Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

今日のRINGは、小山さん。
『つ』からの『つま先をぶつけた時のあの痛み』ということで、ベッドに足の指をぶつけたときの痛みを切々と語っています
「あっ、この話どうでもいいですよね?」と言いながら。

このまま、つま先の話で終えるのかなと思ったら、最後で、増田さんみたいにお題を変えてしまった。

『掴んだその手は離さない、しっかり捕まってろよ、チャンカパーナ

ふー

NEWSのお仕事の話、聞けるかな?
コンサートの話、聞けるかな?
と期待しているファンの空気も読まずに、”どうでもいい話”を長々して、こちらサイドを油断させておいての、甘い言葉。

やるねー、小山さん。今日のRING、スキだわ。

every.でも、短冊に「コンサートが成功しますように!!」って書いて、さりげなく、ファンにメッセージを送ってくれてましたね。

わたしも、短冊にお願いを書いてみようかな
スポンサーサイト
今朝は、思わぬサプライズに嬉しい悲鳴をあげちゃいました。

わたくし、昨日から、ZIPにプラスして、めざにゅー、めざましも張っていたんです。

今朝も、支度をしながら、録画したての、めざにゅーを早送りチェックしたところ、特に収穫なし…。
まだなのね…と思っていたところに、めざましTV!!

えっ?

NEWS?

チャンカパーナ?

突然の出来事に、朝食のミソスープが煮えくりかえっているのに、テレビに釘付け(@゜▽゜@)

やったぁ!
見れたよ、チャンカパーナのPV初出し♪


初見は、ドキドキし過ぎて、何が何だか。
そのあと、時間もないのに、5回ぐらいリピして、目に焼き付けました。


マイクスタンド、白い衣装を着た4人、チャンカパーナのキラキラ看板。
テレビの中の世界が特別な華やかさを持っていた昭和の雰囲気っていうのかな…。

そのテレビの世界を見つめる金髪の小さな女の子と、パステルカラーのお部屋。

流れた部分は、ほんの一部だから、何とも言えないけど、想像もしてなかった路線。いいかもー。
変にドラマ仕立てになってなくてよかった♪


ダンスは、ガシガシ系ではなさそうですね。みんなで、歌って、躍って、盛り上がる感じかな。
でも、あの手の振り、難しそう…。
マスターできるのかな、わたし。


白い衣装の他にも、メンバーカラーのスーツに、ハットのバージョンも、ありましたね!

(以上、今朝の記憶を頼りに書いたので、違っていることもあるかも)


早く全体を通してみたいけど、私は、CS見れないので、発売日まで、お預けチャンカパーナ。


それにしても、こんな大事なNEWS!事前に知ってた方も、少しいらしたみたいだけど、大多数の方は、知らなかったですよね?

みんなで、同じように喜びたいんだから、前もってのお知らせをしっかりして欲しいな。
私の『灰色のカナリア』は、残すところ、あと1回。

ありがたいことに、いろいろな角度の席から見ることができ、同じ演目とは言えど、少しずつ違った色のカナリアに出会うことができています。

感想を書くのは、どうも時間がかかって、難しいんですけど、忘れてしまわないように、メモしてみます。

ネタバレありですので、ご注意ください。
(勝手な解釈なので、その点も大目に見て下さい)

Continue reading
今日も新しいNEWSが!

7月18日放送『ザ少年倶楽部プレミアム』トークセッション&ショーは、NEWS

待ってました!少クラプレミアム!
ちょうど、『チャンカパーナ』発売日だし、祭りが盛り上がりますね!
トークっていうのが、ちょっとドキドキ。。。

それから、1番ソングSHOWの番協メールも来ましたね。

たくさんTVに出てほしいな。


ところで、昨夜のKちゃんNEWS。
台風の夜、眠気と戦いながら、その時間を待ちました。
『チャンカパーナ』初フルコーラスオンエア

気が付けば、ラジオの前で手を握りしめるようにして聴いている自分がいました。
まっすーの歌い出しに、軽くガッツポーズ取ったりね。

全体の印象としては、サビのメロディーが印象的で、頭の中でぐるぐるまわっちゃう。
今日は、一日、頭ん中、チャンチャンチャンカパーナチャンカパーナでした。

歌詞の内容がチャラい感じなのは、『LIVE』に通じる?
『恋のABO』も、最初は、歌詞がピンとこなかったな、そういえば。
でも、コンサートでは、会場中が、一体になれる曲になったもんな。

さて、この『チャンカパーナ』をどう魅せてくれるの?NEWS!!!!
そこが一番大事


台風で家ごと飛ばされちゃいそう

そんな今日、JEで、『チャンカパーナ』のジャケット写真が公開されました!


イメージカラーは、白なんですね!

カウコンでの白い衣装もそうだったし、何か4人の深い思い入れが込められていそう。


毎日、少しずつ、情報が解禁になっていきますね
NEWSのシングルコレクションアルバム『NEWS BEST』が発売初週10.9万枚を売上、オリコンアルバムランキング1位になりました

1位は、取れるだろうって思っていたけど、期待してたよりプロモーション活動が少なかったので、ちょっとさみしかった・・・。

もっと枚数も伸びるはずだし!

PV集がついていないのも、ちょっと痛いですよね。

けど、堂々の1位!!

順位がすべてではないけど、やっぱり、これからのNEWSへのはなむけとして、1位をプレゼントできたのは、ファンとして、嬉しいこと。

たくさんのファンが、待っていること、実感してくれてるかな?
7/18発売!NEWSの新曲『チャンカパーナ』のカップリングのソロ曲タイトルが発表になりました

ツイッターでは、作詞・作曲・編曲者の名前も流れてきてますね。

初回盤N 小山ソロ
「Starry」
作詞は、慶ちゃん、作曲はヒロイズムさんらしい


初回盤E 加藤ソロ
「ヴァンパイアはかく語りき」
作詞は、シゲ!

初回盤W 増田ソロ
「PeekaBoo...」
編曲者の名前に、テゴマスバンドの千葉さん!!


初回盤S 手越ソロ
「Addict」
作詞作曲が手越さんみたい

まっすーのソロ曲「PeekaBoo...」、つい表参道あたりで見かけるヘアサロンも思い浮かべちゃったけど、意味は、こんな感じ。

【名詞】
いないいないばあ 《★‘Peekaboo!' といって子供をあやす; cf. bopeep》.
用例 play peekaboo (with a baby) (赤ん坊に)いないいないばあをする.

【形容詞】
1〈ドレスが〉すけた生地で作られた; 穴のある生地で作られた.
2〈髪が〉ウェーブで一方の目をかくした.

タイトルだけで、かわいいダンスをしているまっすーが思い浮かんじゃうんだけどー
でも、意外に、クールな?
増田さんに関しては、いつも予想とは、ちょっと違う結果に驚かされるからな。


4人それぞれ、個性がでてそうね。
特に、シゲアキ先生がヴァンパイアって!!




土曜日の松岡くんのラジオにまっすーゲスト出演しましたね。

金八先生時代のことから、事務所の先輩後輩話、NEWSのこれからについてなど、いろんな話が聞けました。

大事なとこをメモしようと思ったら、久しぶりに、レポっぽくなりました~。

やっぱり先輩の存在って大切ですね。

松岡君とのイイ関係が、これからずっと続いていくといいな、と思いました。

では、長くなるので、追記に隠します。





Continue reading
今回の舞台のグッズ、まっすーver.は、レターセット。

みかん色の封筒5枚と、増田くんがいっぱいの便箋。
6種類のデザインで、それぞれ、10枚ずつで、全部で60枚もある!

写真がどれも、わたし好み。
パンフの写真も、いいけど、レターセットの方が、アイドル仕様で、きゅんとします。

ネタバレになりますので、続きは、隠します。


Continue reading

NEWS増田貴久が主演の『灰色のカナリア』初日レビューとインタビューというのが、こちらで読めます。

ネタバレチックかもしれないので、ネタバレ回避中の方は、あとで、読んだ方がいいですよ。


それから、今度の土曜の、松岡くんのラジオに、まっすーゲスト出演ですからね!

(すっかり忘れていた、わたし・・・)

『NEWS BEST』、もうお手元には、届きましたか?

Singleベスト、Fanセレクションベストは、もちろん。これまでCDには収録されていなかったソロ曲ベストが最高です

これも、NEWSの歴史だなって思います。
今まで、やまぴーや亮ちゃんのソロ曲が収録されていることはあっても、他の4人のソロ曲は、無かった・・・。手越メイン、増田メイン、コヤシゲ曲というのは、あったけど。


それが、今回、こうして、CD化に。
複雑な背景だけど、日の目を見るときがやってきた!
プラスなことも、ちゃんとありますね。

で、聴いてみると、どれも、いい曲!!
それぞれの個性が光ってる。
声が若かったり、歌のクセが今と違ってたりするとこも、新鮮。

【小山】
1. Love Addiction
ソロPVになった曲だから、映像が思い浮かんでくる。
久しぶりにPVも見てみたけど・・・チャラエロ慶ちゃんですねww

2. Private Hearts
ユニット曲というより、私には、小山ソロというイメージが強い。
ラップがこんなにあるなんて、忘れていたのか、知らなかったのか・・・。

3. Uri Sarang
ソロ曲ベストの中では、製作が一番、新しい曲ですね。
去年、少クラで披露された韓国語まじりの曲。
キレイなイントロだし、洗練された印象も。

【増田】
4. 暁-AKATSUKI-
歌い方がちがーう。でも、この頃の歌いかたも好きだな。
今のまっすーがこの曲を披露したら、どんな風になるんだろう。
『四季彩』と一緒に、和の雰囲気で歌ってほしいな。

5. Pumpkin
ただただ、かわいい。ほんとにかわいい。
もっと長く歌ってほしい。
踊っているまっすーが目に浮かぶ
ポコポコ聞こえるのは何の音?
コンサートDVDを観ているときは、踊っているときにステージがポコポコ鳴ってるのかと思ってました(笑)

6. SUPERMAN
いやーん。愛しい。音も、声も、歌詞の世界観も、何もかもが大好き。
PVを見たとき、その完成度の高さに、もっともっといろんな人に見てほしいって思ったな。
SUPERMANとPumpkinをもう一度、もう一度だけでいいから、生で見たいです。

で、DVDだと、最後、めざまし音と「わーっ」って驚く声が入っちゃってるでしょ。
リピするには、そこだけ、ちょっと邪魔だったので、CD化になって、よかった!


【加藤】
7. HAPPY MUSIC
8. カカオ
9. シャララタンバリン
シゲは、全部、自分で作ってるのね。すごーい。
歌いかたとか、わかーいって思うトコもあるけど、バンド系のかっこいい曲に仕上がってますね。
シゲは、やっぱり、作り手としての才能があるのね。
これから、NEWSの曲づくりにも関わっていったら、面白い展開になるんじゃないかな。
シャララは、確か、亮ちゃんが好きな曲にあげていたときありましたよね。
懐かしいな。
亮ちゃんの手元にも届いているのかな。

【手越】
10. ごみ箱
この曲のこと、実は知りませんでした。テゴ担さんの中では有名みたいだけど。
歌いかたとか、今とは違うけど、クセがなくて、すごく好きです。
ずっと、聴いていたくなります。

11. Stars
12. 愛なんて
テゴが得意とする愛のバラード2曲。
Starsのメロディは、こころをぎゅっとさせる力がありますね。
こういう曲は、テゴならでは。
「愛なんて」は、アルバムに入った時から、テゴだけが歌えばいいのにって、思ったもの。
PVも懐かしいな。鏡の部屋で歌う手越様。

3曲とも、バラードかぁ、と思ってたけど、それぞれの魅力があって、面白いし、手越バラードの変化がわかりますね。

9人ではじまったNEWSが、時を経て、4人になった。
どんなメンバー構成の時だって、4人はそれぞれの個性を磨いていたんですね。

次の新曲『チャンカパーナ』では、ソロ曲も収録されるみたいだし、これからの進化が楽しみ。


ソロ曲ベストがセットになった『NEWS BEST』は、初回盤なので、今が買いですよ!
今までのNEWSの集大成とも言える『NEWS BEST』が発売になった今日、朝から夕方まで、NEWSゴトで、とっても忙しかった


朝、スポーツ新聞がにぎわっていることも知らず、『ZIP』と『every.』を予約して出社。

通勤中、ツイッターをチェックしたら、スポーツ新聞にNEWSが載っている!と知り、特に評判の良さそうな『デイリー』と『日刊』をGet!

読んでみると、ようやくNEWシングル『チャンカパーナ』リリースが正式発表されてる!!

記事は、昨日、行われたらしいインタビューと写真で構成されていて、

まっすーは、「6人で見ていた夢が壊れて悔しい気持ちはあるけど、それを超えるぐらいのプラスの気持ちで、4人でやっていきたいと思いました」(日刊より)

また、「ジャニーズで4人のグループって少ない。こだわっていきたい」(デイリーより)

と語っています。

他の新聞やネットニュースでも、メンバー4人の言葉の切り貼りで、ひとつの記事になっているので、どういうニュアンスで言ったのか、前後にどういう言葉があったのか、正確なところは、わからないけれど、4人のこれからへの決意が伝わってきて、胸が熱くなります。(できれば、ノーカットで知りたいな)

(日刊スポーツ)
20120613A


(デイリースポーツ)
20120613C

WSでも取り上げられるかな、と思ったけれど、ZIPでは触れられていない雰囲気だし、あとは、everyしか予約していないので、半分あきらめながらも、情報を気にしつつ、仕事をしました。

全部把握しているわけじゃないんですけど、どうも、新聞各社のインタビューに応じている動く映像って、無かったみたい?
どういうことだろう。
TV取材はなかったのかな?

と、思っていたところに、『every.』の吉報

『チャンカパーナ』が流れたらしい!!

おぅ!!every.録画してきたよー。
偉いよ!自分!!

帰宅後、すぐさま、everyチェック。
聖子さまの再々婚の特集の後の後の・・・キター

静止画だけど、初出しの白い衣装のクールな4人の写真。

途中、every保管の4人それぞれの過去映像をはさんで(まっすーだけ、PVよりww)、『チャンカパーナ』が流れ出した~♪

サビのところだけだけど。

耳に残りやすいメロディ。つい口ずさんでしまいそうな。

でも、もっと、聴きたぁい。

画面には、スタジオの慶ちゃんが映り、「NEWS4人で納得がいくものをこだわってこだわって作りました!多くの方に聴いていただけると嬉しいです」とアピール!!

every.でも応援してくれるって!!(なら、テーマ曲とかどうでしょう??)

Babyチャンチャンチャンカパーナ、チャンカパーナ
痛いほど君が欲しいよ

もうジンジン燃えている
からだはとまらなーい


ここだけ、エンドレスリピートした夜でした!!







『灰色のカナリア』の感想・・・どう書こうかな、と思っていたのですが、最も印象的だった歌のシーンについて、まず、書いてみたいと思います。
(ネタバレありなので、これから、観に行かれるかたは、ご注意ください。)







Continue reading
いよいよ、NEWSのベストアルバムが13日に発売!
明日は、フラゲDayです

都内では、ラッピングカーも走っているみたい。
遭遇したいけど、渋谷あたりまで行かないとダメかな。

そうそうJEのCM、苦戦してたんですけど、無事、録画できました!
イイCMだな、って思うんですけど、短いし、早いし、私の動体視力が追いつきません
まっすーだ!って思っているうちに、終わってるんですけどー。
もうちょっと、長めのバージョンを見てみたいな。
せめて、JEサイト限定でもいいから。


さてさて、『灰色のカナリア』、日曜日に観てきました。
感想を書きたいと思っているのですが、もう少々、お待ちください。

ネタバレなしの感想は難しいかな、と思うので、ストーリーに触れてしまうと思いますが・・・。

実は、明日は、お友達のお誕生日で、一緒に『灰色のカナリア』を観に行きます。
奇跡的に復活当選したチケットなので、まさに、お友達にとっては、お誕生日プレゼント!

カナリアに、フラゲに、明日も、わくわくする1日になりそうです。
増田貴久くん主演『灰色のカナリア』が、8日から、グローブ座にて、始まりました

私は、明日(10日)行くので、昨日・今日は、あまり情報には近づかないようにしています。

でも、囲み会見のWSや、J-WEBのレポは、チェックしましたよ。

囲み会見・・・あのぉ・・・脱水事件、しつこいんですけど・・・
二度にも渡って取り上げる内容ですかね~(←怒ってる怒ってる)
スポーツ新聞や、WSの取り上げ方のレベルの低さにがっかりしちゃいました。

ま、でも、ココは、面白かった!
松岡「だから制作発表の時に、事務所の人につまんないって言われるんだよ」
増田「ここで言わなくてもいいじゃないですか」
のくだり。
まっすーの言われたくないことを、ズバッと言ってしまうアニキの話術に、WSに取り上げられるコツを学びました。
(いいんだよー、まっすーは、そのままで)

TVぴあさんのツイッターは、いつも通り、Good Jobでした。
(ネタバレは無いけど、念のため、追記に隠しておきます)
Continue reading
『チャンカパーナ』!!

意味もなく、連呼しちゃう。

ようやく、ようやく、NEWSのニューシングルが7月18日に発売されることが発表になりました!

『チャンカパーナ』とは、造語で、「愛しい人」という意味だとか。
なんだか、ラテンの香りもする不思議な音を持った言葉ですね。

どんな歌なんだろう。。。
セリフもあるらしい。

楽しみすぎる♪


しかも、種類が、すごーい。

当然、BOX買いでしょう!
通常盤も買いでしょう!

初回盤N、初回盤E、初回盤W、初回盤Sをどうするかは、考える必要がありそうですね。

特典として、金の斧と銀の斧…もとい、エントリーID『金』『銀』があるとか。
詳しくは、公式な情報をチェックしよう!


気になるのは、『金』で申し込むイベント!
一体、どれくらいの人が当選するんだろう。

私はコレクターではないから、BOXを2セット以上、買うのはちょっと…。
でも、1回の応募で、幸運を手に入れられるのか、不安ですね。
ま、その時はその時ですよ。
これから、ツアーだってあるだろうし、その辺は、冷静になろうかと。


大丈夫!
行ける!


早くみんなと乾杯の宴をしたいなぁ。
問題です!

これは、何のCDのブックレット写真でしょう?

20120607


簡単ですね



『星をめざして』


まっすー、すごーくイケメーン

いつもだけどねっ。

懐かしいな。


この時、それぞれが飛ばした紙ヒコーキ。

2機は、どっか違う方向に飛んでいっちゃった


ベストアルバム発売で、NEWSの第1章は、区切りとなるけど、思い出の中の6人のNEWSは、ずっと好きでいたいな。

TVぴあのNEWSコーナー『カラパレ』に4人集合です!

クエッチョンBOXから、ファンからの質問を取り出して、答えてくれるっていう座談会スタイル。

ちっちゃい写真も、いろんな表情が見れて、楽しい

20120606

会話の中で、目に止まったのは、

テゴ:NEWSもいろいろあったけど、俺が一番相談したのは、まっすーですから。

うるうる

マス:(次のツアーで楽しみなことは?)ダンスダンスダンス!
シゲ:レッツダンス!

期待しちゃうよ!

マス:(これからのNEWSの目標は?)4人のグループっていうのを確立していきたいです。NEWSのコンセプトである東西南北に活動を広げていきたいです!

待ってるよぉ!


NEWS BESTのCMも流れ始めたそうですが、まだ、見れてません。
結構、いろいろ録画しておいたのにな。
今夜も、いろいろ、録画予約したので、明日には、見れるといいなぁ。
(動画さん見にいちゃうか、迷うところだな)



渋谷の看板、見てきました

カナリア20120604

1枚でも、かなりの大きさなのに、2連だから、インパクト大
(・・・と思ってしまうのは、マス担なので仕方ありません)

私のカメラ、結構、広角レンズなのに、それでも、1枚の写真に入りきれないって、すごーい。
(あと、2歩くらい下がればいいんだけど、渋谷駅の人混みでは、難しいのデス)


黄色の背景と、モノクロの登場人物・・・きっと、物語を象徴するようなデザインになっているんでしょうね。

いよいよ、8日(金)に初日の幕を上げる『灰色のカナリア』。

6月1日から、JR渋谷駅 山手線外回り(新宿・池袋方面)のホームで、大看板を掲げているそうで・・・。

まだ、見に行ってはいないんですけど、お友達から、写メを頂きました!

これは、見に行かねばっ。

前売り券、もう無いのに、こんなに宣伝していただいて

しばらく、渋谷経由で、通勤しようかな(笑)

(いや、どう考えても、遠回り

一週間ぐらいは、掲示されているかな。早いとこ、原宿駅のJE看板とセットで、見にいかなくちゃ。


一方、bayfmさんの6月タイムスケジュールの表紙がNEWS!と聞きまして、Getしてきました。
前に、テゴマスが表紙になったときは、もらいそびれたので、今回は、早めに。
1日目は、池袋HMVに行ったけど、店員さんに聞いても在庫は無く、あきらめ・・・。
2日目は、銀座の山野楽器に行きました。ところが、他のFM局の冊子は見つけるけど、bayさんは見当たらない。
ダメ元で、店員さんに聞いたら、レジの後ろの引き出しから1部出して来てくれました。
あるんだったら、お店に置けばいいのに・・・。お友達の分も頂きたかったのにな。

best20120603

ということで、6月13日、NEWSの第1章をギュッと詰め込んだ『NEWS BEST』が発売です。

たくさんの人に聴いてもらえますように


テゴにゃんの『ホタルノヒカリ』関連、TV出演がたくさん

主役じゃないのに、こんなにPRのお仕事を頂くって、手越ファン層の取り込みが期待されてるってことですよね。

すごーい

なかでも、『青空レストラン』は、よかったなぁ。
おいしそうなハーブ料理も、それを笑顔でパクパク食べる姿も。

フレッシュハーブの香りって、びっくりしますよね。
私も、以前、ハーブ好きな友達に誘われて、遥々、青森のハーブ農家まで行ったことがあるんです!!
テゴにゃんが、ロケでしてたように、ビニールハウスの中に入って、植わっているハーブの香りを味わったり、摘ませて頂いたり。
その思い出を思い出しながら、番組を楽しみました。

あと、まる見え特別編。
この番組は、VTRが長いから、録画して、飛ばし気味に見たんですが、テゴのABO生うたがあったり、愛のメッセージがあったり、まさに、手越ファンのための特別編になってましたね。

し・か・も、テゴマスで、SWEDENに行ったときの写真!
SWEDENファンと仲良く映っているんですけど、今のテゴマスとは、ちょっと違う。
むしろ、増田さんなんて、このころの方が大人っぽい?

今の2人も大好きだけど、SWEDENデビューしたころの雰囲気は、この時だけの特別な雰囲気があって、お気に入りなので、きゅんとしちゃいました。

ホテルノヒカリナビも、テゴにゃん、たくさん映って、嬉しいな。


一方、Wktkのシゲアキさん。

見事、指笛が成功しましたね

罰ゲームも、まぁ、聞きたかったような気もするけど、ここは、成功するっていうカッコイイ面を見せてくれなきゃね。

エンターテイナー手越には、負けていられないでしょ!