Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

『魔女裁判』第5話観ました

吉岡徹(斗真)がお金を借りるために、実家に電話したら、オレオレ詐欺と間違われて、ガシャンと切られてしまった・・・。息子の声もわからねーのかよ!と徹は嘆きましたけど、そんな時代なんですね。家族さえも疑わないと、騙されかねない世の中。切ないな。
で、Tシャツが入ったダンボールが落ちてきて、Tシャツまみれにながら、ひらめく!

最初は、訪問販売って思いましたけど、尾行されていることを利用したんですね。なかなか賢くなってきました。

いずみさんとの距離はどんどん縮まっていくのに、香織との溝は深まるばかり・・・。
徹といずみさんが一緒にいるところを目撃してしまうなんて、いかにもドラマ的な流れですけど、香織の表情が嫉妬心で一変してしまう場面、悪魔に操られているようでゾクっとしました。

魔女と弁護士、謎の組織の関係性もこじれてきて、今まで、確信していたことさえ、謎に逆戻り・・・

そろそろ終盤ですが、何話までなんだろう。

さて、明日は、初のエイトコン思ってより、開始時間が早くて、びっくり。フレックスを使って、早めに仕事を切り上げなくちゃ。

予習と思って、『PUZZLE』を買って、聴いているのですが、これが、いいんですよね~。どの曲も。飛ばす曲がないんです。コンが終ったら、聴かないかもと思いつつ、買ったけど、そんなことにはならないな。

亮ちゃんイチオシの『パズル』はもちろん、『渇いた花』も『ローリング・コースター』も。素敵デス。
コンで、楽しみにしてるは、『Kichu』かな。ヨコと安田くんのUNIT曲なんですけどね。

ここまで、聞き込めば、アウェー感なく、ドーム入りできるな



スポンサーサイト
今日は、『劇団演技者』の『家が遠い』を見ました~

探せば、あるんですね~

まっすー、テゴシ、シゲ、草野くんの演技、まるでドキュメントのように自然で、ぐいぐい引き込まれました。

テゴは、セリフなしの役どころですが、目の表情とか、セリフ以上に、言葉を発していて、すごいな、と思いました。

シゲには、随分、笑ったわぁ 変顔とか、水川さんの髪をくんくん嗅ぐところとか・・・。

草野くん、はじめての演技って思えないほど、いい味だしてる

まっすー、もう、最高 カセットテープの歌、即興なんだってね。もうおかしくて、おかしくて・・・。バンドをやろうって言い始めて、その発想はぐちゃぐちゃなんだけど、でも違和感を感じさせないように演じているって思いました。

構成とか、脚本とか、独特で、舞台を観ているような、単館映画を観ているような、心地よさがありますね。

演技というのは、誰でもできるものなんですかね?なんで、彼らは、数日のリハーサルだけで、まるで、ドキュメンタリーのような感覚にさせるほどの演技をしてしまうのだろう・・・。不思議でならない。

こういうドラマ、また、やってくれないかなぁ。舞台でもいいなぁ。

さて、今日のシゲ猫、『セミナー』にメンバーがなかなか観に来てくれないって・・・。
そうだよねー、私も、そう思っていましたよ。もう終盤だよって。私は、月曜日に観に行ったのですが、絶対、そろそろ誰かが来る!って確信していたのに、見事に外れましたからね。

小山さん・・・案の定、空手とか、ジムに夢中のようですし・・・

テゴシさん、オフということは、間違いなく、サッカーでしょう

増田さんは・・・恐らく、餃子でも食べているのでは・・・まぁ金曜日に登場したということで
(金曜日かぁ。マスヒツがあるから、選ばなかったよ~。マスヒツのために、本人を逃してしまったわ

山下さんは・・・福山さんのライブには行きましたけどね 今日も時間がないと、日記に書いていますので、ドラマ絡みで行きたくても行けない状態ではないかと。

錦戸さんは、かけもちですから、仕方ありません。

ですが、シゲさん、がんばっていますからね。ぜひ、観にいってほしいですよね。

でも、シゲ増田さんの様子をもう少し教えてくださいな~
こんばんまー。ますだたかひーっつ

テゴマスコン話は無かったけど、6月5日のマスヒツで、重大発表がありますって。コンサートのことなの?それなら、もう知っているけど・・・

ひょっとして、やっと、やっとの

新曲発表

来週も、一週間そわそわしながら過ごすのね

簡単にメモります



Continue reading
夢にみたテゴマスコンだけど、考えれば考えるほど、緊張してしまって、このままでは、夏まで、私の心臓は、持ちそうにありません。

( ̄~ ̄)ξ

今年は、かなりチケット運がいいので、この波に乗れば、間違いない!と自分を励ますんですけど

結局、ゆうべは、よく眠れませんでした(;-_-+)

という感じなので、チケットが取れるまでは、あんまり考えないようにしようと思います(笑)

新曲とかの情報が入れば、気が紛れるのにな…。NEWS本体だって、夏に新曲欲しいし

ぴぃさんのドラマ主題歌を期待しているんですけど、月9は、難しいのかな。

くるしい…恋みたい

ところで、わたくし、今週のKちゃんNEWS、まさかのタイマー録音失敗という大失態をしでかしまして・・・火曜日は、凹んでたんです。幸い、すぐレポしてくださった方がいて、内容はチェックできて、気持ちは治まったのですが(本当に救われた~)、どこかに音声がUPされているのでは、と、いろいろ検索しておりました。

ようやく、今日、見つけることができて、声を聞けました
ついでに、マルコポロリも見ることができました

ありがたいことです

「シゲ舞台」の記事に拍手ありがとうございます。舞台、観た方かな?
素敵でしたよね。
テゴマスメール読みましたか?

ドキドキとまらなぁ~いって、頭の中で流れ出しましたよ。
『RESCUE~特別高度救助隊』出演が決まった時・・・いやそれ以上の興奮だわ~。
しかも、ふたりからのMailで知ることできて、嬉しい。
しあわせは突然くるものですね。

まっすーが慶ちゃんに練習してもらおうと言っている「ニッケルハルパ」、気になって、調べちゃいました。
バイオリンのようであり、鍵盤楽器のようであり・・・不思議。はじめて見ました。
素朴で豊かな音色が聞こえてきそう。

テゴマスのほんわかした会話のキャッチボールが、とってもかわゆす♪

オチのないMCだって、全然いいよ。

そこにいるだけで、幸せなんだから

でも、気になるのが公演回数・・・。(抽選がこわい)
きっと、追加公演あるよね?ね?(←誰に聞いてる?)

青い封筒、早く来ないかなぁ~

新曲発表も秒読みかな
今夜、加藤成亮主演の舞台『セミナー』を観ました。

グローブ座に向かいながら、シゲの連載にアクセスしたのだけど、ここから先はネタバレになるというので、画面メモに保存して、ケータイを閉じました。

シゲが演じたローレン、シゲ自身に重なる部分が多いのではないかな、と思いました。もちろん、全てではないけれど。頭脳明晰で、知識が豊富で、正直で、そして、繊細で…。紅茶を丁寧にいれながら、その紅茶について語る…というシーンがあるのですが、様になっているんですよね。

ローレンは、少し口が過ぎるところがあるけど、もっともな事を言っているだけで、間違ってはいないし、むしろ正しい。
けれど、そういうタイプは、うざいと煙たがられてしまう。それは、10代20代に限ったことではなく、どの世代にもあることだと思います。

そして、まわりから、もっと人づきあいをうまくやれ、と言われ…。

『セミナー』では、その象徴として、ケータイが使われ、ケータイに依存しすぎる仲間といざこざが絶えない状況に。人に無関心でいる方が楽に生きられる社会で、ローレンは、葛藤を抱えていきます。

やがて、母との辛い別れの記憶が溢れだして、人に弱みを見せない優等生であるローレンの瞳に涙が…。

このシーンからエンディングまでが、素晴らしかったです。ローレンの姿が切なくて切なくて…。そんなに自分を追い込まないでって、思わずにはいられなかったです。

公演が終わってから、シゲ猫を読みましたが、シゲの友達の感想に、同感!!噴水の水で濡れていくローレン、素敵です。哀しさが溢れだしていくようで、とても感動しました。

最初から濡れていればいいのに…気持ちわかります(笑)

笑いは無しと言っていたけど、所々、笑えましたよ。おしりふりふりとか…。

ラブシーンは思ったより、衝撃的ではなく、きれいな感じでした。(これが、山下さん、増田さんだったら、冷静でいられたか…は自信ありませんが)

最後に、「生きる意味はいろいろある」というようなセリフがあるのですが、その言葉に救われました。


カーテンコールの最後の最後に、シゲがひとりで、でてきて、一言二言あいさつしてくれました。シゲ猫と同じように、風邪ひかないよう、がんばります、と。みなさんも、インフルエンザに気を付けてって。

とても素敵な舞台でした。

芸能人や関係者のような方々が私のすぐ前にいましたが、にゅうす君たちには会えず…でした。まぁ、仕方ない。
5LDKをリピしてます。
せっかくなので、やまぴぃのコメントをメモします

やまぴぃは、私服なのかな、茶系の皮ジャケットを着てます。
なんか素の感じの山下さんです。
Continue reading
『パスタ』と『マッスー』が混じっちゃって、『パッスー』

昨日のメン愛、100%マッスーにしてくれて、慶ちゃん、ありがとう

マッスーの笑いのツボが、「ハンパない」って。

確実にそんなに面白くないのに、増田さんは笑いが止まらないという。

何よりマッスーが元気に仕事をしていることがわかって、ニタっ(・∀・)ノ

連載がないと、やっぱさみしいよねん。

ところで、6月収録の少クラのゲストは、テゴマス!うりゃーほいっ!
ってことは、いよいよ新曲ですかぁ!
中丸くん不在の少クラだから、マッスー的には寂しいだろうけど、司会、テゴマスでやっちゃう?
あ~行きたいよ~。

さて、昨日は、マスヒツレポを書いたあと、『BOSS』の残りと、『5LDK』を見て、今朝は、『カートゥンKAT-TUN』を見ました。

『5LDK』ゲストは、比嘉さんと斗真くんでしたけど、TOKIOのゆるゆるな感じが最高でしたね。TOKIOにムチャぶりされてる斗真くん、たじたじでかわいい。やっぱね、ジャニーズVSジャニーズのやりとりは、笑い所、満載ですね。

あと、松岡くんが比嘉さんに食べさせてもらっているトコなんて、その照れ具合に、ゲラゲラ笑っちゃった。
そうそう、やまぴぃがコメント出演してた!そんな情報、J-WEBには載ってなかったはずなのに。頼みますよ~

KAT-TUNのサバイバルロケも、とってもよかった。仁くんも夢中になってるし、田口くんは、変な踊りで意味不明だし、中丸くんはシェルターでつぶされちゃうし…。

さて、本日は、ジャニーズ系番組で忙しい。CANジャニ、キムタクドラマ、クイズショー、魔女裁判。予約はバッチリです。
…でも、見る時間が足りない。まだ、見れてないビデオもあるし、『RESCUE』もあるし…。

見すぎですかね…。
こんばんま

今夜のマスヒツを簡単にメモします。だいぶ、まとめちゃっていますけど、雰囲気だけでも、どうぞ。

慶ちゃんと回った大阪プロモーション。メン愛でも特に触れられていないですけど、何かエピソード聞きたいナと思っていました。でも、たこ焼きを食べたことくらいしか、大阪ならではのトピックスは無かったようで・・・。こんどのKちゃんニュースのゲストはマッスーなので、そこで、聞かせてくれたら、いいな。

あと、マッスーも、斗真くんの出演した『新堂本兄弟』を見ていたなんて、「キャッ、一緒、一緒」と思いましたね
Continue reading
今週は、新ネタ不足・・・というか、待ち望んでいる情報がなかなか来ないので、やきもきしていたけど、来るときは、来ますねー。今朝のめざましTVは、まだ見ていませんが、ネットを開いたら・・・

山下智久 7月スタート月9主演決定!
『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』(仮)

タイトル見て、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』を思い出しましたが、マイボスも手がけた大森美香さんが脚本だそうです。これは、とっても期待できますね

役柄は、実業団のバスケットボールチームに所属しているが、バスケットの腕もそして仕事も恋愛もいざというときの本番に弱い男・・・とのこと。う~ん、山下さんのイメージとは真逆ですけど、それをどんな風なキャラクターに仕立て上げていくのか楽しみです。

でもなぁ、ラブストーリーというところが、若干、ひっかかるというか、早くもジェラシーが・・・(笑)
青春な要素をたっぷりで、お願いしたいですね

共演のキャストも発表されましたが、ヒロインが北川さんだというのに、やまぴぃの彼女役に相武さん・・・って。ふたりも女子がいるんですかぁ^^;
このふたりだったら、相武さんの方を応援しちゃうなぁ。

ここのところ、日記で、バスケをしていることを書いてくれていましたけど、準備は着々と始まっているんですね。急にバスケをしだすから、仕事絡み?、と予想をしたりしていたけれど、バスケの選手役とは、驚きました。

これで、亮&Pがドラマ出演ということで、24Hテレビのロケと並行しての撮影となるので、体力的にも厳しいものがあると思いますが、ふたりなら、全力でがんばってくれますよね。特に、やまぴぃは、今年前半、いろいろ考えたり、悩んだりしていることを日記にもよく書いていましたが、そうしたいろんな想いをいよいよ作品に活かす時なので、自分が思うように自由に演じてほしいな、と思います。

昨日のエントリ、『やまぴぃ日記』に拍手を頂きました。ありがとうございます♪
昨日は、帰りが0時近かったんですけど、玄関で、『RESCUE~特別高度救助隊』のDVDが待っていてくれました!AMAZONさん、一足先に届けてくれて、ありがとう♪

初回のおまけで、ソロショットのカードが付いていました。一番上は、もちろん、北島大地。…ありました!手塚豊!おぅ、オレンジを纏い、男らしい表情を浮かべてますね。救助中のシーンから切り抜いた感じです。

既に、0時を回っていて、どんどん睡眠時間が減っていく状況でしたが、やっぱね、ちょっとはね、見たいな…と、特典ディスクを取り出しました。

まずは、制作発表の様子。WSを見逃していたので、これは嬉しい。しかも、出演者ひとりひとりのコメントがじっくり収められています。ここは、あとで、ゆっくり見るとして、まっすーだけ見て、スキップ。

いよいよ、メイキング。クランクイン前の初訓練からはじまりました。番宣番組でも流れた茶髪さらさらまっすーの頃の映像。これを見ると、最初は、こんなにぎこちない感じの動作だったのが、撮影に入る時には、消防隊員として機敏な動きをしている中丸くんやまっすーのプロ意識を感じずにはいられません。

早送りをしながら、もう少しだけ見ることに。そしたら…。

中丸くんとまっすーが、海に落ちるシーンの撮影風景が。あっ、ラジオで、中丸くんとまっすーが一緒に小さなお風呂に入ったのは、このシーンの撮影のあとだったということを思い出し、ひそかに期待。
他のキャストも、海に飛び込み、震えながら、あがってくる様子のあと…

キタっーo(^∇^o)(o^∇^)o

ふたり仲良く、つかってます
でも、ほんと、ちっちゃー。中に入っていたお湯も、ふたりがはいったら、全部、溢れちゃうんじゃない?というくらい。そんな狭い湯船にふたり、ぴったり寄り添って、ほよ~とした表情を浮かべているわけですよ。もう、最高ですね(笑)ま、お風呂といっても、服のままですけどね。海で冷えきった体をとにかくすぐ温めろ的な感じです。

昨日は、ここまででストップ。ゆっくりじっくり、見たいと思います
山下智久日記 vol.2084

ラーメン作ったって。
写真もUPされました。

マシッソボイネヨ!(おいしそうに見えます)

わたしは、麺好き。まっすーの餃子好きと競える位の麺派です。
おいしそうだなぁ。ラーメン食べたくなった!

やまぴぃは、最近、インターネットで動画を見てるって。どんなジャンルを見るんだろう。
きっと、多少は、自分の名前も検索して、見てるよね。

わたしが、最近、見たので、面白かったのは、亮ちゃんとまっすーが仲いいシーンを集めたもの。

ふたりが仲いいと嬉しくなる人へって、始まるのだけど、わたしも、それに同意 o(^-^)o

『weeeek』の亮ちゃんパート♪外面良くして35 のところで、まっすーが、両手で35をあらわすけど、その二人の雰囲気とか、好きだなぁって、いつも思います。

それから、慶ちゃんの自分解説書に、メンバーの名前がでてきたけど、そういうのも、嬉しいなって思う。
名前があがるだけで、キャッヽ(´▽`)/ってなる。

要は、仲がいい感じを見たいのよねぇ~。
『RESCUE~特別高度救助隊』のDVDがいよいよ、5/22発売ですね。
AMAZONで予約済なんですけど、いつ届くのかな。わくわく。

もう一度、黒髪の手塚豊に会えるのね。
特典映像に期待しているんですけどー。って、あくまで、主役は、大地であることを忘れずに。

DVD発売を記念して、TBSの『RESCUE』公式HPにて、6/22までの期間限定で、ファンメッセージを再開しています。DVDの特典映像の感想とか、書きたいな、と思います。

それから、夏ドラマの『オルトロスの犬』(仮)も楽しみにしています。
”予測不可能なストーリーが毎回展開する アメリカンスタイルのスピードサスペンスドラマ!!”
とのことですよ。

全ての病気や怪我を治す“神の手”を得たのは、心の内を誰にも見せない底知れぬ悪のカリスマ・竜崎臣司(滝沢秀明)。
人を殺す“悪魔の手”を得たのは、天使のように優しく繊細な心の持ち主・碧井涼介(錦戸亮)。

タッキーが、初のダークヒーローを演じるということなんですが、タッキーは、時代劇や舞台で演じることが板につきすぎて、現代劇は、どうなんだろう・・・。きっと、発声や仕草も全然違いますよね。あの美しい殿が、どう悪に変身するのか、注目したいと思います。それにしても、タッキーファンは、休む暇ないですね。舞台にソロコンにドラマに・・・。

一方の亮ちゃん。天使のように優しく繊細・・・上手に演じそう。微妙な心の揺れを自然に表現する姿が想像できますね。これまた、亮ちゃんの代表作になるんじゃないかな。
亮ちゃんが天使側の役で、安心。繊細すぎるのが心配だけど。
夏の暑い時期の撮影になるし、24時間TVもあるし、ますます、忙しくなりそうですが、これ以上、お痩せにならないよう、栄養をたっぷり摂って、がんばって欲しいです。

このドラマは、『魔王』のようにW主演扱いなのかな。
気になる主題歌は?

タッキーがいるのに、NEWSということはないだろうし。
可能性としては、タッキー&翼か、タッキーソロか・・・

まさか、タッキー&亮 スペシャルユニットとか?
テゴのドラマ出演情報がでましたね。
金曜プレステージ 『誰かが嘘をついている』(水谷豊さん主演フジテレビ系ドラマ)

水谷さん演じる佐藤敏昭の長男・貴浩役で、就職活動中の学生という設定。就活中ということで、髪型も普段より黒髪にしてスーツをビシッと着ているシーンがあったり、ガラッと変わってホストの役にも挑戦するって!
ホスト

そうそう、昨日のKちゃんニュース、聞きました。
妄想キッス☆シチュエーション、さすが、テゴシ様ですね。さらに、レベルアップしてるし。サービス精神旺盛なんだと思うな。ちゃんと、自分が求められている役割を果たしているっていう感じがする。素直なんだろうね。
そのあと、慶ちゃんがオーバーに真似してたけど、それが最高でした。


さてさて、6月収録の少クラの司会ですが、中丸君は、コンサート出演のため、欠席だって。
ということは・・・誰が慶ちゃんの相手に抜擢されるんだろう?
相方シゲは、大阪で舞台だし・・・。

まっすーだったら、いいんだけどなぁ。
なんとなく、テゴマスがゲストでもよさそうな時期ですし。

テゴマスかぁ。毎日、ズームインとめざましを張っているんだけどなぁ。
エイトコンのチケットが、やっと、キターーっヾ(=^▽^=)ノ

あぶない、あぶない。ポストに入れっぱなしになってました

スタンド席だけど、まぁまぁの位置じゃないかなぁ。よくわからないけど。

『PUZZLE』(初回限定盤)も買って、予習もしてますからね

エイトコンは、はじめてなので、若干、アウェーな感じがありますけど。

亮ちゃんが、はじめての人でも楽しめるものにしますから・・・みたいなことを∞レンジャーに書いていたことがあって、そのひとことで、チケット取ってみようかな、と思いました。

楽しみにしているのは、ヨコ&やすの『Kicyu』。かわいいと思うんだ~。

今夜のやまぴー日記、潤くん、斗真、旬君と会ったことが書かれてますね。最初は断ったって。でも、「お前はそういう男だよ!」って言われて、会いに行ったと。
それにしても、豪華じゃ

昨日、おとといの記事にも拍手を頂きました。いつもありがとうございます。
土曜日、コンサート行きました!
といっても、ドリのコンサート(さいたまスーパーアリーナ)です。
ドリコンは、三回目なんですけど、20周年ということもあって、懐かしの曲一杯で楽しかったです!

アンコールには『大阪LOVER』を歌ってくれて、すっごく嬉しかったんです。なぜって、まっすーが、この前、鈴木おさむさんのラジオにでた時に、好きな曲って言っていたから~♪

まっすーに歌う気持ちで、ワタシも歌っちゃいましたよ~。

そんなまっすーは、同じ日、ドームのKAT-TUNコンにお出ましになられていたのね~。

KAT-TUNコンは、申し込みしませんでした。にゅうす君たちに会えるかも…と、一度は、振り込み用紙に書いたんだけど、ドリもあるし、シゲ舞台もあるし…。で、KAT-TUNか、エイトかで、迷って、エイトにしちゃった。

どっちにしろ、ドリは既に決まっていたので、16日は外したから、まっすーに、会えることはなかったのね…。

会いたかったなぁ…。けど、会えるなら、がっつり、歌う姿を見たいしな。

まっすー、みんな、まっすーを待っているのよ!

TU→YUの新CMが始まるらしいので、まずは、そこかな?

最後に、マスヒツの後半、ちょこっとメモ。

☆テゴシ君がなんで、そんなに好きなの?
★そんなこと、言ってない…、好きですけど…。テゴシは、弟キャラで、ごはん食べてる時に、「おれ、お金持ってないけどよろしくね。」「うん、いいよ、俺、持ってるから~」(←この言い方、めっちゃ、かわいい。テゴになって、こんなこと言われたいよ~、ワタシ。)そんな感じですかね。

☆沖縄旅行で、オープンカーをレンタルしたかったの?
★レンタカーのお店のひとが高級車が載っているリストを出してきて、せっかく沖縄来たから、とテンションがあがって…。でも、中丸くんに、こっちの方が乗りやすいって、言われて…。最後は負けて、任せたんですけど。中丸くんが借りてくれたから、あんまり強く言えなくて。結局、雨が軽く降ったり、お土産を車の中に置いたりもしたから、オープンカーじゃなかった…って感じでした。

以上、まとまりのない内容ですけど。
今夜のマスヒツは、Mステの裏話満載
とりあえず、前半のメインどころを、メモります。
Continue reading
『はなまるマーケット』にゲスト出演したシゲ。

ちゃんと、NEWS勢揃いの写真を出してくれましたね。いい仕事してくれます
しかも、みんないい表情それだけで、テンション

そしたら・・・なんと、慶ちゃん、テゴ、まっすーの三人、コメント出演
動くまっすーに出会えましたよ。ありがとう、はなまるさん。
の前で、拍手しちゃいました。

むかって、左から、テゴ、慶、まっすーの並び。

テゴ:岡江さん
慶:薬丸さん
まっすー:はなまるマーケットをごらんのみなさん
三人:おはようございまーす

三人ばらばらに:シゲ、おはよう
(シゲ:軽いなぁ)

慶:シゲはすごいですよ。一緒に行くと全部地図見てくれて・・・
テゴ:パパじゃん。

まっすー:写真もさ、
慶:写真趣味ですからね~
まっすー:もうそろそろ写真集出せちゃうんじゃないくらいの・・・写真の技術持ってますし・・・

慶:なんで、シゲがもてないんだろうね~
まっすー:モテてますよ
テゴ:知らないよ~

慶:ちょっとかわいそうなのが、ファンの子が、「テゴシくーん」「増田くーん」「小山くーん」・・・「シゲ!」(シゲだけ、呼び捨てな感じ)
まっすー:言われるね。

シゲの困ったところ
慶:写真撮ったら、見せてきて、どや顔するでしょ?俺の写真、結構、いいよ、みたいな。自信家だよね。悪気ないからね。だからね、憎めないんですよ。やっぱ、いいひとじゃん。(・・・とシゲLOVEなコメント続く。)
(まっすー、ちょいちょい相槌ち)
(テゴは、カメラ目線。きらっ)

まっすー:大好きだもんね、しげのこと。(←わかって、らっしゃる)
テゴ:結論は、いいひと。

と、まぁ、やはり相方の慶ちゃんがメインでコメントしてましたね。
あぁ、でも、よかった、久しぶりにまっすーに会えて。
って、シゲの喋りを全然レポせず終わりましたけど・・・

まっすーといえば、TU→YU 動き出します?

5/13「おふくろ、もう一杯」というミニ番組の中で、TU→YUのメンバー紹介のCMが流れたんですが、最後のまっすーのセリフが、

前:みんな、いくぜぇ

今回:みんなも知ってるあの曲うたうぜ

に、なってるのうたうぜって
あのCMには、続きがあるの?新作CMでは、名曲が歌われるの?前から、2パターンあったのかな。

気になっています

斗真くん、旬くんのラジオにまたまた出演!通算9回目だって。

斗真くんの出番前に、旬くんが、
今日はゲストがいます。今日、映画『人間失格』が発表になったばかりの生田斗真くんです。…生田くんとは、すれ違う程度にしか会ったことがなくて、今日、はじめて、話す感じなんですけど…
って(笑)そういう設定になってしまいました。

いざ、斗真くんが登場しても、そんな調子で、どこまで続けるんだ?って思ったら、5分もせずに、「今日のゲストは生田斗真くんでした~」ってしめようとして、そこで、斗真が、キレるみたいな展開にもっていきましたね。

映画の話は、「太宰治がどうのこうのじゃなくて、人間失格、ぴったりだね」と旬くん。「いつもさわやかでーす、みたいな顔してでてますけど」って。

斗真くんの映画出演は、このラジオで、はじめて知りました。すごいね、どんどん仕事が入って。

旬くんと斗真くんが会うのは、約三週間ぶり。やまぴぃも一緒だった夜以来。
「楽しくなってきたね、また」と旬くん。その時の三人の会話の熱さが、この言葉からも伝わってきます。

ラジオはタイマー録音したものを聞いたのですが、朝は、ここまでで、タイムアップ。

続きは、週末に聞こうと思います。(といっても、MDの長さの80分しか録音できてないんでね。途中できれちゃうんですけど。)

魔女裁判も、盛り上がってきているし、このチャンスを力にして、頑張ってほしいな。

今夜は、『みなさんの…』に出演。しげの『はなまる』もみたいし、早く帰ろっ。

話は全然違うけど、今週の『嵐の宿題くん』の面白さ!相葉・松本・ニノの三人がストッキングかぶることになっちゃうし、鼻は黒くされちゃうし。それも、ずっとですよ!おまけに、5分退場なんていうのまで。お金がないから企画だったけど、相当、面白かったですよ。

少クラの『ニュースをあばけ』で目隠しされたNEWSくんたちに、顔が見えない!とぼやいていたけど(あのコーナーは好きですけど)、宿題くんの嵐は、目隠しどころの騒ぎじゃないからね。嵐のすごさを知りました。(←そこかいっ)
今日のNEWSmileは、しげ。

こつこつ・・・ニヤニヤ・・・ するのが好きだって。

私も、似たようなとこ、あるんですけど、しげの場合、そのこつこつ度が半端ないんじゃないかな?集中力がすごいというか。

そんなしげが、昨日の連載で書いた丸ちゃんとの一件。

腹ごなし(腹熟し)

例文『腹熟しの散歩

丸ちゃんが、「調べてくれてありがとうっ」って、『丸の大切な日』に書いてました。

しげは、やっぱり、こつこつ派、間違いなしですね。こうやって、疑問に感じたら、ちゃんと調べる!
私の友達にも、そういうタイプがいて、メールに、Wikiから引用した言葉がびっしり!ということが、よくあります(笑)。

さて、丸ちゃん。
最近、丸ちゃんの面白さがわかってきたところなんです。わたしの中では、ちょっと旬な人。

親指をドアにはさんでしまって、父親のことが心配になるって、やさしいなぁ。

横ちゃんの誕生日プレゼントのラッピングをしに、お店にでかけちゃうって!

じゃにいず君たちは、みんな、えぇ子やなぁ

今日は、コンビニで、『TV LIFE』をチェック
J-WEB情報に、NEWSと山下智久ってあるから、手に取ってみました。
表紙にも、目次にも、そんな情報書いていないから、1ページずつめくり・・・。もうあきらめかけた時、ようやく、ありました。

ありましたけど・・・ちっちぇ~

NEWSは、24TVのパーソナリティに決まったことがひとことだけ。
やまぴぃは、TOSHIBAのCM撮影裏側みたいな感じ。切ない表情の山下さんの写真を見れただけでも、よしとしましょう。

昨日のエントリーに、拍手を頂きまして・・・ありがとうございます
今日、5月12日は、NEWSのメジャーデビュー記念日

2004年5月12日 「希望~Yell~」でデビューしたんですねぇ。

そのころは、やまぴぃがいるグループとしか認識していませんでしたけど。

まさか、こんなに夢中になるとは。

このまま、この素敵な魔法がとけないように

魔法をとく呪文は知りたくないな


・・・ただ、『恋のABO』祭りが終っちゃったんでね、なんか寂しい。

しかも、わたくし、せっかくテレ玉が放送してくれたPVメイキング番組を完全スルー

そんな情報、J-Webには、なかったですよね

埼玉県民なのに、テレ玉を見逃すとは・・・。

でも、動画サイトで見ることができました

う~ん、再放送まであったのに、録れなかったことが悔やまれますが、でも見れただけいっか。

ついでに、まっすーの車目利きとかいう動画も見つけて、15歳のまっすーを拝見いたしました。

かわいいよ~

「魔女裁判」への拍手、ありがとうございます
魔女裁判、第3話、ホワイトさんの子供が誘拐?…というシーンから始まりましたが、子供が無事だとわかった時、ほっとしました。でも、計算づくしの罠に、背筋がゾッとします。声も変えられたら、もう何も信じられなくなる…

徹は、ホワイトさんとの約束を守るため、恋人に真実を話せなくなり、恋人との溝を作ってしまう。

徹自身も、自分のブランドのTシャツを過剰に注文してしまったため、100万の借金を背負ってしまった。もちろん、それも操られてのこと。

判決を無罪にすれば、報酬として、100万を払うという裏取引を目の前にしたにもかかわらず、徹の中で目覚めた正義感。その変化の奥には何があるのだろうか。

考えてみれば、赤の他人の有罪無罪に、どこまで、真摯に立ち向かえるだろう。誰かがもっともらしいことを言ったら、その意見に無難に傾いてしまいそう。

もしくは、有罪無罪というふたつにひとつの選択肢に結論がだせないこともあるのではないか?

ものごとに、必ず答えはあるのかな。

なんてことを考えました。


吉岡徹が有罪宣言をしたことで、きっと裏工作はエスカレートしていくのだろう。

徹は、有罪を貫き通せるのか?

助走は終わり。ここからが、見せ場となりそう。

徹の心の正義感を奮い立たせたのは何なのか、それに注目しながら、見たいと思います
やまぴぃのおじいさん、おばあさんは、今日も、やまぴぃの家にいらしたのかな

ぴぃ日記vol.2068で、言ってましたよね。おじいちゃんの家のBSが映らなくてなっちゃって、修理中で、先週の「少年倶楽部」放送日に、やまぴぃの家に来たって

なんとも、ほほえましい光景

さて、今週は、やまぴぃ、久しぶりのソロ出演

『恋のABO』をもう1回見たいカップリング曲も聴きたいという希望もありますが、『MOLA』をじっくり見られるチャンス楽しみにしていました

なんと、会場の扉から、薔薇の花束をかかげて、登場したやまぴぃ

PARTYを思い出しますね

後ろで軽く束ね、襟元でカールする柔らかな髪・・・

手に届かないものを見つめるかのような切なげな瞳・・・

It's SO COOL

久しぶりに、ガッツリ踊る姿が見れて、最高です。

『恋のABO』的な楽しさも、もちろん賛成ですけど、こういうガッツリ&カッコイイ系も、ちょいちょいサンドして頂きたいですね。

その為の、『ザ☆少年倶楽部』なんですから、本当にお願いします

やまぴぃも、どんどん少クラに出るつもりですって言っているしね。

”幸せな瞬間は、こうして、歌って、踊っていられる時”と話していたときの、達成感に満ちた表情、あぁいう顔をたくさんたくさん見たいなぁ

『おすすめ雑誌』『マスヒツ メモ』のエントリーにも拍手を頂きました。ありがとうございます
今日も無事に聞けました。
忘れないうちにメモ
Continue reading
アイドル雑誌は、買わないようにしています。
いいオトナがねぇ・・・というのもあるし、収納に困るし・・・。

でも、チェックはね、チラチラと。

今日も、本屋で雑誌チェック。そしたらね・・・イイ写真を見つけてしまいました

『Wink Up』(6月号)

NEWSのページ、写真はモノクロ。このモノクロ写真がいいんだねぇ

他の雑誌もチェックしましたが、『Wink Up』がダントツベストでした。

しかも、記事の内容もよさそう。(やっと血液型話じゃなくなったし)

ということで、あっさり、買いました。


特に、32~33ページの見開き、最高ですね。

まず、右ページの山下さん。ふわふわな髪を後ろで留めて、後れ毛のように少しだけ首周りで揺れています。そして、端正で美しいお顔。花にたとえるなら、白い薔薇

そして、左ページの増田さん。カリメロヘアになる前の豊スタイル(これがラストショットか?)で、ほんとに穏やかでやさしい表情をしています。しかも、フード付きの服を着ているところからして、100%まっすーです。

もちろん、他のメンバーも素敵で、ハズレのページは、ないですね。

今回のモノクロ写真、本文を読んでいると、「今までのカラーとちょっと変えてみたいって思ったんだよね。そのことをスタッフさんに話したら、賛同してくれて・・・」とやまぴぃが、企画に加わったことが書かれていました。

モノクロ写真って、万人ウケするかどうかは、わからないけれど、個人的には、すごく好きです。(自分もモノクロ写真を撮っています。)

でも、それ以上に、本人達の意思が反映されているのが素晴らしいと思うし、やまぴぃが「これから、変わるよ、NEWSは!」と書いているところが嬉しいです。

もちろん、変わり方にもよるけれど、まっすーが言うように、淡い感じの優しい色をベースに、いろいろに変化して楽しませてくれたらいいな、と思います。

で、斗真くんのページには、やまぴぃとのプライベート2ショットが載っていて、先月、やまとまコンビが語りつくしたことについても、触れられています。

一冊で、なかなか楽しめる内容になっていますよ

『俺解説書』と『マスヒツ 5/1メモ』に拍手をありがとうございます
GWで、曜日の感覚がなくなってましたけど、今日は、水曜日、NEWSmile更新日。

テーマは、『俺解説&説明書』

今週は誰かな~と思ったら、亮ちゃんでした。

先週のやまぴぃは、行間を空けて・・・

「そんなのわかんねーよ(笑)」

「みんなが思う俺が俺だから。

と、あっさりバージョンで、笑わせてもらったっけ

亮ちゃんも、そのパターンかな?と思ったら、今日は、丁寧に、出身や兄弟構成からはじまり、いろいろ書いてくれてますね。

怒ること・・・人がされたら怒ることは怒ります。

好きなもの・・・米、肉。嫌いだった魚は食べるようになってきたこと。

で、亮ちゃんらしい表現だと思ったのが、「一年前の説明書と全然違うでしょうし、一年後に説明書を作ったとしたら、また違うでしょうね。」

何回も、何回も、改訂版がでるくらい・・・そうだね、人って成長していくし、変化していくし・・・。

ん?「ええと、だから、僕」で終わりにしてるし、気になるじゃん。続きが・・・


一番手だった、まっすーは、モツ鍋食べに行った話からはじまって、

「うーん、ちっちゃい頃から美味しいご飯食べるのと運動するのが大好きだな

それはずっと変わらないね

って書いてたな。


今日は、珍しく、亮ちゃんをフィーチャーしてみましたが、ついでに・・・。

エイトのアルバム『PUZZLE』初回限定盤のDVDの亮ちゃんが、とっても美しかったです

亮ちゃんだけじゃなく、全体的に盛り沢山で、NEWSもこんなDVD欲しいなぁと思ったものです。

昨日、今日と、関東は

雨といえば、アイアイ傘

そろそろ、あのふたりの動きが気になるところです



少クラ」リピしてます。

NEWSをあばけの、

「俺とかぁ、マジでお前のこと助けるからな

に、くらくら~

自分の単純さに、笑ってしまうけど。

さてさて、他のラジオレポで、力尽きで、『MASTER HITS』は、後回しにしていたんですけど、メモっておかないと、すぐ忘れてしまうので、要点だけまとめておきます。

『NACK ON TOWN』への拍手、ありがとうございます。

オープニング

僕のGWの予定は、よく行くお店に、GWに新商品入ってくると言われてて、そろそろ行こうかな、と思います。
Continue reading
『恋のABO』プロモーション活動のラジオ出演、私の地域で聞けるのは、多分、これが最後になるのかな。

何度も、同じ質問をされたと思うけど、いつも、まっすーらしい愛らしさで、受け答えしていましたね

「ありがとうございます」っていうまっすーが、素敵です。

あと、『Share』の歌詞を読まれちゃって、はずかしそーにしている増田くんも、かわゆすでした。

NACK5 『NACK ON TOWN』 5月4日 15時後半登場

細かい部分は、落としましたけど、だいたいの感じをレポしました。
よかったら、どうぞ
Continue reading
魔女裁判、第2話、陪審員がひとりふたりと、弱みにつけこまれ、脅しを受けてましたけど…。

盗聴や盗撮が繰り返されて、不気味。

盗聴はわかるけど、あんなに連写することもないよなぁ。ま、いつも監視されていることを表現するための演出の手法なんでしょうけど。
パンかじりながら、走っている所を連写して、どーするの?(笑)

それはともかく、2話の後半で、斗真くん演じる吉岡徹が、『魔女裁判』の陪審員達に何か不可解なことが起きていることを察しはじめました。

これから、徹が事件の謎に立ち向かっていくのかな。2話までの徹は、ただ軽いだけというか、思慮深さに欠けているので、3話以降、どう変わっていくのか、期待しています。2話終わりでようやく、斗真くんの魅力が画面に表れてきたんじゃないかな。

でも、いつなんどき、魔の手が忍び寄るかわからない雰囲気なので、見るのに、結構、エネルギーが必要です…わたくし。

サスペンスは、ちょっと苦手なもので…。