Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

13:00からの番組で、NEWSの登場は、16:00過ぎだったみたい。
今日は、MDに録音していたんですけど、3時間早送りするのが大変だったぁ。

そして、ようやく登場した今日のゲストは・・・

慶ちゃんでした♪

どうやら、今回のラジオプロモーションは、慶ちゃん担当みたいですね。
news every.の番宣も兼ねてるっぽい。

NACK ON TOWN は、約20分くらいの出演で、曲もフルコーラスかけてくれました。
スポンサーサイト
やった!『さくらガール』メールが来ましたね。
何?この面白さ。

一番手の慶ちゃんこそ普通なPRだけど、2番手の亮ちゃんから、笑いがとまらない。
「錦戸家の三男坊が皆さんに伝えます」に、まず、ハマり・・・

テゴの「You can do it !」なテンションに、にやっ・・・

4番手の「ゲーシー」にいたっては、「さくらボーイ」「さくらマン」・・・いや「さくらジェントルメン」と、どこまで笑わせるの?って感じだし・・・

まぁ、なんといっても、最後のやまぴーからまっすーへのバトンが最高ですね。

智「あんパンの上に乗ってるさくらの花びらはなんで、しょっぱいのでしょうか?続きはウェブで。いや、続きは次のマッスーで!」

貴「それはしょっぱいんじゃなくて、桜が恋をして甘酸っぱくなっているからなんじゃないんでしょうか」

かわいいー。
・・・って、今日、何度目のかわいー発言?

そんな幸せメールをお昼休みに読むことができて、嬉しいです。

さて、さて、曲の感想ですが、宣言通り、アカペラバージョンから聴きました。
ヘッドホンで聴くと、ハーモニーの厚みがより立体的に聴こえてきて、感動ですね。

誰がどこのパートを歌っているのか、解説書があるといいのにな。
メインは、P亮ですかね?
低音は、まっすー、高音は、テゴ・・・というのは、想像つくのですが、コヤシゲは、コーラス部分なのか、メインにかぶっているのか。
(ま、聴きこみ足りず、いろいろ曖昧なままですが・・・。聴き込んで判断がつくのかも微妙だけど)
さくらー♪と、まっすーとテゴの声が聴こえてくるところが、特にきゅん♪とします。
いたいた!って(笑)

他のカップリングは、今朝、通勤しながら、聴いてきたくらいなんですけど、やっぱりテゴマスの声って、響きが違うなぁって。
もともと、うまいふたりだけど、テゴマスの活動を通して、さらに表現に深みが増したんじゃないかな、と感じました。

まっすーがオリスタで言っていた”やまぴーの声が聞こえると、NEWSの曲って感じがする”というのも、うなずけました。
私は、亮ちゃんの声もすごい好きで、テゴマスと同じように、いい響きで、曲にピリっとしたスパイスを加えてるなって思います。
もちろん、コヤシゲもね(←とってつけたような感じですが、ただ単にボキャブラリーに限界が来ただけです…スミマセン)

亮ちゃんといえば、J-WEBのMessage、読みましたか?
音楽やってます!的な解説をしてくれてて、かっこいーって思いました。
亮ちゃんに、全曲解説してもらいたいわ。
ベロシティは、音の強さのことなんですね。(音楽用語についていけてない)
ちょっと、これからBLOG書くときとか、ベロシティって、合間合間に入れていこうかなと(笑)

用例「この曲、ベロシティにこだわってるよねー」(←私が言うと、不自然だな。)


そうだ。今日、発売のananも、ちらりとチェックしてきました。
スーツ男子手越さん・・・スーツといっても、華やかなおしゃれスーツですね。
あと、エイトのページも素敵。これ、エイターさんには、たまらん写真ですね。
いいなー。
NEWSも、写して!写して!

長くなりましたが、あとひとつ。昨日、フラゲついでに、週刊誌をパラパラ・・・。
ぷりん打ち上げと、コード・ブルー打ち上げの記事をね。
安心して読める記事です(笑)ふたりとも、主演だけに、かっこよさが違うなー。
美しい・・・。

素敵すぎませんか?初回盤の増田さんソロジャケ写。

嬉しくて、うるうる。

確か着せ替えジャケットということだったと思うので、遠慮なく、その写真に着せ替えちゃいました。

まるで、ソロシングル♪

『さくらガール』でデビュー?な雰囲気に、にんまり。

初回盤、もう一枚、欲しいな。
買うなら、2週目売上げに貢献したいのですが、初回盤を2週目に買うには、どーしたらいい?
お取り置き?

もともとのイラストジャケ写も、手元に取ってみると、ガーリーな雰囲気で、なかなかかわいい。
紙質もいいしね。

通常盤のジャケ写も、かわいー。
みんなやさしい顔してますよね。
この写真のおっきいバージョンが欲しい。CDショップに貼っているようなの。
裏ジャケットは、衣装が変わって、これまたかわいい。
改めて、NEWSの雰囲気って好きだな・・・と思いました。
本日、TOKYO FM 『ONCE』に出演したのは先週に引き続き、慶ちゃんでした。
生ゲストではなかったので、先週、まとめて収録したものと思われます。

慶ちゃんの出演時間は、12:30頃からの10分程度。
ちょうど、お昼休みだったので、レポりながら、聞きましたよ。
ざっくりですが・・・(後半になればなるほど、ニュアンスで書いています。ご了承くださいませ)

Continue reading
生放送のKちゃんニュース、名古屋のえみちゃんのおかげで、

『えみちゃん!』

『えみちゃん!』

と、何度も名前を呼んでいただいちゃいまして…

しあわせなひとときでした(笑)

名古屋のえみちゃん、ありがとう♪


ラジオがはじまるころには、すでに夢の中にいたので、記憶が途切れ途切れですが、えみちゃんコールだけは、意識はっきり、聞き逃しませんでしたよ。

あと、覚えているのは、昨日は、テゴマスコンの打ち合わせをしていたこと、雪之丞バージョンの妄想キッスがあったこと…

慶ちゃんバージョンの妄想キッスもありましたね。セリフを口にしたあと、俺には無理って、恥ずかしがっちゃって。
手越さんがいかにすごいか絶賛してましたね。


さらっと、こなしてしまう、テゴはやっぱり、すごいってことか…。


そして…いよいよ今日は、『さくらガール』フラゲの日!

帰りに、迎えにいくからねー。
いよいよ、NEWSの新曲『さくらガール』が31日に発売!

明日、フラゲする方も、多いと思うんですが…

私は、『さくらガール』のアカペラバージョンがすごく気になります♪

だから、通常盤をパソコンに取り込みながら、初回盤をコンポでかけて、アカペラバージョンをまず最初に聴こうかなーって、思ってマス。

楽しみ!


明日は、TOKYO FMのラジオ出演もあるので、録音の予約を忘れないようにしなくちゃ。
ゲスト、誰だろう。
長瀬くんも思わず、二回言ったよ。

まっすーの『僕、体操のお兄さん、やりたいんです』

発言のVTRを見て。

かわいぃ。

って。


ほんと、かわいぃなぁ。


そうそう、太一くん、プレミアムオリジナルバンドを作りたいって。

かわいぃ増田くん、ヴォーカルにならないかなぁ。


おっ、プレミアムは、4月からリニューアル!

そして、4月のプレミアムショーは…

テゴマス!!
ブーケトスなんて、なかったよぉ。

記者が入る舞台挨拶は、特別な感じだったのね。

明日のWSで、見れるかな。

あと、シゲの卒業式映像は見れたりするのかしら・・・。


追記で、拍手コメレスさせていただきます。
いつも温かい拍手をありがとうございます。
Continue reading
ランニングバラエティ『走魂』全19回のタイトル一覧です。

いつか、またNEWSのバラエティ番組がはじまってくれることを願って・・・
Continue reading
誰かが私にキスをした


サントラ欲しいかも。


主題歌の「キミがいるから」も、すごく耳に残る。


さて、本編の感想ですが・・・これがなかなか、どう書いたらいいか。
まだ、公開、間もないので、細かいストーリーには、触れないようにしたら、余計。

なんだか、まどろっこしい感想になっていますけど。
Continue reading
新宿バルト9で行われた初日舞台挨拶を観てきました。
席は後ろの方だったけれど、そんなに広くないし、段差がある劇場なので、舞台上のテゴをよく観れましたよ。

白ジャケに、黒パンツ、シルバーかな、光沢のあるネクタイをしてて、上品でスマートな雰囲気なテゴを先頭に、真希ちゃん、松ケン、ハンス・カノーザ監督、通訳さんが舞台に登場。大きな拍手で迎えました。
まずは、ひとりひとり挨拶。

テゴ)初日から観に来てくださりありがとうございます。(中略)
(英語を交えた撮影を通して)音楽が国境を越えるのと同じように、言葉も国境を越えるんだな、と思いました。
*ニュアンスで書いてます。

司会者が「撮影中、英語でのコミュニケーションはどうでしたか」というような質問をして、松ケンは、監督のおもしろさ、斬新さを語りながら、サーフィンの話しをしはじめたんです。(映画でサーフィンに関係するシーンがあるとか・・・)
独特の語り口で、なんか着地点が見えない雰囲気がありつつ…なんですけど、それもまた面白い感じで、真希ちゃんとテゴも、にやにや笑ってて、一言二言、ふたりで話してました。(きゃわ)

テゴは、同じ質問に、
最初はコミュニケーションをどうやってとるかという不安もあったんですけど、監督が、こういう風な絵になるというイメージをパソコンを使って、見せてくれたり・・・言葉には困らなかったですね。もちろん細かいところは通訳してもらいましたけど。
英語のスクールにも顔を出したりして、こういう表現を使われたんだけど、それって、どういう意味?とか聞いたり。英語を勉強しよう、という気持ちにもなりました。

司会者さんから真希ちゃんに、「実際、3人の男性から告白されたらどうしますか?」という質問があり、真希ちゃんは、「友達に自慢したいと思います」と。

3人のタイプの違う男性が出てくる映画ということで、松ケンとテゴに、もし、自分が女性だったら、どの人を好きになりますか?という質問。

松ケン)この質問、今日、3回目なんですけど・・・(司会者にばらさないでくださいと言われる松ケン)、ユウジって答えてくれたの、真希ちゃんだけなんで・・・今回は、ユウジで。ユウジはややこしくて、めんどくさいキャラクターなんですけど、僕にもそういうところがあるので・・・。

テゴ)僕は、何回聞かれても、ユウジはありえない。(場内 笑)
自分が細かくない、おおざっぱな性格で、なんとかなるさ、ははは・・・というタイプだから、ユウジみたいに細かいのは、何でそうなの?って思っちゃう。
僕は、結婚するなら、ミライ!やさしいし、気をつかってくれるし。
でも、高校生の役なので、高校生って、安定を求める時期じゃない(笑)。アブノーマルっていうの?・・・なので、選ぶなら、エース!寝てたら、窓から入ってきちゃうような、そういうのに、惹かれるかな、と思います。

最後に、真希ちゃんにも同じ質問。
真希)答えにくい・・。役を通して、3人に恋をしたので・・・。さっきは、ユウジって言えって言われて、ユウジと答えましたけど。うーん。私は、安定している方がいいかな、ミライで!

監督も、チャーミングな方で、ほんわかした雰囲気が漂っていました。

最後、真希ちゃんから、シメの挨拶があって、舞台を降りていきました。
手を振る客席に、テゴは、去り際に手を振り返してくれましたよ!

終わってしまえば、あっという間だったけど、思ったより、ゆったりとした感じで、舞台挨拶を眺めることができました。

私の見た回は、上映前挨拶だったんですけど、挨拶が終わった途端、席を立つ人が・・・。それも、一人やふたりじゃない。10人?20人?いや・・・もっといたかも。
これから映画が始まるというのに。
きっと、次の会場に向かったんですね。はしごしてますよ。
そんな技、思いつかなかったな。
そこまでは・・・ね。
もう映画は観ているんだとは思うけど。

最後、見終わっても、ちょっとのんびりして、もうだいぶ人がいなくなってから、席を立ったんですけど、舞台のところで、写メを撮っている人がちらほらいて・・・。

何かな、と思ったら、舞台挨拶の時の立ち位置を示すシールが残ってたんですね。
ちゃんと、テゴのところには、「手越様」って。それをみんな撮ってたの。

ははは・・・って笑ってたんですけど、気がついたら、自分も写メしてました。

映画そのもののお話は、また次の機会に!
ぜひ、観にいってくださいね。
竹下通りにアイドルが!という噂で、昨日は大混乱になったようですが…アイドルは竹下通りに、そうそう行きませんからぁ!

…と思いきや、今日のブランチでのまっすー、全身星柄で原宿を歩いて…な話。

(οдО;)

おっとー。

でも、この慶ちゃんとまっすーが道でばったり会った話、結構、前ですよね。いつも、まっすーの『このまえー』の時間軸に振り回されちゃうけど。

さて、そのブランチ、ひとりひとりに話が振られて、よかったですねー。
まっすーは、やまぴーにボクシング話しを振るというナイスなアシストで。

シゲには卒業ネタがくるかな、と思ったんですけど、釣り話しでしたね。


そして、日刊スポーツ!
セブンに買いに行きました。
これも、エムステの日の撮影ですね。
やまぴーがまっすーの肩に腕を回してるよ!


では、これから、誰キス見てきます!
今週のマスヒツでは、友達の結婚式に出席した話とか、NEWSカレンダーのテゴページについてとか・・・


追記に、ざっくりメモ(ごく一部です)
Continue reading
『オリ☆スタ』買いましたか?
写真ヨシ!トーク内容もヨシ!
思わず、2冊買いそうになりました。

まっすーと亮ちゃんがぴったりくっついちゃってる写真とか

やまぴーとまっすーがセンターはってる写真とか

きゅん♪きゅん♪デス。

なぜか、バスタブの中だけど、このカメラ目線のまっすーに、ドキドキ。

PXテゴ、増X慶、亮Xシゲに分かれての記事も面白いし、全員でのトークもいいし。

やまぴーが、ここでも、カウコンのダンスについて、ダメだししてますね。
ダンスに関してのプロ意識が一段と高くなったやまぴーが、これからのNEWSをもっと素敵に変えてくれますね、きっと。
既に、この前のMステで、その変化がビンビン伝わってきたし。

だから、そのー、もっとNEWSを見たいです。
Mフェアとか、僕らの音楽とか・・・桜の季節にこだわらずに・・・。

それから、JEサイトに新情報がたくさんあがってますね。
音楽番組がMステだけっていうのは、納得いきませんが、とりあえず、明日の王様のブランチ、楽しみ♪
うーん、あとは、WS系とラジオか。
軽やかなダンスが魅力の『さくらガール』なのに、お披露目の機会が少ないって、もったいない。

そしてそして、『テゴマスのあい』のアルバムジャケット公開!!
いろんな方が予想していたけれど、『うた』と同じように、『あい』って、口で表現してますね。

通常盤も、カラフルな風船や三角旗、はしご…と小物使いが可愛らしい。

楽しみだな。
走魂…終わっちゃった。

数字が悪いから終わるんじゃない。

おまえはいいよな、イッテQがあるから。俺はバラエティーのレギュラーないんだぞ!

シゲの歯に衣着せぬものいいがツボでした。

なんかね、こっちのキモチも代弁して、ぶちまけてくれているようで。


最終回は、筑波山のふもとまで、走って、そこで、これまでに獲得した植樹ポイント分の苗を植えようってことでした。
その道中、スタッフが選ぶ名言ベスト5のVTRを見ながらね。

改めて、この番組、おもしろかったなぁ。
極端にゆるい時と、いきなりハードになるときとの差もすごかったし。メンバーのいろんな表情が見れたし。

DVD発売されないかなー。
今となっては、素通りしがちなローソンですが、ソロのCMという夢のような企画もあったり、4色パンという、どのくらいまで4人が関わったのか不透明なままのコラボレーションがあったり…(笑)

あぁ、楽しかったなー。


詳しいツボはまた、改めて書こうかな…


最後に、まっすーから、素敵なひとことがありましたので、増担のみなさまは、画面にかじりついて、ご覧になるといいかと…。

全画面じゃなかったのが、非常に惜しいですが。


また、いつか…

それは、かなわぬ願いかな…。
番協案内が続いてますね。
今日のY&Jメール伝言板は、カツンね・・・と思いきや、最後の方に、テゴマスHEYX3のお知らせがあって、びっくり。
ミニアルバムも、シングル並みの扱いをして頂けるのねー。やったぁ。

ん?ちょっと、待った。
NEWSでは、HEYの出演は無い・・・?
『さくらガール』は、Mステだけ?
おいおいおい!
もう、発売間近なんですけどー。
あっ、ラジオ出演情報が更新されてますね。

【関東】
3/30(火)11:30-14:00 TOKYO FM「ONCE」
3/31(水)13:00-16:55 NACK5「NACK ON TOWN」
4/1(木)11:00-11:30 TOKYO FM「ディア・フレンズ」

録音ミスをしないよう、持っているラジオ設備をフル稼働させて、臨む所存です(必死)

TOKYO FM「DIARY」の慶ちゃんコメントは、3日連続で、今日が最終日。
お花見幹事さん応援企画のコーナーのひとつとして、慶ちゃんのコメントが登場するのですが、昨日は、確か・・・
・幹事さんは、大変ですよね・・・。なんでも頼まれて。NEWSで言えば、加藤が幹事に適任・・・。
・桜の名所で、思い出深いのは、武道館の周り(千鳥が淵のことね)。大学の卒業式が武道館だったので、思い出があります・・・。あのあたりを走ったりするのもおすすめですね・・・的なことを話してましたよ。

→秘密☆基地 コメントverに内容入れ替えました。(合言葉は、小文字でnews)

今夜は、走魂ファイナル・・・
ザ・ランニングアワーとして生まれ変わったりして(←まだ、あきらめていない)

最後に・・・

第13回日刊スポーツ・ドラマグランプリ最終決戦受付中です。
2009年度(09年4月~10年3月)放送の連続ドラマが対象!

主演は、もちろん、やまぴー。
助演は、亮ちゃん、テゴがノミネートされてますよ。

お忘れなく。

追記に拍手コメレスさせていただきます。
Continue reading
昨日、書ききれなかったんですけど、ウイダーのCMメイキング、見ました。
そして、今朝、めざましと、朝ズバっを見ているときに、実際のCMも見れました。
朝ズバっの方が、長いバージョンだったような・・・気のせいかな。

前作は、いまいち、Pちゃんのかっこよさが目立たない感じだったように思うんですが、今回のは、インパクトがあって、いいなーって思いました。
MOLA的なダンスですよね。

さて、J-WEBに、MステのリハーサルレポがUPされましたね。
本番ギリギリまで、振り合わせをしていた・・・とか、メンバーがダンスにどれだけ力を入れていたかがわかるレポになってて、これを担当した人、Good Job!

ラストに、みんなの手で、桜を作る時のリハの様子、微笑ましい。
本番でニコニコだったのも、リハでの大爆笑があったからかな、なんて思ったり。

『さくらガール』のダンス、立体的で、とっても凝っていて、何度見ても飽きません。
特に、2番の慶ちゃんソロの終わりで、テゴマスが前で、腰を低くして、体をスライドさせるような動きをしているところなんて、すごい好きです。

あー、リハーサルの様子も映像で見たいですね。

せっかく、こうして、メンバーの意識がひとつになって、高いレベルのものを目指そうとしているのだから、間を空けずに、次のシングル、コンサートへ繋げてほしいなー。


あっ、NEWSmile、亮ちゃんだ!
今日は、FM横浜にも、コメント出演するようですが、まったく電波が入りません。
会社なら入るかなと、周波を求めて、うろうろ(←かなり不審者)。
・・・あきらめました。
コメント出演じゃ、録音しても、探すの大変だしな。

あっ、朝イチ TVガイドをちらりとチェックしました。
髪色変えたあとのまっすーでした。素敵ですよー。


昨日の慶ちゃん出演ラジオでは・・・

・NEWS番組レギュラー決定について、あれこれ。
メンバーには、言いましたか?という質問に、「加藤にだけ」と。
あんまり、メンバー間で、ドラマが決まった!とか報告しあうことはないみたい。

・30歳になったときの自分を見据えて、今は、こうしたい・・・とか語ってます。いろいろ将来のことを考えているんだな、と思いました。
韓国語や手話など、積極的にコミュニケーションツールに磨きをかけているところを見ても、何か強い意志を感じますよね。

・恋愛についても語っていましたよ。ドキドキ。

・30代前半で、結婚して、早く父親になりたい・・・とも。

・久しぶりにNEWSで集まると、夏休み明けの教室みたい・・・。みんな、探り探り。

・新曲を決めるとき、6曲位候補があって、それぞれ、どの曲がいいか、スタッフさんに連絡する形だったんだけど、全員一致で、『さくらガール』だったと。集まって、話し合ったわけではなく、個々に聴いての結果だったようです。(マスヒツで、満場一致だったことは、聞いていたけどね)

だいぶざっくり。
さらに興味のあるかたは、ひとつ前の記事をチェックしてみてくださいね。

さて、コメレスが溜まってしまいましたので、まとめて、追記に書かせて頂きます。
(to:Aちゃん、雫さん、Sさん、kanさん)

Continue reading
午後のコメントは、想像通り、慶ちゃんでした。
数分ですけどね。

午前の部を今、聞いているんですけど、そういえば、慶ちゃん自身の話しを聞くのってあんまりないですよね。うん、なかなか、興味深い話をしてますよ…。

朝の男目線というコーナーに出演したんですけど、最後に、『男とは…』という格言みたいなのをいうシステムみたい…。

で、慶ちゃんが言ったのは…

男とは…不器用である!


興味のある方は、リンクに秘密☆基地をご用意いたしました→終了しました。

『まるみえ』の増田くん、最高にかっこよかったぁ。

普段、この番組を見ていないので、正直、VTRが長いぞー!と思ったけど、編集を考えると、この方がラクかな。

あと、
「NEWSのおふたりいかがですか?」じゃなくて、
「小山さん、いかがですか?」
「増田さん、いかがですか?」
と、それぞれに、振って頂けたら・・・とも思いました。

でも、

素敵でしたぁ。 うっとり。

最初のクイズ付きVTRで、正解しちゃった時の表情もかわいかったし、
子供の時の写真の振りで、戦隊ヒーローの名前を訊ねられて、
「正直・・・おぼえてない・・・」発言が出たときは、少クラプレミアムで、太一君に「正直、覚えてないキャラ」を提案されたことを思い出しましたw

巨大ハンバーガーをふたりでガブリ・・・は、まっすーの感想、聞きたかったな。
内容が盛りだくさんなのか、次に行くのが、早い早い。

綱渡りで、足をぴくぴくさせた姿は、SUPERMANのPVで、悪くんと戦っている時を彷彿とさせたり・・・なかなかツボが多かったですねー。

最強だったのは、『森のくまさん』
あの踊り、まっすーフルバージョンが見たいわー。

風船が割れたタイミングで、割れた本人よりも、驚いて、吹っ飛んでいるところなんて、最高ですね!
慶ちゃんまで、倒れて。

こういう番組に、レギュラー出演してくれると、気持ちが安定(?)しますねー。

ところで、今日の午後のTOKYO FMのコメントは、誰だったんでしょ。
やっぱり、慶ちゃんかな。
こちらも、録音したので、帰りながら、チェックしたいと思います。

そうそう、午前中の部では、カップリングの『FREEDOM』が流れてました。
着うたをDLしてなかったので、はじめて聴きました・・・といっても、少ししか聴いてないけど。

『さくらガール』祭り、もっと、ガンガンやってほしいですね。
なんか、物足りないなー。
踊るNEWSをもっと見たいぞ!
『コード・ブルー 2ndシーズン』最終回!

それぞれの物語の結末が丁寧に描かれていて、見ごたえがありました。

冴島さんが留守番メッセージを消去するシーンには、ぐっときましたね。
突然の事故で大切な人と永遠の別れをしなければいけない人もいる中、自分は、残された時間を一緒に過ごすことができた・・・そんなふうに、思えるようになって、よかったなぁ。
でも、そこにたどり着くまでには、やっぱり、時間が必要だったんでしょうね。

白石先生と父親のやりとりも、感動でした。
体育館の中で、重症患者さんを診ているとき、「娘さんは、お父さんに、まだ伝えたいことがたくさんあるんです」・・・と自分の気持ちとリンクさせて、患者さんに呼びかける白石先生。その言葉をじっと聞く、白石先生の父親。

わかってはいるけど、日ごろ、親への感謝をわすれがちな私にとっても、いろいろ考えさせられる場面でした。

そして、藍沢先生。
機体の中にいる少年を助けに、自ら崩れた機体に入っていく姿に、胸を打たれながらも、何か2次災害が起きるんじゃないかと、不安な気持ちで見ていました。
こんなところで、黒田先生のようなことが起きたら、シリーズが続かないよーって。
CM前に、取り壊した窓のようなものが、藍沢先生の背中に当たったときは、びっくりしましたけど、幸い、ひどいことにはならなかったですね。びっくりさせないでよ、と思いました。

祖母との墓参りのシーンでは、ほんの少し微笑んだ藍沢先生の顔が穏やかで素敵でした。
お墓には、先に、父親も来ていて、ふたり並んで、静かに会話する場面も印象的。
指をこするような癖がそっくりで、「器用な手は、あなたに似たのかもしれない」と、藍沢先生はポツリ。

自分の方から、父親に歩み寄ること。それは、複雑な家庭環境で育った藍沢先生には、とてもハードルの高いことだったと思います。まだまだ親子の距離は、遠いけれど、その一歩が踏み込めたことは、これからの藍沢先生の人生を大きく変えていくのではないかな、と思いました。

『コード・ブルー 2nd』は、単に、救命救急に携わる医師と、その患者という構図だけではなく、それぞれの親子関係とか、いろんな人生が絡みあって、ひとつの大きな流れを作り出していましたよね。
スムーズに行く人生なんて、ひとつもなくて、あちこちぶつかって・・・。
そうした中、少しずつ成長していく過程が描かれていて、深い。
いいドラマでした。

そして、びっくりしたのが、藍沢先生、今度は、脳外科!!
ユニホームが、濃い色になって、ますますかっこいいんですけど!
最後なんて、後光が射して、美しかったぁ。

めざましで流れた、クランクアップのインタビューでは、2ndシーズンで終わりにしたくない・・・というようなことを言ってましたよね。

数年後、3rdシーズンが見れるかな。
脳外科での研修を終えたあとなのか、脳外科バージョンなのか・・・。
一度、スペシャルで、脳外科バージョンやってほしいな。

お疲れ様でした、チーム『コード・ブルー』!
今朝、M誌とP誌の増田くんの髪型に

おっw(°0°)w

となったemicoです。

いっそ、ぐしゃぐしゃにしてしまいたい衝動にかられたのは、私だけでしょうかw

今年のまっすーチャレンジャーだわ。

テゴマスツアーのパンフなどは、ストレート系でお願いしたいけども。

あっ、今日のTOKYO FMのゲストって、慶ちゃんでしたね。
いま、机の上で、こっそり録音中(もちろん、聴いてはいないよ)
Continue reading
今日は、

やまぴー『笑っていいとも』

まっすー・慶ちゃん『世界まる見え!』

やまぴー『コード・ブルー最終回』

ですね!録画準備完了デス。

夜までには、テゴマスコンチケをすっきりさせたいなー。


続きで、遅くなりましたが、拍手コメレス・コメレスさせていただきます。


Continue reading
譲・求・譲・求・・・・

もう、この言葉で、おなか一杯です。

ちょっと、欲張りすぎたかな・・・。
テゴマスコンが終わる頃、力尽きていないか・・・心配。

追加公演がこうも被るとは・・・。

でも、これも、ふたりの歌声を聴くため!

あとは、大阪オーラス2枚!!(大阪追加チケとの交換)・・・ございませんか?

そんな中、『誰キス』の舞台挨拶チケットをゲットしました。

これも、大変でした・・・。長くなるので、追記に。
Continue reading
大阪オーラス4枚、探そうかと…。
大阪追加公演との交換で。

詳しくは、改めて…。
こんばんますだたかひーっつ。

ヤマナデ見ながら、PV画像みたり、当落関連のメールしたり・・・。
いろんなこと、いっぺんに、やってますw



明日は、ちょっと早いので、今週のマスヒツメモは、お休み・・・しそう。
ツボだけ、あとで、メモしたいと思います。

Continue reading
20100319084022
いつもこんな粗い画像でゴメンナサイ。

最終回の走魂は、筑波山に植樹に行ったそうです。
もちろん、目的地まで、走って。

これまでの内容を振り返るということで、名言ランキングのVTRを見て、リアクションをとりながら、わいわい走っていったみたい。

以上、オリスタからの情報でした。

植樹、一緒にしたかったな。

走魂#18  大阪フル・リレーマラソンで女子チームに勝て!!(完結編)

先週は、7周目のテゴところまで、放送していたので、今週は、残り8周。
手越→加藤→小山と、バックミュージックも軽やかに進んだけれど、10周目のまっすー、足がとても痛そう。
長距離苦手というのはあっても、基本的に運動が抜群にできるタイプだから、体が言うこときかない状況に、相当、悔しさを感じているんだろうなって思いました。

それにしても、まわりのコーチさんたちが、小柄な方ばかりなので、まっすーがとてもデカく感じます。
180cmは、あるんじゃね?・・・みたいな。
肩幅もがっしりしてるし。

さて、どうにかこうにか、痛みをこらえて、テゴにタスキを繋げたまっすー。
迎えてくれたシゲに支えられ、テントに戻ると、慶ちゃんが「よく帰ってきた!」と。
一方、テゴは、まっすーの遅れを取り戻そうと、がむしゃらに走って。

愛だわ。

うん。


結局、まっすーは、膝の痛みが回復せず、最後の1巡は、まっすーの代わりにシゲが走ることに。
もともと、シゲが3周、他3人が4周で、計15周という予定だったのを、まっすーを3周にして、シゲを4周に変更。
ただ、その順番が非常にキツイ。

加藤→小山→加藤→手越(アンカー)

通常の順番なら、次の走りまで、他の3人が走っている時間(約45分)休憩できるところ、約15分のインターバルで、もう1回、走らなくちゃいけない。
先にテゴに走ってもらって、シゲはアンカーを走るっていう選択もあったけど、シゲは、最後のアンカーはテゴに任せた方がいい、って思ったんだろうね。あえて、シゲ的には、苦しい方を選択したな、って思いました。

シゲ、ごめん・・・。
全然、いい。

言葉数少ない中、深い友情を感じました。


この番組、ほんとうに終わっちゃうんですか?

終わっちゃって、いいんですか?



最後は、テゴの力走で、2位チームを抜かして、ゴール!
テゴのエンジンは、本当にスゴイ。

でも、1位チームを抜けなかったこと、きっと悔しかっただろうな。
リベンジしたいところだろうな。

けど、素晴らしいチームワークを見れたから・・・。
きっと、今までも、コンサートとか、さまざまな仕事で、カバーし合いながら、いろいろ乗り越えてきたんだろうね。

できれば、これからも、そんな姿を見たいです。
この4人と、最強の2トップを加えた6人が一緒にいる姿を見たいです。

冠番組おねがいします!


最後の方で、提供のテロップがはいる直前の爽やかなまっすーの笑顔にきゅん。
大阪城の前で、4人で、『さくらガール』のPRをする姿も可愛かったぁ。
今夜は、会社の人との会食があって、小龍包のおいしいお店に行きました。
(運がよければ、テゴマスの愛に包まれていたはずなんだけど…)

小龍包って、いっぱい食べられちゃいますね。
で、会社の人と、それなりに、わいわいと、その場を楽しんでいたんだけど、どうしても、ふと、

小龍包→まっすーも台湾でたくさん食べたって言ってたな…

とか、気持ちが飛んでいっちゃうw。

いかん、いかん…と意識を現実に引き戻して、会話に加わったり…。

ま、そんな感じの夜を過ごした帰り道です。


さっき、ケータイで、『さくらガール』のPVが加わったというメッセージ動画をダウンロードしてみたけど、画像が粗過ぎて、がっかり。

やっぱり、ちゃんと、パソコンで見たほうがいいですね。
ファミクラに行ったら、フルバージョンが見れるのかな。
時間ができたら、いこうかな。


そうそう、ネットでラジオが聞ける新システム、どうやら、タイマー録音できるやり方もあるみたい…そういうフリーソフトが出回ってました。
週末にでも、研究してみよっかな。
ベイFMは、どっちにしても、対象外ですけどね。


続きは、拍手コメレスです。
いつも温かい拍手をありがとうございます。

Continue reading
ラジオプロモーション情報がJEサイトに載ってますね。
これから、いろいろ増えていくかな。

★TOKYO FM(80.0MHz)「Blue Ocean」
3月23日(火) 8:30~11:00

★TOKYO FM「DIARY」
3月23日(火)~25日(木) 14:00~16:00 *コメント出演