Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

まっすーがゲスト出演したヒルナンデスを録画で見ました。

普段、見ていない番組なので、どんなコーナーに出演するのか見当もつかず、どうせ短いVTRなんだろう…と期待していなかったんですけど、見てびっくり、なにこの面白さ。

有岡くんとまっすーのコンビネーションがよくて、ふたりの面白さが互いに引き立てられていたように思います。
ちょっと雰囲気も似てて、かわいいですね。
貴久&大貴でユニット組んでも相性良さそう。


ポップコーンネタ、新鮮味ないのに、なんか、すごく面白かった(笑)
周りがポカーンとしても、堂々とやってたから良かったのかな。

そして、アカペラ!
いい声でしたね。いいぞー、こういうアピール。
うっとりしました。

いっぷくの弟子入りコーナーでは、こういうお遊び的な面がなかなか見れないから、嬉しかったです。
でも、直接的ではないにしろ、いっぷくでの経験がプラスになっているのかな、とも思いました。

ヒルナンデスさま、まっすーをご贔屓にしてくださり、ありがとうございます。

また、ゲストに呼んでください!
スポンサーサイト
太陽が容赦なく照りつける日々ですが、みなさま、お元気にお過ごしですか?
去年の今頃は秩父宮コンサートでしたね。暑い中での長時間耐久グッズ並びや、ゲリラ雷雨に見舞われた伝説の一夜も思い出されますが、やはり、真夏のステージにきらびやかに紅く登場した四人の姿がドクドクした感動と共に思い出されます。

暑かった…。
暑かったけど、ドラマティックな夏だった…。

真夏の野外コンサートは懲りたはずなのに、それがないとなると、花火に行きそびれた夏のように、どこか彩りが足りないように感じます


太陽の熱が少し弱まる頃には、いいお知らせが入ってくるかな?それを、楽しみにこの夏を乗り切りたいですね。


それでは、今週のおすすめNEWS!
まっすーがゲスト出演する金田一少年の事件簿Nの放送があります。また、ゲスト出演なのに、番宣と思われる番組が2本もあり、期待値が高まります。
ドラマの内容は衝撃的な予告が流れましたが、静かに見守りたいと思います。



7/27(日)
イッテQ!(手越)
SORASHIGEBOOK(加藤)


7/28(月)
「いっぷく」(増田)
news every.(小山)


7/29(火)
ヒルナンデス(増田VTR出演)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・増田)

7/30(水)
news every.(小山)
少年倶楽部サマースペシャル(過去映像)
テゴマスのらじお(テゴマス)

7/31(木)
news every.(小山)


8/1(金)
ネプ&イモトの世界番付(増田)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)

8/2(土)
金田一少年の事件簿NEO(増田)
wktk(加藤)



基本的にJ-Netカレンダーより
えっ?

今度は、雑誌の連載ですか?増田さん!!

ということで、ただでさえ、金田一や舞台の発表で、目を丸くしてたところに、もうひとつ、まっすーのお仕事が入ってきました。

雑誌「mina」で、MASTYLINGというタイトルのコーナーが始まるという情報が、同誌の次月予告ページ(かな?)で明らかになりました。

minaは、「Ray」と同じ主婦の友社。
20歳前後をターゲットにしたファッション誌で、毎月20日発売だそうです。

先輩の三宅健くんもHanakoでファッション系の連載をしていますよね。

Hanakoは、特集内容によって、買いたくなるけど、「mina」はどうかなぁ

でも、ようやく掴んだ、まっすーの得意分野のお仕事。
しっかり応援したいですね。

それでは、今週のおすすめNEWS!

7/20(日)
イッテQ!(手越)
SORASHIGEBOOK(加藤)

7/21(月)
「いっぷく」(増田)
news every.(小山)

7/22(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・増田)

7/23(水)
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

7/24(木)
news every.(小山)

7/25(金)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)

7/26(土)
wktk(加藤)

基本的にJ-Netカレンダーより
本日、情報解禁ラッシュです!


【その1】
増田貴久主演舞台
『フレンド ―今夜此処での一と殷盛り―』

昨日の夕方に、先行して、FC会員に一報がありましたが、まっすーの舞台出演が決まりました!
おめでとうございます!!
昨年の作品『ストレンジ・フルーツ』の印象が未だに色濃く残っていて、映像化の要望も高いなか、次なる舞台出演が発表になりましたね。そのストーリーについては、明かされていなくて、キーワードは、“今夜此処での一と殷盛り”。
詩人中原中也の作品の1節とのことで、『中原中也 サーカス』とググるとでてきます。

でも、この1節がどのように脚本に関係しているのか…は、まだ、なぞ。

舞台の内容をあれこれ予想する前に、どの日に申し込んだら、当選するのか…まず、それを集中して考えなくてはいけません。
激戦は目に見えています。目標は、低めに設定し、とにかく、1公演当選させたいです!

公演数は、東京・大阪、合わせて、全40公演です。ストフルも確か40公演でした。

皆様の健闘を祈りつつ、わたくし、軍師となって、策を練りたいと思います。


【その2】

『金田一少年の事件簿NEO』第3話と4話に、まっすー、ゲスト出演!!

噂はありました。
テゴマスの青春コンで、突然、黒髪にしたまっすー。でも、『いっぷく』のスタートに合わせたものと、信じさせられましたよね。
鋭いファンは、「それもあるね…」だったか、そんなような発言のなかの「それも」を聞き逃さず、ずっと何かあると、睨んでいたり。また、ロケの目撃談もあり、まっすーの金田一出演が本当なのか注目されていました。そして、ようやく、解禁!!
どうやら、研修医役とか…。
久しぶりのテレビドラマなので、2回だけとはいえ、楽しみです。


【その3】

『NYARO』一部、ワコール店舗の店頭CMで、先行解禁!!

これを一番に書いた方がいいかな、とも思ったのですが、まだ、ちゃんと聴けてないので…。
音源として、ちゃんと聴けるのは、いつ頃なのか分かりませんが、NEWSファンで、このキャンペーンを盛り上げて、ワコールさんに、NEWS効果がバッチリ伝わるようにしたいですね。

ちょうど、今日、会社の新CMについての説明資料を読んで、評判って大事!!と思ったので、尚更、その思いが強くなりました。


コンサートは無いけど、この夏もNEWSで楽しみたいですね!!
『渚のお姉サマー』に続いて、ワコールWINGシリーズのタイアップが発表になりましたね!

商品名は、「後ろ姿キレイブラ」。

そして、新曲のタイトルは

『NYARO』!!!

ん?

???

どう読むの?何語?


数時間後、ワコールさんのツイートで、“ニャロ”ということが判明。
また、18時で更新されたメン愛では、早速、語尾に“ニャロ”と付けている小山さん。


はて、読み方は確認できたものの、意味がわからない。
やっぱり、猫中的な?


なんとなく、NE-YOとか、雑誌NYLONとか、ニューヨークのNYとか、ちょっとファンキーな字面に感じるんですけどね。

かっこいいのか、コミックなのか、どっちもあり得そうで、今後の情報解禁が楽しみです。


テレビCMより先行して、7月18日より一部ウイング店舗にてCM動画を放映するらしいので、近くに売り場がある方は、早々、曲の感じを聞けちゃいそうですね。
マス&シゲのお誕生日が過ぎ、W杯も残すは決勝戦のみということで、手越キャスターのお仕事は、まもなくひと区切り。
ここ数カ月、賑わっていたあれこれが終わりますね。

それでも、レギュラーのお仕事が下記のように、こんなにたくさんある!
4人でのお仕事が待ち遠しいですが、Good NEWSがやってくるまで、地道にがんばりたいと思います。

それでは、今週のおすすめNEWS!

7/13(日)
イッテQ!(手越)
SORASHIGEBOOK(加藤)

7/14(月)
「いっぷく」(増田)
news every.(小山)

7/15(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・手越)

7/16(水)
TVぴあ
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

7/17(木)
news every.(小山)

7/18(金)
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)

7/19(土)
wktk(加藤)

基本的にJ-Netカレンダーより
日テレさんの11時間生放送「音楽のちから」、リアタイと追っかけ再生と混ぜこぜしながら、見ました。

全体的な印象としては、過去の名曲や、いまどきの曲を2部に分けて、じっくり組み立てていて、日テレさんの一大イベントとして、力のはいった番組だと思いました。

そんな番組にNEWSも、エントリーできてよかった!!
やはり日テレさんには足を向けて寝られません。

っていう感謝の気持ちがあることを大前提に、感想を書きたいと思います。


ジャニーズシャッフルメドレー

NEWSくんたちのシャッフルは、こんな感じ。

手越♪Real Face
加藤♪Love so sweet
増田♪WAになっておどろう
小山♪AMBITIOUS JAPAN!


シャッフルメドレーに関しては、まぁ、想定内かな。
悪くはないんですよ。
先輩とのシャッフルっていうのは、カウコンですら、もう貴重になっているし。
最初のReal Faceの本気度は、すごくよかった。
でも、希望~YELL~なんて、短いし、NEWSには他にもいろいろ曲があるんだぞ!って思いました。
Ultra Music Powerはね・・・、もう問題外。太一くんは一体どんな指示を受けているの??(プンプン)
好きやねん、大阪。は、まぁ、こんな感じかな。
Love so sweetは、シゲが、可愛くてよかった!
WAになって踊ろう・・・好きだけど、V6の他の曲をガッツリやってほしかったの。
でも、まっすーのWAになって、可愛いことは容易に想像できたけど、想像通り可愛かった。
(一説によると、まっすーは、Jrバージョンの振りをしていたとか!Jrのころの少年まっすーが見え隠れしてて可愛い)
AMBITIOUS JAPANこれを最後に持ってくるなら、もうちょっと長めにして、もう一巡、ひとりひとり映すとかしてほしかったな・・・。

悪くはないけど、せっかく一堂に会すなら、これぞ、ジャニーズっていう、見ごたえのあるものを期待しちゃいます。
まぁ、リハの時間もないだろうし、難しいとは思いますが。
せめて、もう少し、尺を伸ばしてほしいところ。(ここの尺を伸ばして、各グループの尺が短くなっては困りますが)

では、気持ちを入れ替えて、NEWSさん!
きゃりーぱみゅぱみゅさんとの提供コーナーや、
ONEの衣装についてアピールできたトークコーナー、よかったですね。

チャンカパーナ 約1分43秒(手元の時計で)
だいたいいつもそうなんですけど、この歌いながらの移動・・・って、要らない。
演出的に変化をつけたいのは分かりますが、NEWSは、しっかり歌えますので、移動とか要らない!
チャンカパーナのサビが客席ばかり映って、なんだかよくわかりませんでした。
でも、その移動以外は、NEWSくんのパフォーマンス、Good!!
まっすーの歌い出しも安定していたし、慶ちゃんも、歌をしっかり歌えるように、敢えて、マイクをしっかり握ってお歌に集中してる!
せっかく、ファン以外にも知られている曲なので、もう少し、歌わせてもらいところですが・・・。

ONE -for the win- 約1分52秒 (計3分35秒)

たっぷり楽しめたONE祭りも、この音楽のちからが最後となりそうな雰囲気。
寂しいけれど、もう1回、楽しめるなんて有難いと、TVに向かいました。

ご本人たちも、TV披露に慣れていたからか、生放送という緊張感も感じさせず、軽やかに、フレッシュに、とっても素敵に歌って、踊っていました。
まっすーも、可愛さと、色気を織り交ぜながら、28歳の魅力を存分に発揮しているように見えました!!

が!!!!!!!

なんと、マスRAPが飛ばされた。
まさか?まさか?
今まで、当たり前のように、RAPパートがあったから、当然、今回もあると思っていたので、その衝撃たるや!

この、いやーなキモチ、昔も、ありましたね。そういえば。
そう、あれは、Mステの「さくらガール」披露ですよ。まっすーの大サビが飛ばされた衝撃の回。

RAPが飛ばされたショックをうけたのは、なにもマス担だけではなかったはず。
ONEの構成上、大事な一節ですよ。
RAPがあるから、そのあとのテゴちゃんの高音もより引き立つんです!!

あぁ、もう悲しい。
まっすーも、きっと、悔しいに違いない。

手越さんが、日テレ系のメインキャンスターとして、あれだけがんばったのに、こんな短縮verのONE -for the win-になってしまうなんて。

しかも、W杯の決勝は、Germany VS Argentina
この2か国は、ラップの中に刻まれているんです!!

・・・と、終わってから、しばらく、ぶつぶつ言ってました。

他のアーティストさんは、2曲じっくり歌っていたりもしたので、「まだまだなのか・・・」って思っちゃいました。
NEWSだけではないけど、尺を勝ち取るって、難しい。
ジャニーズばかりが目立ってもよくないだろうし・・・。

でも、NEWS4人のビジュアルがとってもよかったし、歌っている雰囲気は気持ちがほっこりするような和やかさを感じたし、NEWS自身のパフォーマンスは、満点です。

NEWS好きだな、って思える時間でした。

過去の日テレ音楽祭と比べたら、だいぶ扱いもよくなったような気がするし。

次回も、NEWSを何卒エントリーしてください(結局、日テレ頼み)


加藤シゲアキくん、27歳のお誕生日おめでとうございます!

コンサートの挨拶で、一番かっこいい言葉でドキドキさせてくれるのは、シゲです。


バカヤロー
俺の方が
愛してるぜっ


シゲの照れた表情の隙間から見える強い眼差しは、とても素敵です。


シゲは、きっと、自分のことをあれこれ分析されるの、嫌がっていると思うけど、シゲは、ファンから見て、わかりやすいほど、フクザツな人です。

そんなところを、みんな、たまらなく愛しく感じて、

『シゲーーー!!』

って、会場一体となって、あなたの名前を叫ぶのだと思います。


そして、あなたは、

『シゲだよ』

って、やさしく応える。




NEWSのカルチャー的要素を担うシゲの活躍をこれからも、しっかり見守っていきたいと思います。


お誕生日おめでとう。

シゲの中の人を もっと知りたい。
W杯も大詰め!
手越くん、『睡眠不足でもいいから、この大会、終わって欲しくない』って、言ってましたね。
(ほんとに、どんな毎日を送っているのかな…。睡眠不足なはずなのに、あの艶々お肌。女子力の高さに脱帽です。)

手越くんのコメントは、素人な私にもわかりやすいし、素直に受け止められます。
メインキャスターとしての残りのお仕事、がんばってくださいね!


そっかぁ、日テレをつければ「ONE-for the win-」がかかる…そんな日々ももうすぐ終わりなんですね。

でも、今度の土曜日には、また、NEWSに会える!『音楽のちから』楽しみですね。


それでは、今週のおすすめNEWS!


7/6(日)
イッテQ!(手越)エンターテイナー手越
SORASHIGEBOOK(加藤)
新堂本兄弟(テゴマス) 未公開映像

7/7(月)
「いっぷく」(増田)
news every.(小山)


7/8(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・手越)

7/9(水)
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

7/10(木)
news every.(小山)


7/11(金)
加藤シゲアキ 27歳誕生日
MASTER HITS (増田)
未来シアター (小山、加藤)
未来ロケット(増田)

7/12(土)
音楽のちから2014
wktk(加藤)



基本的にJ-Netカレンダーより
7月4日金曜日、まっすーとシゲのお誕生日会をしました!

場所は、『いっぷく』の発信地TBSがある赤坂サカス内のポルトガル料理屋さん。

特にロケ地ではないけれど、TBS気分を味わいたかったのと、W杯出場国の料理を食べたいなーと思って決めました。
(残念ながら、ポルトガルは敗退しちゃったけど)

普通のレストランなので、うちわなどのヲタgoodsは無し。見かけは、大人な女子会の雰囲気でした。
でも、会話の内容は、ひたすら、NEWS!NEWS!

主旨は、お誕生日お祝いだけど、テゴちゃんのメインキャスターや、慶ちゃんのeveryのガンバリも讃えての乾杯♪

お料理もとってもおいしくて、まるまる一尾のイワシがオイルに漬かって、ジュージューしてる丸焼きとか!
これが出てきたときは、シゲが釣ったっていう“ちっちゃ”なマグロの話で大盛り上がり。


さて、その会でも、話題になった『ONE-for the win』のDVDプレゼントの抽選結果。

その場には、6人いたのですが、当選したのは、2名でした。
Twitter上では、結構な当選確率かな?と思ったんですけど、やっぱり、ハズレも多かった…。

わたしはと云いますと、お陰さまで、当選いたしたました。
今回は、4組、ひとつの携帯アドレスから申し込むという賭けをしたんです。
4組も応募したなんて、やり過ぎ…。でも、SEVEN COLORSが大好きなので、何としてでも欲しくて、強い気持ちで挑みました。

でも、いつか、MUSIC CLIP集をだして、みんなの手に届くといいな、と思います。
そのときは、ぜひ、Blu-rayで!!!

さて、そんなこんなで、大騒ぎだった7月4日。
MASTER HITSも、未来ロケットでも、まっすーのお誕生日に触れていましたね。
未来ロケットでも、おめでとー!ってなるなんてね。別にケーキ類がでてくる訳でもなかったけど。


さて、次は、どんなお楽しみで、集まれるかな?
NEWSの活動、ONEの波に乗って、次のステップに進んで欲しいな。
愛しのまっすーへ

28歳のお誕生日、おめでとうございます

月曜日の いっぷく
水曜日の テゴマスのらじお
金曜日の 増田貴久のMASTER HITS
金曜日の 未来ロケット

今は、週に4回も、まっすーの声が聞けたり、姿を見たりできています。

さらに、『ONE-for the win-』では、テレビ披露がたくさんあって、大好きな歌声も、踊る姿も、充分過ぎるほど、楽しませて頂いています。

ちょっと前までは、こんな風に、毎週毎週楽しみがあるなんて、考えられなかったのに。
次にいつ、まっすーの姿を見られるのか、途方に暮れた日々もたくさん過ごしてきました。
(そんな日々も愛しく感じるけど…)

まっすーがメディアに出る機会が増えれば増えるほど、遠い存在になってしまうのではないか…という不安も少しあります。

でも、もっともっと大きなチャンスを掴んで欲しいし、もっともっと、多くの人に、まっすーの魅力が伝わって欲しいという夢もあります。

まっすーって、こんなにすごいんだよって自慢したい。
わたし、ずっと応援しているんだよって、(こっそり)誇らしげに、にやっとしたい。

28歳ですね。

まっすーが思うように、進んで行ってね。
頑固と言われるほどの強い信念をこれからも大切に。


この世界中で
お前をいちばん幸せにね
してみせる
かならず
俺の声で!


そんなこと、言われたら…



どこにでもついていくよ!

月までだって、ついていくよ!


だから、これからも、素敵な歌を、華麗なダンスを、お茶の間に笑顔を届けてください。

お誕生日おめでとうございます。