピン札がザクザクでてきて、幸先いい感じ
どうか、チケットとなって、戻ってきて頂戴!!

さて、あしたからは、2月!
アルバム発売の25日が、じわじわ近づいてきます。
少しずつ、情報が解禁されてきていて、曲名もすべて、JEのホームページにUPされました。
Weather NEWSだったり、Super SONICだったり、
Black Jack-Inter-なんていうのもあるし、KAGUYAと韻を踏むようなBYAKUYAも。
極めつけは、White Love Story
タイトル眺めているだけで、わくわくします。
さらに、ソロ曲も!

発売日までに、どんな曲なのか、そのあたりも、少しずつ分かってくると思うし、恐らくアルバムのリード曲であろう
「MR.WHITE」は、KちゃんNEWSあたりで、いち早く聴けるかもしれない。WSでも、紹介される可能性もありますね。

情報は、マメにチェックしなくちゃね。

では、今週のおすすめNEWS。

1/31(土)
wktk(加藤)
サッカーアース(手越)

2/1(日)
イッテQ(手越)
トーキョーライブ22時(小山)
SORASHIGEBOOK(加藤)

2/2(月)
news every.(小山)

2/3(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・増田)

2/4(水)
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

2/5(木)
news every.(小山)

2/6(金)
いっぷく(増田)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)

2/7(土)
wktk(加藤)


基本的にJ-Netカレンダーより
早くも、2015年、最初の1か月か終わりを迎えます。
まだまだ寒い日が続きます。風邪やインフルに気をつけましょうね。

では、今週のおすすめNEWS。プレミアMelodix、楽しみですね!!

1/25(日)
イッテQ(手越)
SORASHIGEBOOK(加藤)

1/26(月)
news every.(小山)
プレミアMelodix!


1/27(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・加藤)

1/28(水)
TVぴあ
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

1/29(木)
news every.(小山)

1/30(金)
いっぷく(増田)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)

1/31(土)
wktk(加藤)


基本的にJ-Netカレンダーより
盛りだくさんな一週間でしたね。
簡単に振り返ってみまーす。

1/20(火)
mina(増田)「愛すべき帽子とサングラス」
★今回は、ポップな雰囲気。帽子は」やっぱり浮かせて被るのが増田風。
「06」のお髭と丸メガネがキュート♪

news every.(小山)
★この日は緊急ニュースが入り、小山キャスターは冒頭のあいさつ程度だけだったように思います。
報道番組ならではの緊張感。

KちゃんNEWS(小山・加藤)
★「ピンクとグレー」映画化に関して、原作者はどうも蚊帳の外な雰囲気なんですね。

1/21(水)
news every.(小山) 「気になる」富津の江戸前ノリ

ザ少年倶楽部プレミアム
★Ringのテゴちゃんの言葉に少しひっかかるものがあったのですが、少Pでも少し”ざわざわ”・・・。
ソロという野望を持つのは、テゴちゃんだけではないと思う。ソロ活動もできるぐらい、グループ活動が安定するといいな。まっすーのソロも見たいもの!
★まっすーの骨折話。テゴちゃんの怪我への苛立ちとあわせてて、「すべらない話」になってましたね。メンバーに切れた話というお題だけど、自分がオチになってて、メンバーを傷つけていない。
トークの腕あげてますね。
★KAGUYA披露。フルコーラスじゃなかったのが残念だけど、大きな月と竹をイメージさせるセットが素敵。サイバー感もあって。私的には、蜷川セットよりも、この方が「KAGUYA」の世界観を表現していると思ったほど。
★エンディングの踊りがこれまでのTV披露とは違っていましたね。
★それにしても、日本の伝統的な紅が、よく似合うNEWSですこと。
★KAT-TUNコラボも、良かったですね。
額縁の中の彼らが動きだす・・・まるで、限られた時間の中だけ、伝説が動きだすみたいな・・・。
・増田x中丸のweeeekは、もうちょっと長くしてほしかったけど、この組み合わせ、萌えですね。
・加藤x上田のEXPOSEは、シゲ、ヴァンパイア並みに力はいってて、よかった!
・小山x田口のチャンカパーナ、長身なふたり、雰囲気も素敵でした。
・手越x亀梨のLove Yourself・・・すみません、メインディッシュがふたつ一緒に出てきたみたいで、食べる前にお腹いっぱい(笑) 
・KAT-TUNがNEWSニッポンを歌うなんて不思議。運命のいたずらで、過去が変わってしまったような。
その逆に、NEWSがREAL FACEが歌うのも。スタート地点の楽曲がもし真逆だったら、「今」は違っていたのかな。
でも、NEWSのREAL FACEは、そんな違和感ないかも。ただ、舌打ちは、シゲにやってほしかったな。予想外なことが見たい。
・「SUMMARY」は、DVDでしか観ていないんですけど、そんな私でも感慨深いものがありました。
10年。別の道を歩むために去っていった人たちもいれば、残りつづけている人もいる。
正解はないし、しかも、まだ、旅の途中。でも、共に切磋琢磨しながら歩んでいく姿は美しいと思いました。
・最後、再び、額の中に・・・。ここは、最後は、皆、完全に静止してほしかったな。
・とにもかくにも、KAT-TUNとのコラボ、素晴らしかったです。

テゴマスのらじお(テゴマス)
★お正月について、テゴちゃんはスノボ、まっすーは、具合がいまいちだったと言ってましたね。
★テゴマスの青春DVDの発表についてはまだ言及なし・・・。

1/22(木)
news every.(小山)

1/23(金)
いっぷく(増田)
★ビジュがとっても私好み。7400カラットのブルートパーズ500万円を見て驚く「8:41」のまっすー、かわいい。
★あったかアイテムで紹介してた生姜インナー、今日、デパートでセールになってたのですが、そこにあったのは襟ぐりが深くなかったので、購入は見送りました。
★あったかアイテム企画は、まずまずって感じですが、まっすーの「あったかいんだからぁ」が聴けたから、ヨシとしましょう。

ザ少年倶楽部プレミアム(再放送)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)
★「充希ちゃんのカーライフを応援」汐留からレインボービレッジを通って、海ほたるへ。
充希ちゃんはキリッとカワイイし、若林さんはコメント冴えてるし、まっすーは、さりげなくカッコいいし、萌え萌えでした。
めずらしく、リピリピしてます。
まっすー、ほんとに、素敵だわ。
こんな人、近くにいたら、胸がくるしい。

さて、コンサート申し込み作戦、立てていますか?
わたしは、なんとなく決まりました。
・・・といっても、どこも激戦になりそうで、的は絞り切れず、結局、いろいろ申し込んでみる作戦に。
みなさん、幸運を勝ち取りましょうね。

以上です。
土曜日に増担4人で、「いっぷく」の先っちょ探偵で紹介されたジャーサラダのお店に行ってきました。
「いっぷく」だけじゃなくて、いろいろな番組でサラダやスイーツが紹介されていますよね。

20150117c
オープン時間にあわせて行ったのですが、11時になると、1組ずつ、ゆっくり店内に案内する感じでした。
そして、やはり、あの「うさぎ耳」を渡されて・・・。
かなり恥ずかしかったんですけど、一度、付けてしまうと、あら不思議。
うさぎさんになっちゃいました(笑)
いい歳をして・・・っていう気持ちも、笑いで吹き飛んでしまって、結構、楽しかったです。

そして、オーダーしたのは、メイソンジャーサラダランチセット。
お代わり自由のスープと、バケット、飲み物がついて、1180円。
サラダは3週類ありましたが、私は、フレッシュモッツァレラストロベリー。
瓶の中には、いちごドレッシング、フレッシュモッツァレラチーズ、キャベツ、ルッコラ、ベビーリーフ、クルトン、コンソメゼリー、コッパ、レッドパプリカが、層になって詰まっていました。

20150117a

食べ方は、瓶を逆さにして、シェイクシェイク。
すると、一番下のドレッシングが野菜と混じりあっていきます。
そして、お皿に。

20150117b

ソラカラちゃんも、嬉しそうでしょ。
お味は、とってもフルーティ。
いちご味がちょうどよくて、ゼリーの食感も楽しくて、チーズもクセがなくて、おいしい。
ペロっと食べちゃいました。

・・・なので、デザートも。
うさぎシュークリームを食べたかったのですが、店内の場合、単品ではオーダーできないそうで、プレートセットになるため、4人で2皿にしました。
デザートも、甘さなどしつこくなくて、おいしいですよ。

そして、このお店の名物オーナーとも、お会いすることができました。
テーブルをひとつひとつ回って、話しかけてくれるというあたたかいおもてなし。
向こうから、「よかったら、いっしょに写真を」なんて言って頂けたりも。

フランス版アキバカフェ的な匂いもしないでもありませんが、陽射しも注ぎ込む明るい店内は、ゆっくりくつろげます。
また、お店の中には、うさぎのキャラクターがたくさん。不思議の国のアリスの世界にでも迷い込んだ気持ちにもなれます。

東京遠征の際には、ぜひ、行ってみてくださいね。
16日(金)のスペシャルデーは、新年会があったので、なにひとつリアタイできず・・・。
その日のうちに、チェックできたのは、Mステぐらい。
いっぷくも、未来シアターも、ロケットも、MASTERHITSも週末に繰り越し。
こんなこと、はじめて!!
しかも、どれも満足できる内容で、お腹いっぱい。はちきれそうでした。

今週は、少Pがあります。
いよいよ横綱登場といった気分です。
フルコーラス期待しています。
KAT-TUNとのコラボも楽しみです。

では、今週のおすすめNEWS。

1/18(日)
イッテQ(手越)
SORASHIGEBOOK(加藤)

1/19(月)
news every.(小山)


1/20(火)
mina(増田)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・加藤)

1/21(水)
news every.(小山)
ザ少年倶楽部プレミアム
テゴマスのらじお(テゴマス)

1/22(木)
news every.(小山)

1/23(金)
いっぷく(増田)
ザ少年倶楽部プレミアム(再放送)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)

1/24(土)
wktk(加藤)


基本的にJ-Netカレンダーより
1月16日(金)は、いっぷく、Mステ、シアター、ロケットなどTVの楽しみが盛りだくさんでしたが、それに加えて、NEWアルバム『White』のリリースが発表になりました。
初回限定盤と通常盤の同時予約で、クラッチバックのプレゼントがあるということで、中身を吟味するよりも、まず、予約に走った方も多いのではないでしょうか。
冷静になれば、クラッチバックいるか?って感じもしますが(笑)、まぁ、どちらにしても2種類買うので、早めに予約しました。

アルバムには、音源化を待ち望んでいた「愛言葉」、そして、CMタイアップながら、ワンコーラスさえまともに聴いたことがない「NYARO」が収録されます。
楽しみなのは、このアルバムのリード曲と言えそうな「MR.WHITE」。
何やら初回盤には、「MR.WHITE」ショートフィルムを収めたDVDが付いてくるとか。
アクション(?)ストーリーのようですが、カッコハテナというところに微妙な匂いも(笑)

さらに、通常盤には、4人それぞれのソロ曲が収録されるということで、これは、もう期待しかしていません。
PeekaBoo...、Remedyに続くまっすーのソロ曲は、一体、どれだけクールなのでしょう。


そして、そして、このアルバムを引っ提げてのライブツアーのツアータイトル、ロゴ、日程も発表になりました。
クリスマスのメールから、約3週間。
コンサートやるやる詐欺にでもひっかかったかと思っていましたが、ようやく発表。

3/21名古屋を皮切りに、札幌、宮城、大阪、福岡、広島、東京の7都市!16公演(発表時)
東京は、メンバー念願の東京ドーム2Days!!

本当は、関東でもアリーナクラスを開催して欲しいところですが、チケットが取れないのでは意味がないので、東京ドーム、いいでしょう!

しかーし、この日程表をながめながら、どうしたらいいものか悩みます。
手持ちのカードは限られているし。

大阪には、どうしたって行きたいのですが、激戦なのは明らか。
北海道もお寿司を食べるというオプションもつけて、行きたい。
宮城も、フラレてばかりなので、今年こそは!
九州遠征も一度はしてみたいし。
でも、名古屋は外せない!?

と、混乱状態です。
理想は、4か所かな。

でも、楽しい春が待っているって、いいですね!

NEWSのシングル「KAGUYA」が14万枚を売上、週間チャート1位に輝きました!
おめでとうございます♪

初回2種、通常盤1種という地味な販売形態、且つ、リリース前のテレビ披露はたった2回という状況だったので、購買層は、コアなファンがほとんどなのかな、と推測します。

NEWSのこと、ちょっと気になるというライトなファンを増やすには、もう少し戦略を練る必要があるかもしれませんが、春に控えているコンサートのチケット争奪戦を考えると、ブレイクするのは、まだ待って!!と思ってしまいますね(笑)


でも、以前に比べて、手越さんを筆頭に、NEWSメンバーの知名度が確実にあがっている現状は、ビックウエーブの到来を予感させます。



偶然にも、そのひとつともいえそうなNEWSが本日、発表になりました。

加藤シゲアキ著「ピンクとグレー」、映画化!!

監督は行定勲、主演はHey!Say!JUMPの中島裕翔。

素晴らしい!
どうやら、every.で小山キャスターもコメントしたらしいので、あとで録画をチェックしたいと思います。

ただ気になるのは、原作の色がどれだけ活かされるのかということ。
そのあたりは、別モノと考えた方がいいのかな。

裕翔くんは、「野ブタをプロデュース」の時のかわいい印象が未だに抜けなくて、彼を見ると、「青春アミーゴ」で亀ちゃんとやまぴーの間であどけない表情で踊っていたことをしばしば思い出します。
「ピンクとグレー」も、ジャニーズ同士だったら、修二と彰的なユニットつくって、その歌の作詞をシゲが担当して…という面白い展開も有り得そうですが、そうなると、「ピンクとグレー」の世界観から余計離れちゃいますかね。

シゲが原作者という以外でも、この作品に関わるのかどうか、気になるところです。
(どのくらい、お金がはいってくるのかしら…とかもね)
KAGUYA、売れ行き順調のようですね。
でも、MV付きの初回A盤が売り切れ状態とか…。
せっかく、興味を持ってもらったのに、商品がないなんて!
わたしも、予備に買っておきたいと思っているので、追加生産お願いします、JE殿。


では、今週のおすすめNEWS。
ミュージックステーションでのKAGUYA披露、必見です。
フルとはいかないまでも、できるだけ長い尺で、ぜひー!


1/12(月)
news every.(小山)


1/13(火)
週間チャート速報WS
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・手越)

1/14(水)
TVぴあ
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

1/15(木)
news every.(小山)

1/16(金)

いっぷく(増田)
ミュージックステーション
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)※今年初!

1/17(土)
wktk(加藤)


基本的にJ-Netカレンダーより
NEWSの2015年第1弾シングル「KAGUYA」が発売になりました。
(敢えて、第1弾って書いておく!第2弾、第3弾あるように)
この一週間(特に、金曜日)は、いろいろメディア露出があって、楽しませていただいています。

さて、今回の”売り”のひとつ、ミュージックビデオ!!
細かく言うと、いろいろ書きたい、喋りたい!・・・のですが、まずは、シンプルに、エミコ的見方を。

妄想は自由ということで、KAGUYA姫になったつもりで視聴してみることにしました。
そう姫目線で4人の殿方を見てみるのです。

オープニングに、御簾があがって、殿方と対面しますが、実は、御簾の奥にいるのが「わたくし」という設定です。
そんな風に、少し高飛車な気持ちで見ていきますと、なかなか良いものです(笑)
4人の男たちがどんなふうに「わたくし」にアピールしてくるのか・・・。

まず、手越さん。
シゲもJ-Webなどで書いているように、このMVはまさに「手越の手越による手越のためのMV」という印象。
それを姫の立場から見させていただきますと、美しさを、このわたくしと競っているかのように感じられます。
「どちらが、綺麗か・・・負けないよ」と言われているような気がしてなりません。
それは女性としてのプライドを傷つけらそうな危うさもありつつ、手越さんの美しさにのまれてしまいそうでもあり、不思議な感覚になります。

次に、小山さん。
この方は、BODYアプローチが!(笑)
鍛えられた魅せ筋が着物をつきやぶってきそうです。
ただ、感情は少し冷めているような。
切れ長の眼差しがそう思わせるのかな。
その躰と心の温度差が乙女ゴコロをくすぐります。

そして、加藤さん。
この方は、「わたくし」にちっとも興味がなさそう。
他に、愛しい女性がいるに違いない。
けれど、お家のために、「わたくし」を口説きにいらした・・・そう思えてくる。
華を抱いて、視線を合わせようとしない。
その華は、誰?
それから、すこしこわい表情を向ける。
なぜ?
だから、余計、気になる。
「わたくし」を見てと、手紙をしたためたくなる。

ラストは、増田さん。
(最後に持ってくるところからして、増担目線すぎてすみません)

この方は、純粋に「わたくし」を想って来てくださっている。
ストレートに想いを告げに来てくださる。
切ない顔、かわいい顔、こまった顔、柔らかい顔・・・派手ではないけど、細やかな表情の違いで、こころをさらっていく。
計算ずくなのかもしれないけど、それでもいいと思えてしまう。
そして、最後には、その胸の温度を頬で感じたくなる。
水に浸されたその髪を触りたくなる。

こんな美しい男たちが「わたくし」のために。
夢のようなひととき。
誰かひとりを・・・。
けれど、選ぶことのできない運命・・・サーガ。

追えば霧となるあなたを・・・と探してくれるけれど、実際、霧となるのは、4人の男たち。
わたくしが見ていたのは、月夜の夢。

せめて、この身を蓮の花に変えて、お傍に近づきたいと思う今宵です。



下手な妄想におつきあいいただき、ありがとうございました。
昨夜、放送の嵐旅館 大の間 リーダー会、リアタイしました。
思ったより、短い尺で、内容も知ったものばかりでしたが、それでも、グループを超えたジャニーズの輪は、観ていて、楽しかったです。
慶ちゃん、浴衣がはだけ過ぎ(わざとか?)でしたね(笑)
でも、写真を見て、泣いちゃうなんて、慶ちゃんの素直さがそのまま伝わってきました。

一方、J-NETの新春メッセージ動画も、初笑いにはもってこい。
なぜか、増田さんがカメラに大接近して、うしろの3人と合成画像のような状態。
ひとり満足げに、にやけてるところが、増担には、かわいくみえちゃいます。

ただ、ほんと、まとまりのないグループで、話があっちいったりこっちいったり・・・。
昨日の嵐旅館じゃないけど、リーダーって大変(笑)
先輩リーダー方、慶ちゃんの悩みを聞いてあげてくださいね

さて、今年はカレンダー的に仕事始めが早い人が多いのでは。
わたしも、週明け、月曜日から仕事です。

もうすこし、のんびりしていたいけど、でも、6日には、KAGUYAのフラゲが待っていますからね!
がんばりましょう。
では、今週のおすすめNEWS。

1/3(土)
大使閣下の料理人(加藤)
wktk(加藤)

1/4(日)
イッテQ(手越)
SORASHIGEBOOK(加藤)

1/5(月)
news every.(小山)

1/6(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(NEWS)

1/7(水)
ニューシングル「KAGUYA」発売
news every.(小山)
ホンマでっかTV(手越)
テゴマスのらじお(テゴマス)

1/8(木)
news every.(小山)
櫻井有吉アブナイ夜会(小山・加藤)

1/9(金)
いっぷく(増田)
音楽の時間(NEWS)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)テゴマスゲスト

1/10(土)
wktk(加藤)


基本的にJ-Netカレンダーより
あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

31日は、カウコン前に、山手線のいくつかの駅に掲示されているKAGUYA看板をチェックしにいきました。
東京駅と浜松町は、ベンチ看板。
色が鮮やかなので、なかなかのインパクトがありますね。
(東京駅では、ベンチに座っている人がなかなか動かないなんていうハプニングもあったり・・・。)

なかでも、渋谷のセンター街の大看板は、嬉しい。
NEWSが街の風景になっている!
しかも、2015年の幕開けを迎えるこのタイミングに!!

20140101b
(渋谷)

ファミクラにも行ったのですが、激混み。
NEWSのクリスマスメッセージまで辿り着けない。
がんばって、人混みに突入してみたけど、前に進まないので、断念しました。
その代り、「KAGUYA」ポスター(サイン入り)と、NEWS動画は見ることができましたよ。

そのあとは、NEWS友達との忘年会。
なぜか、店内に流れるのはNEWSの曲ばかり・・・。
カウコンに向けて、気持ちを高められました。

さて、いよいよ、カウコン。
今年の席は、3塁側スタンド17列。メインステージは遠いけれど、花道がわりと近い!

コンレポは、メモも全然取っていないなので、いい加減なことも書けないので、省略させて頂きますが、印象的なことだけ、書いておきたいと思います。

ジャニーズWEST、ABC-Z、SEXY ZONE、平成JUMPのパフォーマンスのあと、メインステージから、NEWS登場。
流れてきたのは、「KAGUYA」のイントロです。
まさか、いきなり??
その、まさか、まさかで、はじめてのKAGUYAが始まりました。
和傘がくるくる回って、フォーメーションも、流れるように変化して・・・。

何しろ初見なので、どう見たらいいか戸惑うばかり。双眼鏡をのぞいた方がいいのか、
全体を見た方がいいのか。
でも、これ以上の興奮は無いと思うほどの熱量で4人の姿を目で追っていました。
サビの部分、高音だけじゃなくて、低音もすごく聴こえてきて、厚みのある曲だなぁ、と思いました。

そして、メインステージの照明が落ち、暗闇のなか、オルゴール音が数秒流れ、一体、何の曲の準備をしているのかと思ったら・・・

「キスしたり、見つめたり、近くで」

それだけで、キャーですよ。
KAGUYAでも腰を抜かしそうになりましたけど、それに追い打ちをかけるようなサプライズ。
「愛言葉」だなんて!!

改めて、柔らかいメロディーに、愛ある歌詞に、やさしい歌声にうっとりしました。
まっすーは、「届けっ」を歌としてはなく、言葉にして、叫んでいました。

終わってみれば、NEWSがコラボ以外で、歌ったのは、「KAGUYA」と「愛言葉」の2曲でした。
たった2曲ではあったけれど、NEWS4人の想いが、この2曲に集約されていたのだと思います。

一方、今回のカウコン、翼くんの復活をお祝いできたり、まるでKinkiコンと思えるほど、Kinkiの歌をじっくり聴けたのも、よかったな、と思います。
それに、かつて、はじめて、ファンクラブというものに入会した少年隊のヒット曲が聴けたり、私にとってのジャニーズ元祖マッチをたっぷり聴けたのも、いろいろ懐かしかったです。
小・中・高校生ぐらいのことを思いだしたりして。
ただ、そんな私でも、マッチさん、長い・・・と中だるみ感を感じたので、コンサートの構成としては、偏りすぎていたように思いますし、なぜか、パトカーに乗って黒柳徹子さんが登場するという演出もイラっとするだけでした。(徹子さんが悪いのではなくてね)
でも、ちょっと冷静になると、これが、ジャニーズのカウコン、ジャニーズのカルチャーなのだと、思い出しました。
マッチ自身も会場の何割が自分の歌を知っているかなんてことを心配しつつも、歌い続けてたし。

カウコンは、お目当ての人をひとりに絞ってしまう人には、ちっとも面白くない。
ジャニーズの、どのグループの曲のノリにもある程度ついていけないとね。
私の席のまわりにも、そうしたジャニヲタプロが何人もいて、どのグループの振付にも、ちゃんとノっていて、感心しました。

次のカウコンも楽しめるよう、他のグループのお歌を録画からさくっと消してしまうのではなく、多少は覚えられるようにしておこうっと。

それでは、なんだかよくわからない内容になってしまいましたが、新年1回目の更新はこの辺で。