Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

4/7にレギュラー放送がスタートした「変ラボ」がとうとう終わってしまいました。
最終回は、ホテル椿山荘で総集編を見ながら、変ラボベスト研究グランプリを決定するというものでした。
慰労会を兼ねてといいつつ、お料理のひとつもない・・・。
ほんとうにお金が底をついてしまったのかしら(笑)

さて、総集編は、なんとも変ラボらしい切り口でした。
◆小山の裸コレクション←無駄脱ぎしているという指摘まで
◆加藤のインテリツッコミ傑作選←研究そのものより、エッジの効いたコメントでの総集編
◆増田のキャラ迷走の歴史←結局、最後まで”キャラ”にふりまわされちゃった。
◆手越のメンタル&フィジカルモンスター←いやぁ、どの回も体も心も張ってますね。

そして、バカリズムさんが選んだベスト研究グランプリは!!
手越さんの9/8放送「人間は科学技術から逃げ切れるのか!? 第2弾」に決定!!
さらに、いろいろゲテモノを食べた加藤さんには、特別賞をあげたいということになり、
齋藤さんも同意し、「齋藤孝賞」が授与されました。

手越さん、加藤さん、おめでとうございます!!
・・・で、小山さん、増田さんのがんばりには触れることなく、次のコーナーへ(泣)。

増田さんの回は、キャラがないと、傷つけられ、キュンキュン系では、女子との絡みをみせつけられたという点で、増担のメンタルが鍛えられたって感じなので、増担にも、賞を頂きたいくらいです。
でも、そのご褒美は、増田さんのイケボがあれば充分だわ、結局。

そして、NEWSのイメージ調査最終報告。
初回では、そもそもNEWSの知名度がない、ってことが明らかになり、
中間報告を経て、今回が最終報告。

「です。ガール」なんていう通称までつけられた、あの街頭インタビューの子も再登場し、NEWSのイメージ、まっすーのイメージの変化を確認。
イメージが無いというイメージが確立という微妙なお答えでしたけど、たしかに、変ラボ的な目線と重なるところも(?)。

それはそうと、24時間TVとそれに伴う露出の多さで、だいぶNEWSというカラーがお茶の間に伝わったようで、4人という印象が少し浸透した結果になったのかな、と思います。
でも、100票にも満たない調査ですからね。あれですけど。

本当の勝負は、これからなんだけどな。終わっちゃうのか、やっぱり。
公式ツイッターでは、期間限定として「太く短く」を目標に全力でやってきたと仰っていますよね。
そこは、ほんとありがたいな、と思いますけど、せめて、年内かけぬけてほしかったな。
・・・とやっぱり、諦めきれない気持ちが。

しかーし、泣いてばかりもいられません。次なる目標にむかって、夢を見ましょう!!

最後にもう一度、変ラボダビングラベル用に、タイトルを一挙おまとめしておきます。

20160924a
Continue reading
スポンサーサイト
  • -
  • -