Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

昨日のKちゃんNEWSは、今朝、めざまし代わりに聞いたんですけど、いやぁ、目覚めがイイ

ピンチバッターじゃなくて、ピンチヒッターで、まさか、コーナーまるごと代役してくれるなんて。
慶ちゃんの言うとおり、奇跡でした。

まっすーverの妄想キッスシチュエーション

メールを送った三人は、がっかりだったかもしれないけど、心の広いNEWS担でありますように。

ぶちゅのあとは、グダグダになったけど、それまでは、結構、イケメン声でドキドキ。
照れちゃうところなんて、にやにや。

これで、いいんです!まっすーバージョンは。ね!



さて、この本、読みました。

芸人

前半は、これ面白いのかな?って感じだったけど、後半、畳み掛けるような展開にぐいぐい引き込まれて、あっという間に読み終わってしまいました。
まっすーと同じページをめくっていると思うだけで、テンションがあがったり・・・。

もっと、まっすーが読んでいる本とか、知りたいな。
スポンサーサイト
こんばんますだたかひーっつ

今夜のマスヒツの今週のニュースで、コヤシゲテゴマスの4人が集まって、食事をして、そのあと、みんなでシゲんちに行ったっていう話をしてくれましたね。

こういう話が聴きたかったよー。メンバー同士、プラベで遊んでいる♪ひさしぶりに、NEWSを感じました。・・・4人だけど。(亮ちゃんは、ハードスケジュール中だから難しいとしても、やまぴも参加してたら、もっとよかったな)

このシゲんち話、これから、ライブのMCとか、雑誌のインタビューとか、Kラジとかで、もっと詳しく知りたいですね。どんな風にシゲんちを荒らした(?)のかとか、どんな話をしたのか?とか。

きっと、NEWSの活動についても話題にしただろうし、ファンの気持ちについても話しただろうし・・・。


一方、僕らの音楽に出演したやまぴー。スガシカオさんに、なかなかするどい質問をされてて、ドキドキww
「NEWSの時って影うすくない?」
やまぴーに対して、影うすいっていう人、めずらしいような。メンバーのことを優しい視線で見守っている感じが「影うすい」という印象になったんだよね?(そういうことにしよう)

「不思議な、ほんとに不思議なグループです」・・・何はともあれ、NEWSのことが話題にでたのは、よかったのではないかと。

もうすぐ、結成記念日だしね。もっともっとNEWSの話題、来いよ、恋よ、恋のABO



9月30日(金)18:00からの少年倶楽部プレミアムの・・・

PREMIUM TALK & SESSION & SHOWは・・・

テゴマス X スキマスイッチ

ですって!!

ちょ、ちょ、ちょー たのしみぃ

今年は、もうプレミアムショー出ちゃったから、期待していなかったけど、トークに、歌に、しかも、スキマスィッチとご一緒なんて。

ランラ ララ ランラン

そうそう、幽霊ドライブが8/31に再放送されますね。

ほんとに怖いんですよねー、あのドラマ。でも、今度は、ブルーレイに残すぞ!


滝CHANnelに、花火大会の様子がUPされたっていうので、早速チェックしました。

なるほど・・・滝様と共演すると、こういう副産物もあるのね!
ま、当然、タッキーとジュニアメインのコーナーなので、期待は、ほどほどに。
でも、リハ時の私服姿がちょこっと見れたし、次回は、テゴマスインタビューもありそうだし、チェックお忘れなく。

こういうプログラム、TVにでる機会が少ないNEWSも、やってくれないかな。

ところで、今日のメン愛の慶ちゃん、みんなにあいたいよ、っていうメッセージを忍ばせてますね。切ないな。
いろいろ思うところはあっても、ハッキリとは口にできないものなんですね。

どうしてこんなにグループとしての活動がないのか、モヤモヤは全然晴れないけれど、本人たちがそれぞれどう思っているのか、公にはしなくても、グループ内でコミュニケーションがちゃんと取れていればいいなって思います。
花火大会を振り返る記事が途中のままでしたが、このお盆休み後半は、風邪でダウンしてました。

この猛暑では、元気だったとしても、たいして外出しなかっただろうから、まぁどちらにしても、家で過ごす夏休みには変わらなかったかな。

そんな中、久しぶりに出かけたのは、近くのコンビニ(笑)
目的は、もちろん、カラパレ!(そこまでして、手にしたいという執念に自分でも驚く・・・)

hanabi2011

改めて見ても、この衣装、スゴイ斬新

記事を読みながら、楽しかったライブのこと、いろいろ思い出しました。テゴマスのライブの時はもちろん、タッキーやマッチコーナーに登場した時のまっすーのダンスも素敵だったな、とか。

さて、記事の下の方には、NEWアルバムについても、少し触れられていて、「今までより大人っぽい曲」も増えているとか、「”テゴマスの”って(タイトルに)つかない可能性も」あるって、書いてあります。
これからも、ずっと続いてほしいから、過去の流れにはそんなに縛られず自由にテゴマスの世界を作り上げてほしいな。もちろん、今のようなキュートさは、大切にしてほしいけれど
神宮花火ライブを振り返る!その2

◆『HIGHWAY』
HIGHWAYは、ライブには欠かせないテッパンソングですね。
私の席は、代々木門側スタンド前列、ステージの真横でした。
左右に伸びる花道の先端にくると、まっすーの姿をよく見ることができました。
(この曲で花道に来たかは、自信ないけど)

白い羽織の下は、黒のタンクトップと、赤いジャージで、不思議な組み合わせだなぁと思っていたら、草履の鼻緒にもカラフルボンボンがついてて、びっくり。とってもかわいかったです。

◆『チーター ゴリラ オランウータン』
ぞうさん登場!こっちは、テゴ側だったんですけど、あんまり近くまでは来てくれなかったな><
イヤホンの調子が悪かったのか、まっすー、何となく歌いづらそうにみえました。歌詞、間違えちゃったって言ってたけど。テゴマスバンドのリズム感の方が、しっくりいくなぁとも思いました。
でも、久しぶりに、この曲をみんなで歌って、去年の「あいのひび」が物凄く懐かしくなりました。
花道をメインステージに向けて、戻る時、まっすー、テゴの背中に、リズムを取るように、手を当ててたように見えました。

◆3rdツアー発表
ツアーの発表と共に、現在、レコーディング中で、アルバムを制作していることも明かされました。

ます「ほんとなら、そのアルバムから、聴いてくださいってなるんですけど・・・聴いてもらいましょうか。
テゴ「花火っていう曲です」
と、花火ライブのために作られたという新曲が披露されました。

◆花火
スクリーンには歌詞がでていて、そのキュンとなる世界観を体に染み込ませるように聴きました。
テゴマスの歌声がまるで、花火のように、空に打ちあがっていくようでした。
まさか、新曲披露があるなんて、夢にも思っていなかったので、その幸福感に浸っていました。


以上、7曲(約30分)のテゴマスライブでした。

つづきは、また
J-Webの花火レポを参考にしつつ、花火ライブを振り返ってみたいと思います。
公式レポがこんなに早くアップされるのは、イイですね。


国立競技場の進行を務めたのはテレ朝のMステアナウンサー。
『まずは、テゴマスのステージから!』
そして、テゴマス、舞台に登場!

◆『ミソスープ』
なぜか歌の印象がうすい…。というのも、ふたりの衣裳に度肝を抜かれて、どういうデザインになっているのか、スクリーンやオペラグラスで、ずっとチェックしてたから…。
会場のテゴマスファン、最初は勿論、興奮の歓声をキャーってあげてたけど、ふたりの衣裳が両極端で、しかも、テゴの祭かんざしや、まっすーのカラフルボンボンとか、予想を超えたものだったから、笑っちゃうようなキャーっに、変わってた気がするんだけど。
でも、一瞬で、会場が笑顔になって、一体感が生まれたような、そんな衣裳サプライズだったと思います♪

◆『僕らしく』
こういうおとなしめの曲も選んでくるというのは、なかなかやるな!っと思いました。インパクトのある曲を並べるだけじゃなくて、短いライブの中でも、テゴマスの世界観をちゃんと伝えようとしている感じがして。
この曲、爽やかで、野外ライブにぴったりだなと思いましたよ。

◆MCタイム
テゴ)テゴマスの手越です。
マス)テゴマスのイケメン担当、増田でーす!

テゴ)浴衣の人、多いですね!俺らとのデート的な感じですか?
マス)デートにそんな派手な人きたら…
テゴ)人のこと言えないでしょ!楽屋に入ってビックリしました。『神様がいた!』と思って。

◆『くしゃみ』
来ましたよ。くしゃみが!
『テゴマスのうた』ツアーから2年経った今、25歳のまっすーがどんな風に、この歌を歌うのか聴いてみたいって、ずっと思っていたんです。
まさか、花火ライブで歌ってくれるとは思わなかったけど、もしかしたら、何か特別な意味が込められていたのかな、と思ったり。
それ程、気持ちの込められた、本当に素晴らしい歌声でした。

“神様に抗議しよう…運命と言われたんだ。こんなのおかしいよ。約束したのに君を守るんだ、ずっと”
この部分のテゴの声には、逝ってしまった人への想いが溢れるほど込められていました。
一方、まっすーは、感情を抑えるように、やさしく歌っていて、ふたりが自然に強弱のバランスを取っていることにも感動しました。

第1弾は、とりあえず、ココまで。


それにしても、J-Webレポの入口の“近藤真彦”のフォントの大きさにびっくり。
ここで、差をつける意味がある?って。
それ位、事務所の大御所なんですね。
そんなマッチと2年連続で同じステージに立てるテゴマスは、社長さんから厚く信用されているってことかしら。
(ポジティブに考えようキャンペーン中)
テゴマス3rdライブツアーを知ったのは、国立競技場の代々木門を入った直後でした。

係の人がマッチ・タッキー・テゴマスの今後のスケジュールが書いてあるプリントを配っていて、とりあえずもらっておくか!と貰ったんです。
もちろん、何にも期待せずに。
そしたら、『テゴマスLIVE TOUR 2011』って、さり気なく書いてあるではないですか!
一瞬、2010年のライブDVDの宣伝かな?と思った位、すぐには信じられませんでした。
次に日程と会場を見て、混乱状態。一方で、NEWS担みんなの願いであるNEWSの活動ではないという複雑な気持ちも混ざって、一層、混乱。

あと、15分で花火ライブが始まるというのに…。

あれから早くも数日が過ぎ、ライブスケジュールを眺めては、申し込みをどうしようかと悩む日々。

待ちに待ったツアーではあるけれど、今年は、行き過ぎないように!って、心に誓っています。
ツイとか見てると、皆さんの勢いに乗っかって、あれもこれもって、エスカレートしそうになるのだけど。
『あい』のツアーで目一杯楽しんだので、もう少し、分相応な楽しみ方をしようと思ってます。
…とか言って、三ヶ所は行きたい!って思っているんですけどね(笑)


そうそう、花火ライブの直前、いよいよ席に向かおうとしていた時、通路で、『あい』のツアーで長野・新潟チームを組んだCちゃんとばったり会えたんです。そしたら、その輪の中に、もう一人の仲間Kちゃんも、これまた偶然に加わって。
あの広い会場で、4人が偶然に会うって、ほんと縁の太さを感じました!


今度のツアーでは、どんな出会いが待っているのか、そんなことも楽しみのひとつです。
WSは、あんまり録れませんでした><
でも、今回も、URARAがいい仕事してくれました!
初披露した『花火』を歌っているところをわりと長めに映してくれて!

しかも、「ただそっと寄り添って♪」という歌詞のところで、まっすーがテゴに近づいて、ぴったり寄り添った激カワなトコロも!!
(編集した方に盛大な拍手を送りたいと思います)


そのあと、私の記憶では、まっすー、テゴにちょこんとお辞儀してたような…。

この『花火』の曲紹介の前に、「テゴマスからお知らせがあります!」と、3rdツアーの発表があり、そのツアーに向けて、レコーディングをしていること、アルバムを準備していることも明かされました。

ます「普通だったら、この流れで、そのアルバムの中から1曲聴いてくださいってなるんですけど……聴いていただきますか!」

こんな感じで、新曲披露のサプライズがあったんです。

タイトルは『花火』。神宮花火大会に出演することは、ずいぶん前から決まっていて、花火大会用に用意していたそう。
(去年のツアーのMCで、花火っていう曲作ろうか!って言ってましたよね。)


曲は、切なげなメロディーで、歌詞は、花火を見上げながら、淡い恋心がどんどん膨らんでいき、最後には告白することを決めていくという、キュンキュンなラブソング!

手をつないで歩く姿とか、妄想がどこまでも進んでいってしまう甘い甘い世界観♪

そして、何より、テゴマスの歌声!!
ふたりの声の重なりが、夏の夜の恋を一気に盛り上げていくんです。
野外で、天井を遮るものがないから、余計、そう感じたのかな。

まっすーの声の伸びも今までより更になめらかになったような気がしました。


前から準備していたなら、なんで、シングルにしないのかな?

テゴマスに、新たな名曲誕生です!
8月6日 神宮外苑花火大会、とっても素敵な一夜限りのライブでした。

離れていた分、自分のこころが変わってしまっているのでは・・・という小さな不安も、まっすーがステージに立った瞬間にかき消され、瞬く間に、新しいまっすー、テゴマスに心を奪われてました。

いつも予想をイイ意味で裏切ってくれるまっすーだけど、この日も、完全に裏切られました。

かっこいい大人な浴衣に身を包んで・・・そんな妄想をしていたけど、出てきた姿は、

やんちゃな神さま

まるで、天界から降りてきたような・・・(って言うより、追い出されてしまったようなww)

一方、テゴの姿も、行くところまで行ってしまったような奇抜さ!

ふたりとも、個々の好みを追及した感じで、寄り添おうという雰囲気が微塵もナシww

なのに、歌声はぴったり!!

これぞ、テゴマスなんだなって思いました。


マッチさんや、タッキーと一緒になって、歩いているシーンがあったんですけど、ふたりサーカスの呼び込みみたいな感じ。

かわいかったなぁ。

たった30分程度のライブだったけれど、そこに出来る限りのハピネスを詰め込んできたテゴマスの「あい」がうれしかったです。

もう少し詳しいことは、次回にでも、書きたいと思います。
Master Hitsを取材したTVぴあのカラパレ、本日、発売!

最新まっすーは、フェイスラインがシュっとしてて、髪もほどよい長さで、とっても素敵です!!


テレビには出ないし、ぼよってる疑惑もあったし(笑)、相変わらず食べることに目がない感じだったから、ちょっとばかり不安だったけど、カラパレの写真を見た瞬間に、にやけちゃいました。

だって、かっこいいんだもん(∩∇`)

お仕事してる横顔なんて、ドキドキ…。

大人っぽさも、隠せない感じだけど、ヘッドホンを4つも着けちゃうあたり、ほんとキュート。


洋服は、私服なのかな。
だぼっとしてるのに、スッキリ見える魔法のコーディネート。


メンバーの最近のお仕事に関連しての一言コメントも、いいですよね。
…でも、まっすーは、マスヒツしかないなって、他のメンバーとの違いを感じたりしちゃいました。
(けど、まっすーにもCMとか、たくさんお仕事くる日も絶対やって来るから、大丈夫!)


カラパレでは、新企画コーナーや、イベントを募集しているけど、私は、マスヒツのオリジナルグッズを作ってほしいな。
誰でも買えるグッズね!
もちろん、まっすーデザインで。


次回は、テゴマス花火大会ライブレポートみたいです。
昨日のKラジ。
まっすーのテンション、ちょいと壊れかけでしたね

じゃぁ、マス名言を拾ってみますか。
()は慶ちゃんのあいづち

今日は、絡みづらいキャラでいく!
(ラジオで一番困るパターン)

ちゃんねーの話!
(ガールズトークね)

俺、あまり空回りできないなー
(ふつうにやるのが一番空回りできるんじゃん?)

好きなビキニ・・・俺、黒とか好きだけどね。
*エロおやじの顔をしていたらしい

テンションあがってんじゃねーよ。

貝殻とかね・・・
(一番エロじゃない?)

反抗期はないね。
(俺もないんだよ)

アイドルキャラって何すか?
(言い方、間違えたかな)

【マスドル最終回優秀作品】

見ますだ!寝ますだ!食べますだ!


*この時のまっすー、ひとつひとつポーズを取ってたって言ってましたね。

見ますだ!←目をまるで囲って

寝ますだ!←お休みポーズ

食べますだ!←マルモリ仕様


花火大会でやってくれるかなぁ。

やらなさそう・・・


最後に、新コーナーが発表になりましたね。

ニュースほにゃうた(仮)

ソロじゃなくて、ニュースのコーナーというのが、なんだかうれしいな。