Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

新堂本兄弟も気になりつつ、情熱大陸を観てます。(両方録画してるけどね)
始まって早々、やまぴーが出てきたので、きゅん。

斗真くんについて、Loveless仕様のやまぴーは、
「むっちゃ マジメですよ。気合が違うと思う。尊敬してるし。気づかされたし いろいろと」と男の友情を感じさせるコメントをしていました。

昔のジュニアのVTRにも、かわいい斗真くんとやまぴーの姿。きゅん、きゅん。

それにしても、2009年の斗真くんは、ドラマは、もちろん、3本の映画出演と大忙しだったなぁ。
その代わり、舞台出演がなくて寂しかったけど(ま、増舞台に夢中な私でしたけどね)

『人間失格』の撮影現場に密着していたけど、どう演技するか、どう表現するか、俳優に任せられている部分が多くて、見ていて、緊張しました。もちろん、任せるには、監督と役者との間に、それだけの信頼関係があるからなんでしょうけど。

美しく演じる・・・感性を磨いていないとできないですね。

以上、今夜は、カレーを食べたemicoでした。
スポンサーサイト
プルコギ食べながら、歌ってくれるなんて・・・
イッテQでチェ・ジウがプルコギデートをしたい人に、手越くんを指名しましたネ!
歌う!歌う!ってノリノリな手越くんがかわいかったな。
プルコギ食べながらも、情熱的に歌い上げるタイプの歌をうたってくれそう。

そういえば、この前のヤマナデで、王子様になってた手越くん、何かに似てるなぁと思ったら、第一でナイトでした~。

あっ、『0号室の客』、ようやくシゲシゲこと小山くんがエンディングにちょこっと登場しましたね。
怪しい雰囲気~。

マスヒツメモなど、拍手をたくさんありがとうございます。ざっくりメモだったのに・・・、恐縮デス。

ラジオって、受信状況が安定しないのが残念ですよね~。周波を拾うために、部屋をあちこちさまよったりして~。

とまぁ、そんな感じで聞いた、今夜のマスヒツ、ちょこっとメモですが…。
Continue reading
わーい ♪(*^∇^)ノ"

3月に4夜連続で放送されるオムニバスドラマのひとつに増田くん出演するんですねぇ。

ドラマは卒業を歌った人気曲、ヒット曲とリンクした4つの物語。ラジオ番組を舞台に、長澤まさみさん扮するパーソナリティーと3人の女優が演じるリスナーたちの“卒業”を描く。

まっすーが出演する第4夜(3/4 夜11:00~放送)は、ユーミンの「卒業写真」をベースにした物語。上京して、ラジオの仕事を頑張る仁美(長澤さん主演)の高校時代のクラスメートというのが、まっすーの役どころのようで、仁美を励ましてあげるんですって。まるで、『七夕祭り』じゃー。

テーマ曲『卒業写真』じゃなくて、『七夕祭り』でいいんじゃない?
♪東京の空には 星がないんだってね。君からの手紙には そう書いてあったけど
ぴったりじゃーん。・・・でも、卒業とは、かけ離れちゃいますね。
(テゴマスのうたも、こういうドラマのテーマソングになったらいいのに。)

クラスメート・励ます・っていうキーワードから推測するに、悲鳴をあげちゃいそうなシーンはないよね?
イメージとしては、ガチバカの時のように、『いつか、ダイアモンドダストを見せたい!』ってキラキラした瞳で女の子を元気付けるって感じなんですけどー。
高校の・・・ってことは、回想シーンがあれば制服姿のまっすーも拝めちゃうってこと?きゅんきゅん。
まっすーの出演シーンがどれくらいあるのか分からないけど、いろんな作品にちょっとずつ出演していくというのも、大事よね。

最近、ジャニーズ主演のドラマには、ゲストでジャニーズくんが出演するのが流行っていますけど、今シーズンも、まっすーの出番があるんじゃないかと、密かに期待していたんです。雪ちゃんのお友達役とか、左目くんを助ける役とか、もちろん、コード・ブルーで新人ドクターなんていうのもアリ(?)だし・・・。
ちょっと、当てが外れちゃったけど、まっいっか。

さて、今夜のマスヒツですが、多分、リアルタイムで聞けると思うのですが、自宅にいないので、レポは、無理かも・・・。
実は、先週、三人目の姪っ子が誕生しまして、ママが入院している間、家族総出で、2歳と5歳の姪っ子の世話をしているんです。
で、今夜も、姪っ子のもとへ。先週は、『七夕祭り』のサビをマスターさせました!今週は、何のレッスンしようかなぁ。
走魂#11は、世界陸上!NEWSが新記録を次々に樹立!ってな感じ。
走ることをテーマにしたバラエティとは、まさにこれっ!と思わせてくれる爽やかで、可笑しくて、気持ちいい回でした。
競技会場は、熊谷スポーツ文化公園(埼玉)という立派な競技場。
お金かけてます!(深夜の30分番組に、大丈夫ですか?・・・と見ている方が心配にw)

そんな陸上競技にふさわしい場所で・・・
さすが短距離の増田くん!
さすが長距離(でもないけど)の手越くん!
どんな競技もそつなくこなす小山くん!
結構、がんばてるんだけどなぁ・・・加藤くん!
4人の個性がハッキリしてて、面白い♪

しかし、新記録ってそんな簡単にだせるの?と思っていたら、「普通に世界と戦っても新記録なんて、到底無理でしょ?」とスタッフさん。ちょっと、ムカっとくるような口調なんですよね。反論しようにも、「そりゃそうだ・・・」とひっこむしかない4人の表情も面白い。

そこで、4人が挑戦したのは、まだ誰もやっていなそうな競技。但し、そうはいっても、同じような競技をすでに実施している団体さんもあろうかと、競技ごとに、「やったことがあっても、温かく見守ってください」的なテロップが注釈としてつく真面目な一面もあったりして。

さて、注目の種目は!
【男子21m走】
【男子四段跳び】
【男子110メートルワンハードル】
【男子マラソン421.95m】

気になる結果は、追記にて。

番組上では、来週の予告がなかったように思うのですが、さっき、オリスタをチェックしたら、東京マラソンと同じコースをひとり10kmずつ走る東京マラソン駅伝みたいです。
加藤→増田→小山(逆かも)→手越の順番で。
手越くんは、ドラマ撮影のため、後から参加してのアンカーのご様子。(ハードだなぁ)
24時間テレビでおなじみの坂本コーチも登場したって。
10kmなんて、まっすー走れるのかなぁ。
Continue reading
おめでとう!

テゴマスのライブDVD「テゴマス 1st LIVE TOUR 2009」が、発売1週目で4.9万枚を売上げ、2/1付のオリコンDVD総合週間ランキングで初登場首位を獲得しました♪

オリコンによりますと・・・

音楽の1stDVDによる総合首位は、2007年2月19付にRADWIMPSの『RADWIMPS 4.5』が記録して以来、3年ぶりとなった。(※企画ユニットを除く)

 テゴマスは、1stシングル『ミソスープ』(06年12月発売)、1stアルバム『テゴマスのうた』(09年7月発売)で、それぞれのランキングで共に首位を記録しており、DVDを含める3部門で1st作品による首位を制覇したことになる。

ですって。
ランキングや売上げ枚数が全てではないけど、やっぱり、1位というのは、嬉しい。
きっと、ふたりも喜んでくれていますよね!

いま、巷では、MJのDVDがいたるところで販売していますけど、その脇にテゴマスDVDも置いて欲しいわ・・・と思う日々。
ところで、MJのジャケ写、両手を挙げているポーズですけど、何かに似てません?

思いつかない?
ふふ。

通常盤のジャケットで、お馬さんにまたがっているまっすー!
まっすーも、両手を挙げてます(笑)
世界のMJと、かぶってるー。

【追記】いつも温かい拍手ありがとうございます♪
この記事のコメント欄で、拍手コメレス(Dear純さん)書かせていただきました。
わたしも、CDTVの『恋人にしたいアーティスト』に投票してきました~!


恋人にしてくれますか?

増田くん。


イタタタタタ…w(°0°)w
『くしゃみ』

これほど、哀しくて、美しい曲って、あったかな。
短い歌詞だけれど、描かれているストーリーには、長い時間の経過を感じます。
厳選された言葉が主人公の心の空洞をやさしく表現していますよね。

そんな繊細な歌を歌うテゴマスの表現力に感動。
まるで、短編映画を観ているようです。

Oh LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE・・・・

コンサートでは、照明を落として、椅子に座り、アコースティックに聴かせてくれました。
DVDを観ていると、ふたりの表情の細やかさに、しばし呼吸をするのも忘れて見入ってしまいます。

ふたりの声質は全然違うのに、不思議なくらい溶け合ってる。

神様に抗議しよう。運命と言われたんだ・・・やりきれない感情をストレートに外に放出しているようなテゴの歌声と

Oh LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE・・・・力を失って、呆然としているようなまっすーの歌声が

ひとりの主人公の複雑な心境を両面から表現しているように思います。

そして、このあと、余韻を残したまま、『サヨナラ僕の街』のイントロへと入っていくところが、これまたうっとりさせられます。

テゴマスのうた♪ ライブDVDの感想でした。
朝イチで、女性自身をチェックしてきましたぁ。今週号は、カレンダー企画のスペシャル版で、ピンナップになってます!

いやぁ、別に、ピンナップになってなくてもいいんだけど(折れてるから)、でも、かっこいい!

こりゃ、買いじゃない?
第3話の『コード・ブルー』、事故そのものが、直視できないほどのひどい状況でしたが、重なって倒れている三人を全員、助けだすことが難しい、ということを知った時、さらにショックでした。しかも、いま、一番、意識がしっかりしてて、喋ってるツル(ツルじゃないけど)を犠牲にしないといけない…。

藍沢先生は、過酷な状況でも、冷静に医者としての最善策を判断し、一番危険性の高い患者に、嘘のない言葉で説明をしました。『助かる見込みが高い人から優先させます』このひとことがどんなにむごいことか、やりきれないことか、十分過ぎるほど感じながら…。

ドクターヘリに乗せることもできなかった患者の心臓マッサージを続ける藍沢先生。指導医にその手を止められた時、張り裂けそうな感情を垣間見たような気がしました。

一方、白石先生も、甦生する見込みがないとわかった患者への心臓マッサージを止めることを決断し、患者のご両親に説明…。


藍沢先生と白石先生が現場から、電車で病院に戻るシーン。
仲睦まじい親子の姿を目にした白石先生が、感情を抑えきれなくなって、涙を流した時、藍沢先生がそっと前に立ち、他の乗客の視線からかばいましたね。
事故や結果が悲惨だっただけに、ドラマを見ている私も気持ちが沈んでいましが、藍沢先生のこのやさしさに慰められ、あたためられたようでした。とても美しいシーンだったと思います。
(ただ、乗客がざわざわし過ぎのようにも思いましたけど。)

他にもいろいろなストーリーが丁寧に折り込められていて、深いなぁって思いました。

それにしても、というか、やっぱり、というか、藍沢先生の格好よさが際立ってて、画面に釘付けです。

あまりに美しすぎて、とても遠い存在に感じてしまう。NEWSのこと、忘れてないよね?ちゃんと、私たちのところに、戻ってきてね!ってね。

なので、今日の通勤ミュージックは、NEWSです!いまかかっているのは、大好きな♪FOREVERです。
吹き出しちゃったよ、あまりの可笑しさに。

今日のメンバー愛、過去最高の面白さじゃない?

取材後にインナーとして着て来た私服のセーターが無くなっていることに気付いたシゲ。

とりあえず、インナーが戻ってくるまで、アウター着ておけば?というこやますに、インナー着てないんだから、アウターとは言えない!と吠えるシゲ。
(走魂で吠えるキャラが板についちゃったネ)

『じゃ、いま、お前が着ているのは、何ナーなの?』
って…w(°0°)w
その質問、わけわかんないっす!

もう可笑しくて、可笑しくて、読み進めることもできない。

結局、次の現場まで、真冬だというのに、素肌にパーカーという格好で移動したシゲ。

伝説、作っちゃったね。


あっ、やまぴーから、コード・ブルーメールが来ましたね!今夜も、楽しみ~。
『ら・ら・桜』から始まるポップでスピード感ある流れが、好きだなぁ。

『ら・ら・桜』は、Sweden版『七夕祭り』のカップリングですけど、隠れた名曲にしておくのは、勿体無い!ってずっと思っているんです。テゴマスバンドのみなさんと楽しく演奏して、歌っている姿が、素敵だし、メロディーも歌詞も覚えやすい。日本で、シングルカットして欲しい!(もちろん、Sweden版、持っていますけど)

そして、続く、『What’s going on?』『Chocolate』『HIGHWAY』の3曲。このハードナンバーを立て続けに見れるのは、すごい嬉しい。

『What’s going on?』の♪変身がうまくできない~の所で、まっすーが、変身ポーズを取るところが超ツボで、ライブの時は、見逃さないようにしてたんですけど、DVDでも映っていたので、ヤッタ!って思いました。

『Chocolate』は、どんな表情で、まっすーが歌うのか、すごい楽しみでした。(ずっと前、少クラプレミアムで歌った時、見れていないの~)
こうして、映像で、いつでも観れるようになって、ほんと嬉しい。

『HIGHWAY』のスピード感は、最高ですね。
力強く歌いあげる感じが、男らしくて、おうまさんに乗っている時とのギャップに萌え~。

ロックなナンバーに、テンションがMAXになっているところに、『ファンタスティポ』!
テゴマスオリジナル曲ではないので、あんまり誉めるとテゴマスふたりに睨まれそうですが、やっぱり、大好きだな。
DVDを観ると、いろいろ面白いことやってたことがわかって、何度観ても、笑っちゃう。オリジナル曲ではないけど、パフォーマンスとしては、テゴマスらしさが200%出てて、もはや、『ファンタスティポ』無しでは、ライブは成り立たないのでは?って思っちゃうほど。
『ファンタスティポ '10』というのをリリースしませんかね?

ざっくりマスヒツメモなど、拍手をいただきまして、ありがとうございます。
追記に、『走魂』記事へ頂いた拍手コメへのお返事をさせていただきます。
Continue reading
昨日のマスヒツ、聞きました~。
でも、時間の都合により、いつにも増して、ざっくりメモです…。
(何度か追記・訂正しています)
Continue reading
走魂 #10は、おすすめ物件まで、駅から走って何分かかるか、調査する内容でしたが…。テーマが意味不明~。

な、わりには、笑いのツボ満載!

小芝居あり、給水PV(マス・シゲ)ありで…。以下、レポじゃないんですが。

コヤ・マスコンビで、上板橋コースを走ったとき、すごいやる気を見せて、猛ダッシュしたまっすー!一方の慶ちゃんは、のんびり寄り道しちゃって、まっすーの姿さえ、見失ってる。
まっすーは、ついてきていない慶ちゃんに気付き、「戻ったほうがいいかな」と来た道を引き返しちゃう。
なんだか、いつもと違うまっすーを見た気がしましたよ。置いていかれるイメージのほうが強くない?

あと、おせんべいをかじりながら、信号待ちで、道路に正座してるシゲとまっすーの姿がヘンテコで可笑しい。
お行儀がいいんだか、悪いんだか…。
そのあと、公園で給水(2010年給水イメージソングは、チェリッシュ)、さらに、コーヒーカップみたいな遊具で、ぐるぐるはしゃぐ、年男まっすーと大殺界シゲ(笑)

他にも、笑い所いっぱいありました。

来週は、またアスリートバージョンみたいですね。競技場を使って、短距離走、幅跳び、高跳び…。

楽しそう♪わくわく。


今夜のマスヒツ、再び、テゴ登場だと思いますが、お出かけ中につき、聞けるのは、明日の夜になりそう。
どんな話し、するのかなぁ。
やまぴーの楽しそうな笑顔、久しぶりに見たような・・・。
藍沢先生は、あんまり笑わないからね。

昨日の「VS嵐」、まだ途中までしか見れていないんですが、元気なやまぴーが映ってて、とっても嬉しかったデス。
チーム「コード・ブルー」は、2クール目ということもあってか、雰囲気もすごくいいし、美男美女揃い(←言い方、古い?)で、キラキラしてましたね。

「こういうゲーム大好きなんです!」って、言ってたけど、それなら、NEWSでも、こういう番組を持てたらイイネ!
チーム「コード・ブルー」の中のやまぴーも素敵だけど、やまぴーの周りにいるのがNEWSだったら、感激して泣いちゃうな、きっと。

『Loveless』、また売れているんですね。すごい。ということで、今朝の通勤MUSICは、『Loveless』シリーズでした♪

そうそう、今日発売のオリ☆スタ、テゴマスライブDVDのPR記事が1ページありましたが、特にインタビューとかはなく、ライブの時の写真と「テゴマスのうら」でふたりが話している様子の写真が載っている程度でした。ライブ写真は、かわいいけどね。また、あとで、本屋でチェックしてみようかな。来週号は、テゴのインタビューがありそう。
テゴマスライブDVDの細かい感想を書いてみようかと、パソコンを準備して、はじめから見始めたのですが、見入ってしまって、やっぱ、曲感想は、無理だな、と。

だって、一挙手一投足が素敵すぎるんだもの。


でも、『はなむけ』がはじまった途端、おぉっ、これ書こう!って思いました。
テゴマスの曲に順位なんてつけられなぁい♪
と、書いたばかりですが・・・。

はじめて、マスヒツで流れたとき、あまりに美しいハーモニーに、うるうるした曲。

『はなむけ』について・・・。
Continue reading
ジャニーズNEWSを丁寧に流してくれると評判の東京MXも、予約しておいて、さきほど、見ました。

そしたら、朝ズバっ!とか、ズームなんかよりも、ずっと丁寧に編集してくれていて、ちゃんと映画の映像も流してあるし、インタビューも前後のやりとりがわかりました。

J-WEBにも、様子は載っていましたが、U・LA・LAより、テゴのコメントをメモしますね。


「私に了解得てからキスしたいって言ってたよね」という劇中のナオミのセリフを踏まえて・・・。

記者「みなさんが、初めて好きな人とキスをするとき、強引に攻める派ですか?それともゆっくりとうかがいながらする派でしょうか?」

テゴ 質問の内容に、ハハハと笑う・・・。

松ケンさんが結構、具体的に答えたあと、

手越「たぶん、う~ん、今日しようっていうのは、家出る前に決めますね。(ちょっと笑って、首かしげながら)決めて出て、一日中、たぶん もう その彼女とかが言う言葉が、はいってこないですね。もういつしてやろうかっていうこと考えて、隙あらばって感じなんですけど、たぶん、結局、別れ際とかになってしまうと思います。はい」(にこにこ笑顔)

という感じでした。

慰めにならない?

テゴは、想像力が豊かだから、妙に具体的な答えになっちゃうんだと思います、ハイ(笑)
テゴマスDVD、1回目鑑賞終わりました。
昨夜は、TVに、ヘッドホンをつなぎ、耳にダイレクトにテゴマスの歌声を注入!
高級なTVをお持ちのお宅は、そんなことせずとも、スペシャルなサラウンド環境で、見れるのでしょうけど。
いいですよ、ヘッドホンを通すと!
バンドのいろんな音もちゃんと聴こえてくるし。

ライブ映像の全体的な話から入りますけど、いろんな角度から、ステージ、客席をとらえていて、素敵ですね。演奏者の手元とか、要所要所で入ってて、おしゃれで、なんかワクワクします。

MCは、省略されてしまった分は当然、ありましたけど、ふたりのゆったりとした話の間(ま)は、そのままで、よかったかな、と。
NEWSだったら、間髪いれず、誰かが喋りだすとかあるけど、テゴマスの場合、「・・・うれしいね・・・・」「うん・・・うれしいね」と、しみじみ言っている感じがほんわかしてて、すきです。

DVDを観ながら、改めて、テゴマスの曲は、どれも素敵だなって思いました。
どの曲が1番!なんて、順位付けするの、やっぱり難しい。
今、聴いている曲が1番♪って思っちゃう。

『はなむけ』のように、やさしい歌も、『HIGHWAY』のようなロックチューンも、『僕のシンデレラ』のようなキュートな歌も、どれもみんな、最高デス!

なんといっても、まっすーとテゴがアイコンタクトして、ハーモニーを聴かせるところ、まさに、「♪言葉はいらないよ」の世界。
まっすーの隣にいるテゴ、テゴのとなりにいるまっすーが、大好きです。

細かいツボ、感想は、徐々に、書こうかな。
他の方の記事を読んでしまうと、それに影響されちゃうので、書くなら早めにって思っているんですけど。

う~ん、なんというか、アリーナクラスの会場がちょうどいいですよね。
(もちろん、ホールに越したことはないけど。仙台最高でしたからね!)
ドームならではのダイナミックなステージも、魅力的ですが、遠すぎる。

NEWSも、アリーナでもコンサートしてほしいと、切に思います。

☆ここ数日、たくさん温かい拍手を頂いています。ありがとうございます。
昨日は、テゴマスからのハートがいっぱいなメールがいつ来るのかと、楽しみにしていたのですが・・・でも、水曜日、NEWSmileの日でしたね。
まっすーの「さぁ、今日はなんの日だか知ってる?」に、この日をどれだけ待ち望んでいたか・・・って、思いました。

「冬のhotな過ごし方」
最近は鍋とか好き!

シメに雑炊かラーメンか、というのは、韓国系の鍋だったんですかね?
和食系だったら、雑炊かうどんだろうし。

どっち派?

う~ん、基本、麺類大好きなんで、麺!と即決したいところですが、雑炊も捨てがたい。
両方いっちゃう気持ち、わかるな。

「早く会いたいね」
もう、この言葉で、うるうるしてきます。DVDで、マス不足は解消されたけど、その分、直接、会いたい気持ちが募るよね。
「NEWSでコンサートしたいな」・・・って、もう決まっているなら、そういって!(笑)

でも、やさしいね。ちゃんと、こっちが、言って欲しいこと書いてくれて。

「早く会いたいね」
うるうるうるうる・・・。

さて、今朝、朝ズバッ!で、「誰キス」試写会の様子が映りましたね。
レポーターから、松ケンとテゴへ、映画のタイトルにちなんだ質問「キスをするかは、どういうタイミングで決める?」がだされて、テゴは、
”たぶん、家出るときから、決めてますね・・・隙あらば的な・・・”と。
ガソリンスタンド発言と同じく、妙に具体的ですが、これも、例えば・・・の話として、聞かせていただきました(笑)
ま、大事な映画のPRだしね。ちゃんと、質問に答えることも、仕事のひとつです!
(まっすーが同じ発言をしたら、気を失いそうですけど^^;)

あっ、24(つよ)チャンネルのテゴマスCMは、先週と同じverでした~。
素敵なCMだぁ。うんうん。
みなさん、テゴマスライブDVD、買ってくださいませ。

関パニは、まだ途中までしか、見てないけど、「噛まずに言えるかレベルUP ver」で、亮ちゃんが、「東京特許許可局」を言えずに、何度も、何度も、罰ゲームで、ハリセンされてたぁ(泣)この罰ゲームは、キライじゃ。粉まみれの方が、いいのに。

さて、今夜は、やまぴーのVS嵐出演♪
P日記に書いてくれなかったら、うっかり予約しそびれるトコでした。ふー、助かった。

4色パン、今日もゲットしましたよ!
おかしいなぁ。
昨日、走魂4色パンの記事をケータイmailからUPしたはずなのに、下書き扱いにすらなってない。
確かに、送信BOXには、残っているのに、どこに行ったのかな、昨日の記事は・・・。

って、ことで、発売日当日、朝イチで、ローソンに行き、4色パンを買いました。
軽くて、ちょっと小腹がすいたときにちょうどいい。
カラフルなカバー(誰が命名したっけ?)がかわいいし、甘すぎることなく、おいしいです。

で、この4色パン、プレスリリースによると、2/15(予定)までの期間限定発売なんですね。
ということは、短期決戦ですよ!
第2弾走魂コラボ商品が発売になるように、どんどん買いますよ!
本日、テゴマス 1st ライブ テゴマスのうた♪ ライブDVD発売デス!

昨日、HMVから、ちゃんと届いていました。
初回生産限定盤!

36ページのブックレットを手に取ったとき、想像をはるかに超えたしっかり感に驚き、デザインのキュートさ、たくさんの写真に、胸がいっぱいになりました。
JEさん、ありがとうございます♪

さて、映像の方ですが、昨日は時間があまりなかったので、さわりだけ見るつもりが、結局、半分…いや、2/3、見ちゃいました。
残りは、今夜。

半分くらい、パソコンで、ヘッドホンして、見たんですけど、音に臨場感がでて、コンサート会場にいるような感動に包まれました。

ふたりのハートフルな歌声、表情がとっても素敵で、観ているだけで、こころが自然とまぁるくなっていくよう。

全部、観てしまうのがもったいない。でも、早く観たい♪
そんな気分です。

買うかどうか、迷われている方は、ぜひ!
ちょっと、気になっている方も、ぜひ!

テゴマスのやさしい世界に浸ってみてください。

今日、ふたりからメールが送られてくるといいな♪
『コード・ブルー』、見ごたえありますね!

今回は、藍沢先生より、他のフェロー達にスポットが当たっていたかな。

みな、それぞれにストーリーがあり、クロスしながら、互いに影響し合い、次の展開に進んでいく…よく練られているなって思います。

藍沢先生を演じているときのやまぴーは、やまぴーという愛称が不釣り合いに思えたり…。
完全に、藍沢先生にしか見えない。

お顔がますますちっちゃくなってるのが、少し心配だけど、それも、藍沢先生としての役作りなのかな。ストイックな雰囲気が濃くなって。

藍沢先生のおばあちゃん、過去に重たい記憶を残しているみたいですね。藍沢先生の憂いをおびた表情が何につながっていくのか、気になります。

私、基本的に、手術シーンとか、直視できないタイプなんです。気持ち悪くなってくる。
でも、コード・ブルーは、頑張って、なるべく手術シーンも、目をそむけないようにしているんですが、その分、画面を見つめる私の顔、ひどいことになってる…(笑)。
ま、表情筋を鍛えている感じ?

来週の予告でも、スキー板が刺さっているところが映ってましたけど、見てるだけで、貧血になりそうです。

でも、次回は、藍沢先生も現場に向かっているから、動き回る姿が見れそうで楽しみ!


さて、今日は、走魂パン発売日!まずは、ローソンだぁ!

テゴマスDVDも、HMVは、発送してくれたみたいなので、今日あたり、届いちゃう?

楽しみすぎる~。
♪フラフラだよ~。

NEWS不足で。

ま、こうゆう時は、動画さんを散歩してみたりね。

なんとか、栄養補給シテマス。(PVとライブ映像をひとつにしたダンスオンリー版スーパーマンがあって、びっくり♪)


テゴマスライブDVDがもうすぐ届きますからね、あとちょっとの辛抱だ。

でも、テゴマスのDVD発売と、NEWSの新曲やらコン情報は別ですよ~。
まだですかぁ?

あっ、韓国に行ってたんだぁ、慶ちゃん。今年も、行動的だなぁ。今回は、シゲとじゃないみたいですね。
実は、わたしも、韓国語を勉強しているんです。もう3年くらいは経ったかな。
習いに行くのは大変なので、スカイプ使って、韓国人の先生と月に3回位、会話しています。
先生とも、韓国語でジャニーズの話をしたり…(笑)。だって、週末は、何してましたか?と聞かれるときは、たいてい、コンサートとか、舞台を観に行ってたりするので。

去年は、怠けて、検定試験を受けなかったのですが、今年は、頑張ろうかな。試験会場で、慶ちゃんに会えるかもしれないし♪(動機が不純だ)


では、今夜は、『コード・ブルー』と『KちゃんNEWS』楽しみましょ~♪
香取くんの舞台『TALK LIKE SINGING』のNY公演に密着した番組をみました。

演劇の本場NYで、ミュージカル!すごいですよね。

本番を迎えるまでの稽古段階から、初日・・・千秋楽まで、慎吾くんの表情は、不安や緊張を抱えながらも、やっぱり器がでかいのかな、肩の力が抜けた感じで、いろんなことを楽しんでいるように見えました。

これまでにも、たくさん大きな仕事を共にしてきた三谷さんへの厚い信頼感があるからかもしれないですね。

千秋楽のカーテンコールで、見せた慎吾君の笑顔がとっても素敵でした。

最後の最後に客席に投げchuをして、舞台を降りていった姿をみて、あのひとの姿が蘇りました。

そう、われらが増田くん


まっすーも、西田さんという才能のある方に出会ったので、この出会いを大切に、ひとつひとつ夢の階段を上がっていってほしい。

三谷さんは、どうしても慎吾くんを演劇の世界にひきずりこみたくて、新撰組をやってた6年前から、舞台やろうよ、と誘っていたそうです。でも、慎吾君は興味がなく・・・。ただ、大好きなNYだったら、やってみたい、と答えていたそう。もちろん、NYで舞台出演なんて、冗談にしか思わなかったそうですが。

そして、2009年にその夢を実現させてしまった。

まっすーにも、いつか、夢の舞台に立って欲しいな。
そしたら、わたしは、NY行きのチケットをゲットしますよ!

「ニューヨーク!」・・・あっ、これは、慶ちゃんがジムトークで、叫んだ言葉だった。
「ギョーザ!」・・・これが、まっすーの好きな言葉だったわ。

夢は、遠いかしら(笑)


2009年がいい年だったから、今年は、小さな幸せを見つけていきたいと、おっしゃる増田くん。

その小さな幸せが全部揃ったら、大きな夢のステージに辿りついていますように。

moeいつもいつも、温かい拍手ありがとうございます。
マスヒツ始まる1分前に、家に着き、階段をかけあがって、スタンバイしました~苦笑

ふ~、間に合ったぁ。(もちろん、タイマー予約はしていましたけど)


いよいよ、1月20日テゴマスの1stライブの模様を収録したDVDが発売ですピンクハート

それを記念して、今夜は、ゲストに、手越くん登場ハート

ざっくりですが、どーぞ。

★★★★★
Continue reading
首相ほどではないけれど、大人買いしましたよ、雑誌をね!

今日発売の『オリスタ』と、『LOOK at STAR! OVATION'10』の2冊。

オリスタは、チェックするだけのつもりが、テゴマスLIVE DVDの1面広告があったので、急遽、買うことに。
記事としても、取り上げられていたので、まぁ、買って損はナシ。
来週号では、テゴマスのインタビューがありそう。

やまぴーも載っているけど、コードブルーの完成披露試写会の様子が少し・・・な感じかな。
キンキとエイトのライブがレポされているので、帰りにチェックします!


ルクアトは、「去年、舞台に出演した人図鑑」のようになっていて、NEWSからも、こや・しげ・まっすー・テゴの4人が載っています。ちっちゃい記事だったら、買うのを止めたとおもうけど、各1ページずつ、写真と舞台を終えての感想がしっかり載っているので、買いました。
(写真は、以前の取材時のものだと思います)

舞台といっても、それぞれが出演した作品は、どれもテイストが違うなぁ、と改めて思いました。
2009年を振り返る意味でも記念になりそうなので、この号は、スクラップしないで、このまま取っておこうかな。

今年は、まだ舞台の話題がないですけど、どうなんですかね?
まずは、グループの活動を!という気持ちが強いですけど、舞台は間近で、観れるので、今年も誰かしら、舞台に立って欲しいなぁ、って思います。

機会があれば、他のジャニーズくんのお芝居も観に行きたいし、ジャニ以外の舞台も観たいな。
20100115065611
走魂オリジナルパンは、1/19~全国のローソンで、発売開始ですって♪

4色パンで、中身は、ブルーベリー味とミルククリーム味の2種類?

パッケージには、NEWS4人のローソンキャラが描かれています。(ここくらい、6人にしようよ!)

楽しみ☆
J-webで、カウコンレポがアップされてますね。

What's Newで、その記事がアップされたこと知ったのですが、一体、記事はどこ?って、探しちゃった。トップページにしてくれないと、気が付かない人もいるんじゃないかなぁ。

で、このレポを書いたスタッフの方、テレビには映ってないことまで、ちゃんと書いていて、感心しました。

オンエア前に披露したABOで、テゴを囲んで、わちゃわちゃしていた様子や、まっすーがV6の曲のときに、しゃかりきに踊っていたこととか。

もちろん、タイガーフォーのお披露目についても、きっちりレポされてて、『言わせないよ』と、まっすーのダジャレを遮ろうとしたひとも、はっきりしました(笑)

ということで、レポを読んだあとは、オリスタアンケートへGO!

締め切り近いですよ!
『走魂』を予約したら、番組内容に「番組特製パンをニュースが試食」って書いてある!

おっ、走魂パン、発売ですかぁ?


さて、オリスタのアンケートを書くため、カウコンをリピしてます。

やっぱ、がっつり踊っているNEWSが一番かっこいいです♪


そうそう、『ヤマトナデシコ七変化』の試写会のおしらせがきましたね。

またしても、時間未定~。

コード・ブルーも外れちゃったしな。どーしよ。


昨日は、中丸・増田組は、帝劇へ行ったんですね。去年は、革命を観にいったんですけど、ことしは、やめちゃった・・・。そんなときに限って。(まぁ、チケットを取ってたとしても、まっすーと同じ日に観劇できるわけもなく)

ふたりは、滝汁を浴びる席だったのかな(笑)



昨日、今日の通勤のお供は、KちゃんNEWSです。
何回、聞くんだか・・・。

イチゴが鼻につまってたら、相当、大きな鼻だよ!と慶ちゃんが言ったあたり、どうしても想像しちゃう。

イチゴで鼻が膨らんでいるまっすーの顔w

イケメンじゃなーい。

そのあと、まっすーが、「ちっちゃいイチゴ」と訂正したけど、余計、可笑しな顔を想像してしまうよ。

80年代アイドルを今に蘇らせる増田くんには、ぜひとも、スマスマの『アイドルキックオフ』に出演してほしい。

ってか、NEWSで出演してほしいけど、智久様には、そんな無理をさせられないので(←過保護)、アイドルキャラ100%のテゴマスに、出てもらいますか。ライブDVDも発売になることですし。

あっ、「テゴマスのうら」と題したオフショットの中には、応援にかけつけたコヤシゲも映っているんですね!

で、せっかく、尺を使って説明してくれた、ちっちゃい楽屋は収録されていない・・・。気になるな~。

部屋の大きさを説明するのに、おっきい机くらい!って、その曖昧さに、笑っちゃいました。


エンディングでは、12/25のMステ出演時のことを話してくれましたね。

トナカイをかぶるかどうかで、まっすーは悩み、やまぴーにも、お伺いを立てたとか。

「まっすーのやりたいようにやったらいい」

なんとリーダーらしい発言!(トナカイをかぶるかどうかについてだけど)

それでも尚、『恋のABO』のイメージを壊してしまうのではと、悩んでしまったまっすーのプロ意識(悩みの種はトナカイだけど)

オンエアでは、とても悩んでいたとは思えない、吹っ切れたトナカイまっすーが映っていたと思いますが、裏では、そんなやりとりがあったなんてネ。

あ~、次にNEWSでTVに出演するのは、いつかな。


【追記】本屋に行ったら、NEWSが表紙になってて、びっくり!
カレンダー連載してくれてる女性誌ね!