Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

今日も、東京駅の日テレ屋をのぞいたら…

24TVのポスター発見!

みんなで、黄色のチャリTシャツを着て、やまぴーをセンター&トップに、壁をぶち壊して、こっちに向かってくるような勢いあるポーズをしてます。

やまぴーの次は、テゴ&亮ちゃん。…まっすーは、NEWSの中では、一番奥やねぇ><。

汐留に行けば、特大看板がでてるのかなぁ。

で、チャリTですが…、ピンクは品切れ状態ですって。(Lサイズ以上はあるけど。)

結構、買っているひとがいるってことですよ!

残るは、黄色かグレーになりますが、グレーの方が、西尾さんみたいな大人な着こなしができそう。でも、ここは王道を行くべきか…。

迷うこと数分…。

まっすー並に優柔不断な私は、写メだけ撮って、今日も買えず仕舞い。

ウン万円は、エイヤッとだせるわりに、1500円に悩み続けるワタシ…。

慶ちゃんのおじいちゃんは、黄色だろ~な(笑)
Continue reading
スポンサーサイト
普段、東京駅を使っているんですけど、駅には、テレビ局のショップが並んでいるエリアがあって、日テレ屋もあるんです。
今は、店頭に、チャリTシャツと、イモトグッズが置いてあります。

チャリTシャツ、どうしよっかなぁ…

かわいいんだけどね、

カッテモキレナイヨネ~(//∀//)

もしも、観覧が当たったら、買おうかなぁ~

それとも、思い切って、

代々木コンに、着ていっちゃう?

と、思ったり、思わなかったり…。

イヤ、ヤッパ、ハズカシイナ…。

でも、誰かしら、いそうですよね。


う~ん。


…結局、何が言いたいんだっけ?(笑)


あっ、まだ、24TVのCMに遭遇してません。
『ブザー・ビート』ちょい遅れで、見ましたよ。

ナツキちゃん、せっかく直輝に気持ちをぶつけたのに、直輝には伝わらず…。
まぁ、言い方が、よくなかったけど。今まで、感情を押さえていた分、爆発しちゃった感じで、言ってはいけないことまで、口走って。
バスケという夢は、直輝にとって、信じて進んできた道だからね。

飲み会で、『じゃ、俺、送ってくるから』なんて、はた目から見たら、ラブラブな感じなのに。

一方、莉子ちゃんとの仲は、どんどん縮まって。イヤホンをふたりで聴いたり…もう、羨ましいほどの接近度で。

バスケコートがふたりの秘密基地みたいで、なんかいいなぁ

お互いが、『今日は、いないんだ…』って気にしあったり。

今のところ、莉子の方が直輝に傾いてきているけど、直輝も、写メを送りたいって思っちゃうあたり、気持ちが動き始めてて。

次回、一気に逆転しそうですね

さて、今回も、筋肉美の魅せ場が満載で(笑)

海のシーンなんて、プロモーションビデオみたい☆

最近の男子系ドラマには、欠かせない要素なんでしょうね。

ぴー日記が3話を受けての内容で笑っちゃいましたね。
スケベかっこいいって…
仙台チケット、届きました~。
座席表が全くわかっていなかったので、まぁまぁって思っていたんですが、今日、座席レイアウト見たら・・・。

えっ?もしかして、結構、イイカモ~

でも、違うかもしれないから、あんまり期待しすぎないようにしておきます。

まずは、来週の代々木コン

何着ていこう

話は、変わりますが、HMVで予約した『Tanabata matsuri』
そろそろかなぁ、と思っていたら、出荷遅延ですって。

ふー。
今日は、ちょっと久しぶりに『COLOR』を聴いています。

やっぱ、NEWSいいなぁ。

曲もいいし、雰囲気も、私に、ちょうどいいんですよね。

でも、24時間TVのメインパーソナリティーに、決まったものの、ここのところ動きがなぁい。

テゴマスごとで、キャーキャー、楽しんでいる私ですけど、ふと、無性にNEWSが聴きたくなっちゃった。

自分が行く公演が終わったら、楽しみが減っちゃう、という不安がよぎった感じもありますが…。

テゴ&まっすーが、それぞれ、舞台も控えているので、あまり、無理は言えないけどね。

『COLOR』を聴いていたら、6人の歌う姿が恋しくなっちゃったというつぶやきでした。

今日は、一足さきに、仙台に行ってきました~。仙台駅は、”七夕”飾りで、とっても華やかでしたよ。

tanabata

テゴマスの『七夕祭り』をイメージソングにしてくれないかなぁ。



そんな感じで、週末、留守をしていたので、いま、少しずつ、週末に録画しておいたTVを見ています。

まず、タッキーゲストの『はなまる』

びっくりしたぁ。

Blogめぐりもしていなかったので、ほんと、驚き

NEWS DIAMOND PARTYのオープニング映像が流れたんですね

やったぁ

フルサイズでは、ないけどね。

PARTYは、1回しか行かれなかったので、映像の記憶もぼんやりで、DVDの発売を待ちわびていたんですよね~。

こう6人が揃っているところをみると、NEWSとしての活動をバンバンやってほしいって、思っちゃいますね~。そろそろ・・・ですよね

書きながら、『堂本兄弟』を見ていたら、テゴマスの懐かしい映像が、ほーんの一瞬でてきました。
『ミソスープ』を歌ったときの。
もうちょっと、見たかったよ~

続きで、拍手コメレスさせていただきますね

昨日の『テゴマスのひび』への拍手もありがとうございます


Continue reading
金曜から、東北地方に旅行に来ています。

♪満天の星空に~会いに~

来たのですが、雲がかかって、昨日の夜は、星を見ることはできず、代わりに、蛍ツアーに参加して、ふわりふわり、飛ぶ蛍を鑑賞しました。
♪『七夕祭り』を鼻歌まじりに歌いながらね。

ま、そんな訳で、マスヒツも、オルトロスも、おあずけ~な状態です。

さて、いまかいまかと待ち望んでいた『テゴマスのひび』テゴシくんから、始まりましたね。
久しぶりにすごい緊張したって。6人でステージに立つのと、テゴマスのふたりで立つのとでは、プレッシャーの感じ方が違うのかもしれないですね。

『テゴマスのひび』は、ライブごとの更新なのかなぁ。もっとこまめに、書いてほしいなぁ。

一方、サプライズ作戦を大成功させたコヤシゲは、それぞれいきさつをUPしてくれてますね。こういう裏話、うれしい。できれば、ライブのあと、どうしたのかも知りたいな。

メン愛の更新が遅れてると思ったら、慶ちゃん、熱出しちゃったんですね。でも、すぐ回復したようで、よかった、よかった。

そろそろ、『Tanabata Matsuri』が届くころかなぁって、期待しているところです。

以下、コメレスです。

TO:ひろさん
オールナイトニッポンレポへのコメント、ありがとうございます!だいぶ、まとめちゃったので、わかりづらかったと思いますが…。
やまぴーも、ラジオ出演をたくさんすればいいのにって思いますね。
皆既日食、見れなかったこと、残念がってましたよ。
ひろさんの大阪ライブレポ、楽しませていただきました~!
オールナイトニッポン ちょっとだけレポです。

(ほんと、ちゅうと半端な感じですが)

やまぴーが旬くんの前では、弟キャラで、かわいかったですよ。


Continue reading
テゴマスのうたから、『Power of Earth』を聴いてます。

この曲、力強いですね。

メッセージも、地球規模で。

さぁ、足踏みならせ ひとりじゃ小さいけれど

その手でリズム刻め つながれば

We are the Power of Earth!

野外コンサートで聴きたい感じ。みんなで、拳をあげたりして。盛り上がりそう。会場のひとが一体になってね。

最後のサビが、特にかっこいい。

勇ましい!!

本日のおすすめ曲でした。
やまぴー出演のオールナイトニッポン。タイマーで録音しておいて、今朝、出だしを聞いてみたんですが…。

予想より出番が早くて、私が設定した時間には、もうやまぴーが喋っていたので、プチショック。(MD録音なので、全部は録れなくてね)

ま、それは置いておいて、やまぴーが喋る声をちゃんと聞くのって、なんか久しぶりだな~って思って。もちろん、テレビではちょこちょこ見るけどね(特に、最近はドラマ絡みで)。

プライベートな喋りとも違うのだろうけど、相手が旬くんだし、深夜ということもあってか、素に近い感じなのかな、って思ったり。斗真くん、旬くんと、飲みながら語り合っているときって、こんな風なのかな、とかね。

旬くんは、やまぴーとお酒が飲める状況がとても嬉しいって。むかし、やまぴーが未成年の時は、何があっても、飲ましちゃいけないっていうのがあったからって。

続きは、今日、帰ったら、聞きたいと思います。

今日は、亮ちゃんがたくさん、テレビにでますね。フレンドパーク楽しみだな~。
さっそく、大阪公演に行かれた方のblogめぐりをしてみました。

読んでるだけで、幸せな気分になっちゃった

初日に入れるなんて、とっても幸運だったみなさまの幸せを

勝手にではありますが、おすそわけしてもらってます。

コヤシゲ、うれしい応援ですね。

追記で、拍手コメレスさせていただきます
Continue reading
日食、見れましたか?

私は、会社の屋上から見れるかもと、11時15分頃、同僚と、屋上にあがり、太陽を探しました。

雨はあがったものの、空は雲に覆われていて、どこに太陽があるのかもわからない感じ

無理なのかなぁ、と半ばあきらめかけたとき、同じように空を見上げていたおじさんが、『あれっ』と空に指を指しました。私たちも、その方向に視線を向けると…。

雲のヴェールに包まれてはいましたが、三日月のように欠けた太陽が!!

あきらめかけていただけに、みんなで、大歓声をあげて、喜びあいました。(私は、ひそかに、テゴマスも、リハーサルの手を止めて、見ていたりするのかなぁ、と思ったりして。)

それは、ほんの一瞬のことでした。奇跡のように、雲が薄くなって。

その後すぐに、雲は再び厚くなって、太陽は姿を消してしまったので。

特別な場所に行って、世紀の天体ショーを見るのも、もちろん素敵なことだけど、身近な場所で奇跡を体験できたというのも幸せなことだな、と思いましたよ。

さて、テゴマスツアー初日、私は、忙しい一日を過ごしていましたが、時々、今ごろ、何を歌っているんだろうって想いを馳せたりしていました。

J-WEBでは、コンサートグッズや、パンフレットの裏話レポがUPされましたね。あ~早く、パンフを見たいよぉって、気持ちが高まりました

でも、自分が行く公演日が早く来て欲しいと思う一方、そんなに早く終わって欲しくないなぁ、という気持ちもあったりで。

嬉しい悩みですね。

いま、ちょうど『What's going on?』を聴いているんですが、この曲もライブで、テンションをあげてくれるタイプですね。ふたりがどんな表情でうたうのか、想像するだけで、ドキドキします。
ほのぼの系だけじゃ終わらないのが、ふたりの魅力のひとつよね。

(この曲を口ずさんでいると、いつのまにか、転調して
”What's your name?突然だが~ I love you 愛してるよ~”
と懐かしき少年隊の歌に変わってしまってたり。古いよね~。知らないよね~

おっ、
『くしゃみ』がはじまったので、このへんで、ドロン
今夜の旬くんのオールナイトニッポンに、やまぴー出演するんですね。
どんな風に会話するんだろう。忘れないように、タイマーセットしなきゃ。

いよいよ、今日が初日のテゴマスですが、KAT-TUNも初日なんですね?

ひそかに、明日のWSを期待していたのですが、日食も重なったし、KAT-TUNも初日じゃ、取り上げられたとしても、ちょこっとかなぁ。

とにかく、取りこぼししないよう予約だけはしておこっと。


テゴマスのライブ初日、ふたりの歌声が、たくさんの人のこころに届きますように。
慶ちゃんも聴いてくれている『テゴマスのうた』、オリコン1位を獲得したようですね!

おめでとう(^^)/▽☆▽\(^^)

ツアー直前の嬉しいニュースに、テゴマスのふたり、きっとすごく喜んでいますよね。

ふたりからの“ありがとう”を聞きたいよ~。


とってもいいアルバムなので、もっともっと多くのひとに、聴いてもらえたらなぁ。
JEさん、CM増やしてください。(今だに、テレビでは見れていないんですけど。)

それにしても、慶ちゃんって、ほんとメンバー愛が強くて、やさしいな。

昨日のKちゃんニュースでもね、やまぴーと亮ちゃんのドラマの話しとか、テゴマスのこととか、話題にしてくれて。慶ちゃんのひとことで、ファンもひとつになれるっていうか、みんなを応援しようっていう雰囲気になってたりすると思うんですよね。なかなか、六人が揃わない活動の中で。

話は変わりますが、シゲのお誕生日パーティーって、どんだけ人が集まったんでしょう。話だけ聞くと、セレブパーティーそのものですよね。プール付きのレストランを貸し切っているような…。
世界が違うわ~
って思いました。

そんなシゲ、レポートも無事、書き終わったようで。
仕事で海外というのは、24時間がらみかな?


さて、明日は、ツアー初日ということで、テゴマス本人たちも、緊張や興奮をしている頃だと思いますが、私は、『テゴマスのうた』を聴きながら、ステージ上のふたりを想像したいと思います。

【追記】
今日から、『マイボス マイヒーロー』の再放送がスタート。
当時も見てたし、DVDにも落としてあるんですが、今日、録画してみました。
テゴにゃん、かぁーいい
少年だわぁ。
今日は、やまぴーから、メール来ましたね。

目の近くを蚊に刺されたって。


いまさらですが、『ブザー・ビート』は、完全に恋愛モノなのねぇ(笑)

菜月目線は、ちょっと違うし、

莉子目線にもなれず・・・。

直輝が莉子に恋しちゃうのが怖いなぁ

っていう立ち位置ですね いまのところ。

でも、いいなぁ、偶然の出会いで、直輝みたいな人と出会えちゃうなんて。

菜月の不満がわからないよ~。


最後のバスケコートでのシーン、よかったですね。

『君が見ていると、強くなれそうな気がするし』

言われてみたい


『ちゃんとやらないと”バーカ”ってどなれるし』

『もうどなりません』

と、莉子が言ったあとの、直輝の微笑が素敵でした。

花火のシーン、『クロサギ』を思い出しちゃった。
クロサギの花火シーン、きゅーんとなったな。

『MJ』見ましたよ。

これで、『七夕祭り』は、とりあえず見納めかなぁ。
『堂本兄弟』でも歌うかな?

トークもありましたね。
Perfume x テゴマス の あやうげ同士のトークだから、やや緊張しながら見てました(笑)
けど、面白かったですね。

週7?っていうおとぼけな感じとか

リフティングの カンカン ポーン カンカン とか

で、まっすー、アサラトを初(?)披露。
まえに、テゴマスちゃんNEWSで、まっすーが楽器を演奏するかも的な話をして、よく聞きとれなかったけど、アサ○○って言ってたような・・・。

なんだ?と思ってたんですよね。このことだったんですね。

まっすーの美しい指先がアップになって、どきどき。
どの曲で、演奏するんだろう。

歌がフルじゃなかったのが残念でしたけど、全体的に大満足でした。
(NHKに感想、送っておこう)

ふと、思ったのですが、着付けってどうしているんでしょう。
カウコンの袴ほど、大げさじゃないから、着付けのおばちゃんじゃなくて、スタイリストさんが、帯をしめてくれてるのかな。
しばし、妄想 スタイリストさんになりたい

会報が届きはじめているようですね。
うちは、まだなんですけどー。

ドリボーチケットは、無事に、第1希望で当選しました。
平日どまんなかの夜にしたのでね。

シゲ猫が、異様に長いタイトルで、しばしの休暇から戻ってきましたね。
また、楽しませてもらいます。

そうだ、日曜の読売新聞の週間番組案内で、やまぴーが表紙を飾ってます。
バスケのユニホーム姿で。
かっこいいわー。

『MUSIC FAIR』 ありがとー
やっぱり、3曲も聴けると、満足度高いですね~

『weeeek』、スガシカオさんとのコラボで、演奏も普段とは全然違って、新鮮ですね。
イントロだけだと、『weeeek』がはじまるとは思えないほど。
6人のときのパワフルさは、ないけど、おしゃれぇな感じ。

もうどうしようもない模様~
のパートが好きなので、うれしいな。
この体力をそそぎこんで~
のところで、グーアップロードファイルを前にだして、きゃわ

手越くんは、亮ちゃんのパートを男っぽくうたってますね。
かっこいい大人に・・・
の”か”が きゃっこいい大人に・・・って気合を感じました(笑)。

スガさんの『愛について』
まるで、持ち歌みたいに聴こえました。よくできる子たちだ
高音があったりで、難しそうなのに。

トークは・・・男の恋バナで、また、まっちん、空気止めちゃいました?
ある意味、期待を裏切らないよね~。

「ぼく、運動してる場面とか好きで、リレーの選手とかで、バァーって走ってきて、マスダー!!みたいな・・・そういうところ好きです」

「・・・っえ?」

「(笑)」

「わかんなかった」と、杏樹さん。

「ドリフのコントがはじまる瞬間みたいだった」とめぐみさん。

「(笑)なんていうんですかねー」と、言いたいことが言葉にできないまっちん。

「増田くんじゃなくて、マスダっ!っていうのがいいんだ」 めぐみさん、必死のフォロー

「そうですね。なんかその・・・いいっすね」

「一緒にスポーツしている感じがすきなのかもしれないですけど」

なんか、ずいぶん、具体的だよねー。実話かい Σ(゚д゚|||)

で、手越くんの話も、おっかしい
前髪をシュシュで、噴水みたいに、ふわっと結んでいるのが好き・・・って。
隙がある感じがする・・・?
そういう錯覚に陥りやすい・・・?

この話で、わたしは、『野ブタをプロデュース』の修二と彰を思い出しましたけどね。
結んでましたよね、あのふたりも。

『片想いの小さな恋』
演奏が豪華ですね。二胡の音色が、独特の味わい。

この歌、TVで観れて、すごくうれしい。
こんな表情をしながら、歌っているんだぁって、画面に釘付けになりました。

出だしのまっすーが、いちいち、かわいい。
ね~むれない ほど すきです。 か~なわない ちいさな こい~
の”ちいさな”のときの、手の動きにきゅんとしちゃう。

手越くんの歌う姿は、うつくしいね~。
声にとっても表情があるし。

この片想いに 終わりがないのなら それでもいい
まっすーの歌う姿は、切なさがあふれてる~

いや~、大満足でした。
歌番組は、こうじゃなくちゃ。

さて、今夜、初の貴うちわ”うちわ”づくりに挑戦していました。
LOFTで、土台となるうちわと、蛍光のシールシートを買って。
まずは、片面。
「マス」の手の形をうちわにはりつけてみました。
出来は、そこそこですが・・・。

気がついて、「マス」をやってくれたら、うれしいな。
でも、あのポーズは、両手があいていないとできないですね。

テレ玉の『MUSI☆MANIA』は、『七夕祭り』のPVオンエアではなくて、アルバム『テゴマスのうた』のプロモーションとして、『アイアイ傘』『キッス~帰り道のラブソング』『Miso Soup』のPVがちょこっとずつ流れました。
コメントとか、秘蔵映像とかは、なかったですね。

でも、『ミソスープ』ではなくて、『Miso Soup』のPVでしたよ。基本は同じですけどね。

さて、今夜のマスヒツにはスタッフでもあり、地元友達でもあるヒカル君が登場

まっすー、”まっちん”って呼ばれてるー

ちょっことメモしますね。
Continue reading
さとと-開いた本緑『Songs』見ましたか?
巻頭は、光一くんがクールにキメてます。

で、テゴマスページは、5ページ。
特に5ページ目(P16)の写真に注目!!
ふたりで、ひとつのヘッドフォンを耳にあてちゃって、とってもキュート
爽やかで、楽しげで、ジャケ写にしてほしいくらい。

うしろの方のページには、カミセンが載っています。カミセンも、ツアーがはじまりますが、この前、カミセンメールが来て、グッズに青と白のペンライトを用意したので、みんなで、天の川キラキラ 青を作ろうって。それって、むしろテゴマス的な演出・・・。
そういう一体感って楽しそうって思いましたネ。

ところで、『テゴマスのうた』の特典映像、週末の楽しみに取っておこうと思いましたが、やっぱり、ガマンできずに、見ちゃいました。ちょっとのつもりが、結局、フルで。
どっぷり幸せに浸からせてもらいましたよ。

『アイアイ傘』リリースイベントのリハーサル風景も、本番の様子も、どれも良かったです。
カメラに映ってても、真剣に打合せを続けるところとか、声の調子を確かめるようにアカペラで歌ってみるところとか、普段は見れない姿に釘付けでした。

笑っちゃったのが、ミュージシャン風にコメントを・・・という場面。
ミュージシャンには、椅子が必要という、増田さんのこだわりにクスッ。(テゴシくんも、ノッてくれて、ありがと。)
さらに、かっこつけて、挨拶しちゃうところで、ダハハァ
このB級な感じのカッコつけかたに、いつもはまっちゃうな。


嬉しかったのは、イベントに来れない人の方が多いので、映像でも楽しめるものを残したいって言ってくれたこと。
イベントに行かれるのは、ほんの一握りの人だからね。映像、大事です

最後に『キッス』を歌う前に、テゴが音STギター・青をもらっていたけど、かっこいいね。あれだけで、バッチリわかっちゃうし。

スウェーデンイベントについては、また、今度。

さて、今日の一曲は、『雨のち晴れ』


これまた、まっすーのピュアで高い声

告白なんてさ~柄でもないのに~

からはじまって、ピアノのタンタンタンっていう規則正しいリズムが軽快で。

テゴシくんの

まずは、湯船にダイブして~

というところが、少し切なくて、キュンとなる。

歌詞の中の主人公は、財布を忘れちゃったり(←サザエさん的な)、バイトを首になったり…と散々。

そんなダメダメな日を送ってるひとへの応援ソングだけど、肩の力を抜いている感じがとってもいい。

まっすーは、songsの中で、“優しく背中を押すような”って言ってます。

お散歩しながら、聴きたい曲ですね。
こんなに、赤いHeartの絵文字を惜しげもなく使う男子は、他にいるんだろうか・・・。
テゴマスのうたメール、タイトルも入れて、全部で、15個のHeart
まっすーなんて、9つも使ってるよ~。

まいっちゃうね゜+。(*′∇`)。+゜

ふたりとも、性格とかは全然違うはずなのに、こーゆートコロ、よく似てる。
最強コンビだ


今朝から、早速、『テゴマスのうた』を聴きながら、通勤しましたが、『くしゃみ』『チキンボーヤ』に続いて、耳に残ったのは、『HIGHWAY』。

最初の2曲とは違って、スピード感があって、歌い方もワイルド。
イントロ部分にSMAPの『SHAKE』っぽさが一瞬あったりして、テンションあがる~
ビックバンドスタイルってところが、カッコイイ!!

しかも、歌詞が

”尖った視線で 冷たく突き放した”

”今更だけど 胸の中 づきづき 痛み出したんだ”

いつになく攻撃的なTAKAに、ぐっと来たぜよ

テゴシくんの歌い方も、本領発揮っていう感じで、聴いてて気持ちイイ。

ふたりは、一曲一曲、声から変えてくるからね。
甘くて、ほのぼの系から、ワイルド&セクシー系まで、無理がない。


さて、J-携帯webでのテゴマス本人たちの歌解説『チキンボーヤ』編がそれぞれのverでUPされましたが、まっすー「歌詞の出来は、自分ではなんかもう恥ずかしくて、よくわからないけれど(笑)」ってトコロで、クスッて笑っちゃいました。まっすーらしいな。

一方、テゴシくんが「かなりアツイ、暑苦しい”オマエのコト愛してたのに、なんで向こうにに振り向いた!”ぐらいのノリの曲を想像していたんですよ(笑)」って、書いてて・・・これまた、笑っちゃいました。
テゴシくんが言うように「あえてのアンバランスさ」が見事に合わさったな、と思いました。



以下、コメレスです。

TO:ひろさん
コメント、ありがとうございます。
そっか、大阪組は、コンまで1週間ですね。いいなぁ。
ってことは、いまごろ、ふたりは、リハの大詰めってところかな。楽しみですね。

やっぱり『チキンボーイ』になってました?
わたしなんて、『キッス~帰り道のラブソング~』が『キッス?』って『~』が『?』に文字化けまでしてますよ。
(これは、ソフトのせいかもしれないけど・・・。)
オリコン1位、おめでとうキラキラ

家に帰ってきて、録画しておいた『めざましTV』を見て、はじめて知りました。
Mステのランキングが2位だったときは、がっかりしちゃったけど、その分、テンションあがっちゃった。
テレビに向かって、20秒くらい、拍手送っちゃいました。

そして、フラゲの『テゴマスのうた』
初回盤は、TUTAYAのON LINEで申し込んだので、まだ届いていませんが、通常盤は、AMAZONで買ったので、今、手元にありますハート

さっそく、『チキンボーヤ』の歌詞を読んだら・・・

どうしよう。

泣きそうだぁ絵文字名を入力してください

”小さなハートで ささやいた声は ねぇ 届くの?”

とろけちゃいます アイスクリーム

そしてね、CDを聴いてみたら・・・イントロから、キュンとしました。
こんなにやさしくて、あたたかい歌だったなんて、想像してました?

『チキンボーヤ』というタイトルから、また、ナスだとか、かぼちゃとか、不思議なことばの組み合わせになっているのかな、って思ってました。(もちろん、そんな世界も大好きですよ)
なんて、かわいいのー

テゴシくんの作るメロディーの繊細さにも感動です。

そして、なにより、ふたりの声が、素直で、心地よい風のように、心の中にすーっと入ってきます。

今日は、『チキンボーヤ』を聴いて、眠りにつこうかと思います。

(あれっ、ケータイに取り込んだら、曲名が『チキンボーイ』になってる。なぜ?)


『また、買っちゃった』と『ぴーテゴマス祭り』の記事に拍手を頂きました。
ありがとうございます

続きで、拍手コメレスさせていただきますね。
Continue reading
トマゴトのゆるさに甘んじて、最近、『魔女裁判』の感想をスルーしてましたが、ちゃんと 吉岡徹を見届けましたよ。
有罪か無罪か、最後の1票を託されたホワイトさんの決断で、柏木鏡子は無罪になったわけですが・・・。

それで、終わらなかった・・・。

ってか、ふりだしに戻った。

柏木鏡子は、結局、魔女?

驚いているうちに、終わっちゃった。
まぁね、魔女ですからね、真実を煙にまいて、去っていく、という終わりも、アリかもしれません。

おそらく、人が人を裁くということ自体、明確な答えがだせるわけはないし、真実なんて、いくらでも捻じ曲げることができるんじゃない?ということなのかな。魔女の冷酷な微笑みの意味するところは。

THINK TWICE 

吉岡徹こと、とーまくん、お疲れ様でした。
トマゴト、ゆるくったって、人間失格じゃないよ。
衆院選が24時間TVとかぶっちゃった。
フィナーレ、どうなるんでしょう。
選挙番組をやりつつ、画面右下の小窓に映るNEWS君たちを見ることになったら、嫌だな。
最後に魅せてくれるであろうキラキラした笑顔、たっぷり見たいデス。
(一応、観覧ハガキも出しましたけど)

さて、昨日は、『ブザー・ビート』スタート、テゴマスのHEYX3出演、KちゃんNEWSと盛りだくさんでしたね。

『ブザー・ビート』は、『めざまし』『いいとも』、あと昼間の事前SPを録画しておきましたが、まだ追いつけてなくて、本編も半分まで見た、という感じです。
オープニングのバスケのシーン、美しかったですね。
長時間にわたる撮影で、緊迫した試合のテンションを保ち続けるって、相当、集中力が必要だったと思います。エキストラのみなさんも、大変だったろうな。でも、出来上がった映像を見たら、感無量ですね、きっと。とてもいいオープニングだったと思います。
後半を見てから、改めて、感想書こうかな。

一方のテゴマス。
『HEYX3』って、最近、昔の映像がメインになってますね。その方が数字、取れるの?予算の問題?
もう少し、時間配分を考えていただきたいわ。せっかく素敵なセットも作っているのに。

でも、歌ゲスト2組の狭き門に、テゴマスが出演できたのはありがたい。

トークのコーナー、まっすーは、めくり係になっちゃってましたね。
(きれいな手が映るたび、キャッ☆)
それにしても、テゴシ先生の絵は・・・。
「シャッ シャッ シャッ」という筆使いに恐れ入りました m(__)m
これで、ますます、コングッズが気になってきます。テゴver、マスverと、2種類あるのかな。

歌は、いつもの☆浴衣。アナザーバージョンは、ない模様(笑)
歌いだしの♪とうきょうのそらには 星がないんだってね・・・というところ、あま~い感じでしたね。
きっと、まっすー、歌い方を工夫しているんだろうな。

フルサイズじゃなかったから、テゴシくんの方が歌う分量が少なかったかな。
短いうたなんだから、フルで聴きたいよ。

あとは、『MUSIC FAIR』で終わり?、と思ったら、NHKの『MUSIC JAPAN』にも出るんですね~。
ヤッター。
残りの2番組は、じっくり、テゴマスのうたを聴かせていただけそうですね。

Kちゃんニュースは、オンタイムで聞きました。
まっすーが、「シゲ、俺にはやさしいよ」って言ってのが、ちょっぴり切ない。
だって、シゲは、慶ちゃんにべったり・・・。ん?慶ちゃんがシゲにべったり?(笑)
まっすーも、シゲのお誕生日会に行きたかったはずだー。
雑誌は、あんまり買わないようにしているはずが・・・

ここのところの、『七夕祭り』と『ブザー・ビート』番宣がらみで、次から次へと、買ってしまってます。

ここ数日内だけで、『GYAO』『POTATO』『オリスタ』

もうこれで、とりあえず、終わりにしよー、と思ったのも束の間、

今日、『GINZA』を買っちゃいました。

大人なファッション誌で、やまぴーが魅せてくれたのは、

”3人のフォトグラファーがとらえた 山下智久、24歳の端正”

title1 「道」 by Katsumi Omori 
なんか、やまぴーじゃないみたい。こんな表情、見たこと無いかも。ことばで、表現できない。

title2 「花」 by 高橋ヨーコさん
なるほど。高橋ヨーコさんって、すきな写真家なんですけど、雰囲気でてます。

title3 「式」by Makoto Nakagawa
High fashion portrait ですって。
こんな写真、今回、見逃したら、もうないかもって、思って、レジに進みました。
120ページです。とりあえず、このページ、見に行って下さい。

美しい山下さん、まるで、イギリスのエリートお坊ちゃまのよう。

遅ればせながら、10日のMステの感想デス。

ミニステ、ちょこっとしか映らなくて残念。矢島さん、ちょい邪魔デス

登場シーンで、まっすー、手をピコピコ。かわいい

シングルランキング 第2位 ちょっと悔しいな でも、ありがとうございますって、カメラ目線のまっすーに、救われました。

トーク MCが不安っていう話から、テゴマスポーズを披露したふたり。マスダです、の片目をつぶる顔がvery Cute
But テゴマスタイムなのに、パフュームや矢島美容室に尺をとられて、ヤキモキ
ふたりの爆笑の笑顔が見れたから、まぁ、よしとしましょ。

そして、スタンバイ…

歌いだす前の一瞬、意識を集中させるため目を閉じたまっすー。緊張が伝わってきて、思わず、祈るような気持ちで画面を見つめてました。

でも、さすがですね、歌いだしたら、もうそこは、テゴマスの世界。

ふたりのうた声って、なんでこんなに心地いいんだろう。お互いを信用しあってるからこそ、あのやわらかなハーモニーは生まれるのだと思います。

テゴの短冊 ”毎日、笑顔でいられますように” 

クリクリヘアで、前髪上げて、ドクロ好きとは思えない、テゴの乙女路線にキュン

がんばりすぎるのが~ からのハモリにうっとり

まっすーは短冊に、“みんなの願い事が叶いますように”って。また、ぶたさんを書いているところが笑っちゃうけどね。

一緒に思い出そうよ のまっすー、抱きしめたぁい

上から映しているカメラに、両手をあげるまっすー、たまらなくかわいい。

満天の星空に会いにおいでよ のびのび歌う姿に、自然に笑顔になってしまう。

最後の、”満天の~”のハーモニー、一音一音、とっても大切に声をだしましたね。

歌い終わって、ほっとした表情のまっすーも、素敵でした。

番組おわりのテゴマスショット、かわいさ満点

はなしは変わって、JFN系「V6 NEXT Generation」タイマー録音しておいたのですが、雑音がひどくって聞けたものではありません。
だいたいが、どこに周波数をあわせたらいいのか、よくわからない。何局か入りそうなのを試してみたけど、どれもイマイチ。どっかで、UPされるのを待ちますかね。


シゲ、お誕生日おめでとう!

今日は、どんな一日を過ごしていますか?友達が多いシゲのことだから、サプライズいっぱいの楽しい誕生日をむかえているね、きっと。

私は、シゲ猫独特の視点がとっても好きです。
いつも物語仕立てにするのって、文才のあるシゲとはいえ、結構、時間のかかることなんじゃないかな。

そういえば、私にとって、シゲ猫がシゲを知る扉でした。大学に入りたてのころかな、英語の授業の話とか、書いていたけど、新しいクラスメイトに、NEWSのメンバーがいるらしいぜ、と言われ、俺なんだけど…って非常に残念な状況だった話、最高でした。

☆ヽ(▽⌒*)

これからも、シゲの日常のひとこまをユーモラスに、届けてね。

あと、慶ちゃんばかりでなく、まっすーのことも、愛してね☆

素敵な一年になりますよーに。
こんばんますだたかひーっつ

Mステのことも書きたいんですが・・・。

今夜のマスヒツでは、『キッス~帰り道のラブソング』をアカペラで歌ってくれました。


どんな君も どんな時も 受け止めるから~ (←まっすーの下ハモがテゴの美声を輝かせてる)

もしも こころが傷ついて 涙こぼれるときは (←テゴの高音がステキ)

世界中を敵にしても きみをまもるよ 

I LOVE YOU

ことばは いらないよ

きみが  (←まっすーの声、最高にやさしい)

さいごのキッス いつまでも~ (←ここのハモリが特に素晴らしい。)




そして、『くしゃみ』が初披露!

短い曲なんですが、これぞ、テゴマス!

切なくて、やさしくて・・・。



へんてこな くしゃみだね (←まっすーソロから)

わらって 言ったね

穏やかな しあわせは 突然、消えた 


おぉ ラブ ラブ ラブ ラブ・・・ 


会いたいのに どうして?君は ここにいない

・・・

かみさまに 抗議しよう 運命と言われたんだ・・・ (テゴの切なすぎるソロ)

こんなの おかしいよ 約束したのに 君をまもるんだ ずっと


・・・

おぉ ラブ ラブ ラブ ラブ・・・(まっすーの声が、とっても繊細)

・・・

会いたいのに どうして? きみは ここに いない 


おぉ ラブ ラブ ラブ ラブ・・・

会いたいのに どうして? きみは もう いない

くしゃみして なみだ~



泣ける絵文字名を入力してください


P.S. Mステに、だめもとで、『はなむけ』のリクエストを送ってみました。

↓拍手ありがとうございます
まず、6ページ目の『テゴマスのうた』の全面広告に、

ヤッタ!

そして、8~9ページの☆柄浴衣のふたりに

ヤッタ!ヤッタ!!

6日のイベント写真ですよ~♪オリスタさん、仕事が早いね!

願い事を書いた短冊を持つテゴマス、ふたりとも、イイ表情デス。

まっすー、ぶたさんを4匹も書いてるぅ。

後ろに飾ってあるファンの子のメッセージ、J-Webでレポされてた、『まっすーの髪型が変わりますように』が写ってる(笑)
他には、『NEWSでのレギュラー番組ができますように』(←素晴らしい願い事!)、『今年は増田くんにいっぱい会えますように』(←会いたいよぉ。)『今年こそ手越くんと握手できますように』(←夢だわ~)とか…。

いやぁ、でも、みなさん、その七夕イベントに当たってること自体、奇跡ですからぁ。

あぁ、♪まっすーのHappy Birthday~ 歌いたかったなぁ。

せめて、映像ください。お早めに。

おっと、NEWS PARTYの映像も、まだだったぁ (οдО;)
(そろそろ、発表になりますよね?)

それから、9ページの、パーしてるまっすーの顔、好き!

あとね、13ページのまっすーの乙女笑顔と、テゴシくんのキラキラ笑顔も、すてきですよ。ちっちゃいけど。

やまぴー記事は、ちょこっとだけ。来週は大きい記事になりそう。

もうすぐ、エムステ。
ギリギリセーフで、家に着きそう!
まだ、テゴシくんの『いいとも』も、やまぴぃの『食わず嫌い王』も見れてないんですが・・・
昨日、『5LDK』に、やまぴぃがコメント出演してましたねー。

TV出演はね、うれしいんだけどね、女子に対して、コメントって・・・

フクザツヨネ~(*/ω\*)

余計な情報はイラナイからね!

と思いながら、見てたけど、そう、ナーバスになるほどでもなかったわ~。

でも、「7号室、あっちだから」って、言われてみたい。

(1年先輩だから、かっこつけたかったのか、そんなコト言ってた、とやまぴぃが語ってました)

何もしなくても、君は、じゅうぶん、カッコイイんですけどー。

あと、

ドラマの現場では、弄られキャラとか言ってたけど、そのシチュエーションが信じられない。
(サングラスだっけ?なにそれ的なことを言われるらしい・・・)

そんななか、キタガワさんは、似合いますよ!って、テンションをあげてくれるんだって。

なにより、そういう素朴なことに、笑顔でコメントする山下さんが、かわいい。

いよいよ、はじまるんですね、『ブザー・ビート』

楽しみ、楽しみ。