Information

エミコ(emico)

Author: エミコ(emico)

東京でOLしています。

NEWSとテゴマスを絶賛応援中。
このブログでは、増田貴久くんのことを中心に、NEWSやテゴマスのお仕事、作品について語っています。

Recent Posts

今までで一番再生回数が多いかも。
最高でした!ザ少年倶楽部プレミアムのPREMIUM SHOW。

感動した気持ちの全部を書きたいけど、それを表現できないもどかしさ。
でも・・・少し書いてみたいと思います。

HIP HOP SHOW
Produce by TAKAHISA MASUDA


J-Webでの連載「増田貴久の○○」や、ラジオ「MASTER HITS」で、まっすー自身がかなりファンの期待値を高めていた今回のプレミアムショー。
ソロ曲は何を歌うのか、HIP HOPな新曲とは何か?
緊張しながら、その時を待ちました。
(リアタイできたけど、番組オープニングでの予告は見れていなかったので、情報不足でのプレミアムショースタートでした)


オープニング

1曲目はソロ曲に違いないと思っていたけど、寸前まで、何を歌うのかわからなかった。
雰囲気的に「LIST’N」か、と思ったけど、予想とは違う展開が始まった・・・。

Here, Ladies and Gentlemen,
Welcom to NEWS Premium Show No.20.
Are you ready?
I say...
Are you ready?

まっすー自身がDJのようなスタンスでステージは幕を開けた。

You know what I'm saying・・・と「Wonder」の冒頭ラップ。
そして、MADEとともに、ハードなダンス。
MADEはダイナミックな動きと鍛錬されたダンスで見せ場を作る。

このまま「Wonder」と思いきや、別の曲調に。

こ、これは。

MADEは姿を消し、まっすーひとり。
銀河を背に、静かに歌う。

「Skye Beautiful」
アルバム「White」に収録されている増田ソロ曲。
2015年のコンサートでは、バックをつけず、ひとりメインステージで披露した。

前半はスローな曲調。
やさしく、柔らかく、そして、語尾はささやくように息を残して。
声がとてもよく出ている。

対照的に後半はギラギラEDMで、英語詞ラップをなめらかに。
ダンスは、コンサートの時よりは控えめな気がしたけど、まっすーが得意とする動きが美しかった。

Skye Beautifulは、確かサビというパートがない曲で構成にこだわった曲。
さらに、まっすーののびやかな歌声とラップ、2in1で楽しめる贅沢な作品。
わたしは、この曲が続くNEWS4人での楽曲の伏線にもなっているように感じました。

「Wonder」

フードを被りサングラスをかけた小山さんが登場して、ひと踊り。
♪Show Time
で、テゴシゲ揃って登場し、Bメロから歌に入る。
MADEもダンスに加わる。

♪Bump you Bump me
は、サビへの導入部分だけれど、アレンジを大胆に変え、冒頭の増ラップに戻り、
コヤソロのAメロを通って、再び、テゴシゲのBメロ。
しかし、このあともサビには行かず、ダンスパートを挟み、テゴソロパート。
そして、いよいよ、サビの登場。
テゴの高音が響くなか、3人の激しいサビが炎のように燃え上がる。

何、この遊びゴコロ。
サビの出番を焦らしに焦らして。
こういう発想、とてもまっすーらしい。
(このサビの位置を崩すというところ、Skye Beautifulでサビを作らない感覚と似ていると思いました)


ここで、衣装についても。
今回は、ストリート系というのか、カジュアルな出で立ち。
そして、まっすーの好きな赤チェックが4人それぞれにあしらわれている。
衣装ひとつで、「Wonder」のイメージも変わってくるから不思議。

そして、いよいよ新曲。
腰を落とし、上体を倒したスタンスからのイントロ。
初見は、ただただ静かに見つめました。

JUMP AROUND

TAKAHISAのラップから始まった。(なんか、もうTAKAHISA感がすごい)
結構、たっぷり尺がある。韻を踏んだ心地よいコトバが、これまた滑らかに音になる。
4人の動きは、NEWSKOOLに似ていると思った。
続くはテゴパート。少しミディアムで聴きやすいメロディ。安定感ある歌声。
そして、サビはシゲと低音ボイスの小山の2人。シゲの声の高さがちょうどよく、小山の重低音がさりげなくてとてもイイ。

「Snow Dance」「Silent Love」の流れを組むと思われる、斬新な歌割。
みんなで声を揃えて歌うというものではなく、ソロパートで構成していく。
サビでさえ、全員の声は重ならない。
パートごとに声の質、リズム感がガラリと変わって、複数曲を組み合わせたかのよう。
TAKAHISA 最高かよ!
(ここ、Skye Beautifulが伏線となっていると考えたもうひとつの理由です)

続くテゴパートが、また別の展開になってて、飽きさせない。
CLAPを誘う歌詞がわくわく感を盛り上げる。
そして、再び、増ラップ。ここからのラップ、めっちゃヤバイ(最高級褒め言葉デス)。

楽しいことなら何でもアリ
何でもアリ?何でもアリ

キミと2人 抜け出しだり

この、「キミと2人 抜け出しだり」の歌詞、声、表情に、ノックアウトされました。
こんなにドキっとしたの久々かも。

カサカサ気味だった私の肌に、とろっとした高濃度美容液が塗られた瞬間です。

この「抜け出したり」のリズムの打ち方がトドメのような気がします。
ぽぉーとしている私をよそに、まだ増ラップが続いてるという贅沢さ。
そこにテゴちゃんも部分的にハモるという奇跡。

ラストは、コヤシゲのサビでガツンとTHE END。

ブラーボー!
素晴らしかったです。

20日に更新された「増田貴久の○○」では、このプロデュースについて、語ってくれました。
驚いたのが、この「JUMP AROUND」が少クラPのために作られたということ。

メンバーが嫌がるかも
セルフプロデュースはダサクなるのと紙一重

と、プロデュースしていく上での不安も垣間見えるけど、短期間で、仕上げたことの達成感も伝わってきます。

メンバーも、忙しい中、新曲披露を受け入れてくれてありがとう!
初披露とは思えないほど、完成されていたし、ほどよく力も抜けていたと思います。

こういうNEWSを待っていたんです!!

JUMP AROUND

まっすーは、11月8日入所記念日に更新した「増田貴久の○○」にこの言葉を使っていました。
わたしは、気にも留めていなかったけど、こういうところに、まっすーはメッセージを隠しておくんですね。

10日経って、また11月8日のまっすーに会いに行く。
増田さんの手のひらで転がされてしまいましたね。

大好きです。




スポンサーサイト
  • -
  • -
年末年始にたくさんNEWSくんを観られるように、期待を込めて、随時更新用の記事を作りました。

ベストアーティスト
日テレ 11/28(火)
司会 櫻井翔 羽鳥慎一 水卜麻美

FNS歌謡祭
フジテレビ 12/6(水)第一夜にNEWS出演">フジテレビ 12/6(水)第一夜にNEWS出演
司会 森高千里 渡部健 加藤綾子

SONGS OF TOKYO
NHK WORLD TV 1/1(月)、1/2(火) NHK総合1/8(月)
司会 村上信五、有働由美子
NHK WORLD 視聴方法は、コチラをご参考に → 
  • -
  • -
11月のザ少年倶楽部プレミアム面白かったですね!
特に増田貴久プロデュースのプレミアムショーは、聴きどころ、魅せどころ満載で、もう何度リピしたかわからないほど。
この感想は、別記事で書きたいと思っていますが、それは次の休日へ繰り越しかな。
とにかく今は、暇さえあれば、プレミアムショーを観ています。
新曲「JUMP AROUND」は一度で好きになりました。地上波でもぜひぜひ歌って欲しいです。

では、今週のおすすめNEWS。
CWCテーマソングの「KINGDOM」の続報が待ち遠しい!

11/19(日)
チカラウタ(小山)
イッテQ(手越)
SORASHIGE BOOK(加藤)

11/20(月)
mina(増田)
PON(手越)
news every.(小山)

11/21(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・手越)

11/22(水)
美的
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

11/23(木)
news every.(小山)

11/24(金)
ビビット(加藤)
MASTER HITS (増田) 
重要参考人探偵(小山)
ネタパレ(増田)

NEWSな2人(小山・加藤) 

11/25(土)
レタスクラブ
出没!アド街ック天国(加藤)

基本的にJ-netカレンダーより
  • -
  • -
手越くん、30歳のお誕生日、おめでとうございます!
今日は、テゴ担のお友達に誘って頂いて、お食事会をしてきました。

まずは、シゲがビビットでロケしたフレンチ「ルグドゥノム ブション リヨネ」でランチ。
そして、休憩をはさんで、新大久保に移動し、コヤシゲが少Pで訪れたネパール料理「MOMO」に行きました。
テゴちゃんのハピバだけど、テゴちゃんが行った場所じゃないのが、残念。テゴちゃんは、世界に行ってQだからなー。

とっても楽しい1日になりました。

では、今週のおすすめNEWS。
少年倶楽部プレミアムがありますね!
メンバープロデュースは、あの人に違いない!!


11/12(日)
チカラウタ(小山)
イッテQ(手越)
SORASHIGE BOOK(加藤)
サッカー★アース(手越)

11/13(月)
news every.(小山)

11/14(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・加藤)

11/15(水)
news every.(小山)
ソレダメ(増田)
テゴマスのらじお(テゴマス)

11/16(木)
news every.(小山)

11/17(金)
ビビット(加藤)
ザ少年倶楽部プレミアム
MASTER HITS (増田) 
重要参考人探偵(小山)
ネタパレ(増田)

NEWSな2人(小山・加藤) 

11/18(土)


基本的にJ-netカレンダーより
  • -
  • -
2日更新された「増田貴久の○○」は、

「増田貴久の髪」というタイトルで

”切った”と、突然の報告。

9月に黒髪にチェンジ、最近は、ブラウンになってきたところでの、”切った”。

果たして、どのくらい切ったのか、ヒントはどこにも隠されていないし、そのニューヘアスタイルを見られるのはいつなのかわからなくて、そわそわしました。

そして、一週間経った10日(金)の深夜、「ネタパレ」で、初お目見え!!

1年間、前髪長めスタイルで、色香をチラつかせてきた増田さんですが、画面に映る姿は、時計の針をぐるぐるぐるーーーっと巻き戻したみたいに、懐かしい雰囲気。

甘酸っぱい初恋を思い出したかのようなキュンとする気持ちが広がりましたが、一方で、長い前髪をふわりとさせていたお顔とサヨナラかと思うと、少し切なくもなりました。
前髪をカットしたことで、NEVERLANDのまっすーがすっと消えてしまったような。

なぁんて、大げさかな。

新しい髪型、懐かしいとはいっても、また違う雰囲気も感じられます。
次のステージがはじまっていると、いいな。
  • -
  • -
今週は、記念日weeeekです。
まず、8日は、まっすーの入所記念日。先日のMASTER HITSで自ら触れていましたが、8日で満19周年。20年目に突入です。
そんな夜に「ソレダメ」の放送があるので、嬉しいですね。
そして、11日は、テゴちゃんの30歳のお誕生日。
これで、いよいよNEWS全員30代になります。
もうすでに大人の魅力が出ていますが、ますますカッコイイ素敵なグループになってほしいです。

では、今週のおすすめNEWS。

11/5(日)
チカラウタ(小山)
イッテQ(手越)
SORASHIGE BOOK(加藤)

11/6(月)
news every.(小山)

11/7(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山・加藤)

11/8(水)
増田貴久 入所記念日19th
news every.(小山)
ソレダメ(増田)
テゴマスのらじお(テゴマス)

11/9(木)
news every.(小山)

11/10(金)
ビビット(加藤)
MASTER HITS (増田) 
重要参考人探偵(小山)
ネタパレ(増田)

NEWSな2人(小山・加藤) 

11/11(土)
手越祐也 30歳のバースデー
サッカー★アース(手越) *11/12深夜放送の間違いでした。

基本的にJ-netカレンダーより
  • -
  • -
10月は、シゲが舞台、慶ちゃんがドラマと選挙で忙しかった月ですね。
その間、テゴマスが活動してくれれば・・・という淡い期待は未だ叶わずですが、「テゴマスのらじお」は満6周年を迎え、7年目に突入しました。

NEWSとしての活動は、少P、ハロウィン音楽祭、奥様は神様。
正直、もう少し何か欲しいところです。
シゲや慶ちゃんが何やら匂わせてくれているので、11月と12月に期待かな。

増担としては、「黒髪」「紅く燃ゆる太陽のダンス」「アビー君」に沸いた1カ月でした!

【2017年10月】

1日 日テレ特番(手越・小山)
3日 KちゃんNEWS(小山・増田)
7日 ドル誌でも、まっすー黒髪で登場。夜に黒髪にしようと思いたち、翌日、カラーリングしたとか。
10日 10月31日(火)「奥様は神様」情報
10日 KちゃんNEWS(小山・手越)
13日 ネタパレ(増田)で、まっすーナレーション担当
17日 KちゃんNEWS(小山・手越)
19日 「徹子の部屋」(小山)
20日 「mina」4周年目突入を記念してSTYLE BOOK
20日 ザ少年倶楽部プレミアム
20日 小山さん番宣のためテレ朝情報番組出演
20日 重要参考人探偵(小山)スタート
21日 「サッカー★アース」(手越)
22日 グリーンマイル(加藤)グローブ座公演 千秋楽 (テゴマス揃って観劇)
22日 衆議院選挙特番「ゼロ×選挙」(小山)
24日 KちゃんNEWS(小山ソロ)
25日 ソレダメ!(増田)
25日 CDTVスペシャルハロウィン音楽祭 weeeek、恋のABO
25日 NEWS FC会報23号発送
25日 テゴマスのらじお 満6周年
29日 イッテQ カレンダーPJ(手越)
30日 深イイ×しゃべくり(増田)
31日 ZIP!、ヒルナンデス (手越)
31日 PON 4人でVTR出演
31日 奥様は神様

◆レギュラーTV番組
・news every.(小山)日テレ
・白熱ライブビビット(加藤)TBS
・NEWSな2人(小山・加藤)TBS
・ネタパレ(増田)フジテレビ  
・チカラウタ(小山)日テレ
・世界の果てまでイッテQ!(手越)日テレ
・ザ少年倶楽部プレミアム(原則第3金曜)NHK
・サッカーアース(手越)日テレ *不定期


◆ザ少年倶楽部プレミアム

PREMIUM LIVE
手越プロデュース
I'm coming
BLACK FIRE
紅く燃ゆる太陽

@PREMIUM テゴマス 相撲部屋に

プレミアムゲスト 中丸雄一


◆毎週水曜日更新RING

RING300 「めらめら」byシゲ(幕が開いてようやく五日目。めらめらと魂を燃やしつつも。)
RING301 「ライセンス」byテゴ(ワイン、スキューバー、船舶免許のライセンスを取りたいね。20代最後のringなのかな)
RING302 「周防斎」byコヤ(この役をいただけて、違う世界を今見てる毎日です)
RING303 「綺麗な日本語」byマス(難しい言葉を使いたい訳じゃないけど、きれいで美しい音で話したいなーと思う)


◆不定期更新 増田貴久の○○

4日 「増田貴久の黒髪」 (リクエストに応えて。自分史上1番大人っぽい髪型だと思っておる)
9日 「増田貴久の体育の日」(体育の日って聞いて、あ!書かなきゃと思ったw)
19日 「増田貴久のながら○○」(10thライブの映像を観ながら感想を綴る)
23日 「増田貴久の少クラ」(次のプレミアムショーもメンバープロデュース!誰だろ~ねと匂わす)
27日 「増田貴久の仮装」(CDTV Halloweenスペシャルでのアビー君について)
29日 「増田貴久の新鮮な話」(俺はダウンとか!買ったー!)


◆不定期更新 シゲアキのクラウド
更新なし・・・。

◆不定期更新 KEIICHIRO
10月はたくさん更新してくれました。

  • -
  • -
いよいよ、なぞの「奥様は神様」が放送されます。
どんな番組なのか、ちょっと不安な感じもしますけど。。。
楽しい番組だといいなー!!

ちょっぴり刺激的な“奥様限定”バラエティー!!
主役は、世の中の奥様方!実は今、「新型奥様」が急増中!
一体、どんな生態なのか…?番組が徹底取材!
これまでになかった“社会派の奥様情報バラエティー”です!

MC:NEWS
旦那様代表:羽鳥慎一
奥様ゲスト:ギャル曽根、中村江里子
独身女性ゲスト:浅田舞、大久保佳代子



★加藤シゲアキ主演舞台「グリーンマイル」 11/4、6、7、8@京都劇場

10/29(日)
チカラウタ(小山)
イッテQ(手越)
SORASHIGE BOOK(加藤)

10/30(月)
news every.(小山)
深イイ×しゃべくり(増田)

10/31(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山)
奥様は神様


11/1(水)
news every.(小山)
テゴマスのらじお(テゴマス)

11/2(木)
news every.(小山)

11/3(金)
ビビット(加藤)
MASTER HITS (増田) 
重要参考人探偵(小山)
ネタパレ(増田)

NEWSな2人(小山・加藤) 

11/4(土)

基本的にJ-netカレンダーより
  • -
  • -
25日は、「ソレダメ」をリアタイしてから、ハロウィン音楽祭にシフトしました。
もちろん、テゴちゃんがコラボで参加したディズニー特集は、リアタイしましたけどね。

さて、2016年のハロウィン音楽祭では、新作衣装に身を包み、まっすー以外は、濃いめのアイメイクをしたりして、ハロウィン感強めに「チャンカパーナ」「BYAKUYA」を披露しました。
その記憶はとても華やかで、NEWSファンの中では、一年経っても色褪せないものでした。
だからこそ、今年のハロウィン音楽祭への期待は、ものすごく高くて、誰もが楽しみにしていたことでしょう。
今年もNEWSは、見事なハロウィン演出を魅せてくれるにちがいない!!

そして、ようやくやってきたNEWSの出番。
ステージ裏で後姿をチラ見せする演出もあったりして、わくわく感を掻き立てます。
CM明け、MCの安住さんが、ちょっともったいぶるような発言をする中、スタジオ観覧の黄色い歓声。
果たして、どんな姿??

次の瞬間、映った4人の姿は、確かに仮装しているけれど、予想していた画とは全然違うものだった。
正直、ズッコケました。
だって、待っていたのは、クールでかっこいい姿。
もしくはキラキラ眩い艶姿。

テッパンの「weeeek」のイントロが流れる中、増田さんの奇妙な動きと、「カァウーーーントダウーーン」という高い声。
名前こそわからなかったけど、カウントテレビのキャラクターかなって思いました。

初見は、まっすーの印象が強すぎた。テゴちゃんの花魁に驚きはしたけど、それより何より、まっすー。

私は、思わず、「ちがーう。ちがうちがう、まっすー!そっちじゃない。ちがうちがう・・・」と。
でも、そんな声は当然届かず、まっすー、笑ってる。
ちょっとおバカなお顔をして、笑ってる。
そんなまっすーの姿を見ていたら、

なんかちがうけど、いっか。
こういうところ、私の好きな増田さん、そのものだ!

と思えて、おかしくなってきた。
照れるでもなく、アビー君を全力でやっている。

一方、その対極のような出で立ちのテゴちゃんも、わが道を突き進むかのような表情で歌っている。
テゴちゃんファンだって、花魁を望んでいたひとはきっとわずかだろうけど、そんなことお構いなしなテゴちゃん。

同じ歌を歌っているとは思えない、まっすーとテゴちゃん。
それがミスマッチ過ぎて、面白い。

小山さんや、シゲは、ファンが望む方向の仮装をしていると思うのだけど、テゴマスのふたりが奇天烈すぎて、目に入ってこない。(もちろん、コヤ担、シゲ担は、ロックオンしていたと思うけど)

歌が終わり、安住さんがそれぞれに、何に扮しているのか尋ねると
テゴちゃん「花魁」
小山さん「猫魔女」
シゲ「時計じかけのオレンジという映画の・・・」
まっすー「カァウーントダウン!!」

もう最高ですね。
それぞれのやりたいことが、バラバラで。
お見事でした。

本当はね、今回の選曲、いまいちというか、ヒネリが無いというか、面白みがないとも思っています。
でも、コヤシゲの忙しさを考えたら、やむなしなのかな。
だとしても、2曲歌えるなら、1曲は、ここ数年の比較的新しい曲がよかったな。

・・・と、ちょっと不満は残りますが
まぁ、これだけ、ファンの中で盛り上がったのだから、成功と言えるでしょう。

まっすーが、ネタパレと勘違いしてなかったかどうか、そこだけ聞いてみたいです(笑)
  • -
  • -
20日(金)は、なかなか眠らせてくれない夜でしたね。
増担目線で言いますと、「mina」のスペシャルバージョンをじっくり眺めていたいのに、
少クラプレミアムの黒髪ファサァ、黒髪サラッツサラッな増田さんがとってもかっこいい。
いまどきのヲタ言葉でいうと、増田さんが素敵すぎてしんどい
特にHARD ROCKにアレンジされた「紅く燃ゆる太陽」の踊る姿!
ひとり次元が違う体の動き。
他の3人がどうのこうのではなくね。
次は、4人を平等に見ようと思っても、つい増田さんにロックオンしてしまう。
まぁ、増担なんでね、当然のことかもしれませんが・・・。

そして23時からのMASTERHITS。
24時過ぎからのネタパレ。

その合間に、ビビットをみたり、小山さんの番宣をみたり。
もちろん、ドラマ、NEWSな2人も。

追いつかない忙しさでした。(ちょっと、先送りした分もあります・・・ごめんなさい)

では、今週のおすすめNEWS。
25日(水)は、ソレダメとハロウィン音楽祭がありますね。
どちらも、とっても楽しみです。
歌う姿が2週連続で観られるのは、本当に幸せだわ。


10/22(日)
ザ少年倶楽部プレミアム再放送
ZERO×選挙(小山)
SORASHIGE BOOK(加藤)

加藤シゲアキ主演舞台「グリーンマイル」 東京千秋楽@グローブ座

10/23(月)
美的
news every.(小山)


10/24(火)
news every.(小山)
KちゃんNEWS(小山)

10/25(水)
news every.(小山)
ソレダメ!(増田)
CDTVスペシャル ハロウィン音楽祭
テゴマスのらじお(テゴマス)

10/26(木)
news every.(小山)

10/27(金)
ビビット(加藤)
MASTER HITS (増田) 
重要参考人探偵(小山)
ネタパレ(増田)

NEWSな2人(小山・加藤) 

10/28(土)

10/29(日)


基本的にJ-netカレンダーより
  • -
  • -